月別アーカイブ: 4月 2005

鎌倉の選挙

鎌倉では、市議会議員選挙の真っ最中です。公職選挙法の規定もあり、ご迷惑がかかるのであまり詳細には書くことはできませんが、民主党候補にはがんばって頂きたいと思っています。

本日は、戸田代表と2時間半の面会

本日は、がんばろう日本!国民協議会 代表・戸田政康氏と(1対1で)面会をさせて頂きました。がんばろう日本!国民協議会は、私たち民主党を強く応援して頂いている団体で、(民主党の)国会議員、地方議員も多く、集っています。本日、協議会の市ヶ谷事務所へ伺いました。2時間以上にわたっての会談となり、様々な角度から、戸田代表とお話しをさせて頂きました。

厚木・七沢神社のお祭り。

本日は厚木の七沢神社のお祭り(浅間山七澤神社大祭)でした。私もご挨拶に伺いました。その後、七沢の旅館を訪ね数件、地元まわり。

母校の慶応義塾大学にある湘南藤沢学会(SFC学会)から、私の出版物(「個性ある地域づくりを目指して:まちづくり条例の立案の研究」、「地方分権の確立を目指して ~PFI 導入の研究」の二点)についてのデジタル化の許諾についての用紙が届きました。「マルチメディア・アーカイブシステム導入するにあたっての許諾(署名手続き)がほしい」との事です。私も大学時代に「慶応義塾大学SFCアワード」と「慶応義塾大学塾長賞」と大きな賞を頂きましたが、(大学時代に)私の残した研究が後進のために役に立つなら、これほど嬉しいことはありません。

本日鎌倉入り。明日から市議会議員選挙。

明日から市議会議員選挙がはじまります。本日鎌倉入りしました。それぞれの事務所を訪れ、ご挨拶とお手伝いをさせて頂きました。鎌倉の腰越では、「義経まつり」をしており、盛大なパレードも行われていました。(写真)

お昼は、2時半頃、鎌倉・腰越の川邉(かわべ)で、名物の「しらす・かき揚 天ざるそば」を頂きました。ちょっと待たされましたが、その間、パレードを見つつ、パレード終了を見計らったように蕎麦があがり、美味しく頂きました。久しぶりに美味しいお蕎麦を頂きました。「しらすのかき揚天」も良い具合にあがっており、しつこくなく食べられました。

その後も選挙事務所を数件廻らせて頂きました。鎌倉の方は、(今回の選挙)ぜひ、投票に行ってください。皆さんの一票に期待します。

> のぶなが星人さま。 -お互い大変ですね。来週の中国出張、くれぐれも気をつけて行ってきてください。のぶなが星人さんの言うとおり、日本も韓国とも中国ともきちんと付き合える国で無ければなりません。その「きちんと付き合える」ということが難しいのですが・・・。

勉強会参加。

本日は、「がんばろう日本 国民協議会」東京事務所にて、勉強会があり、首都圏の民主党系地方議員を中心にたくさんの方々が集まりました。

本日は、慶応大学教授でもあり、政策シンクタンク・構想日本代表の加藤秀樹氏をゲストに迎えての勉強会でした。私は、加藤秀樹ゼミのOBでもありますので、本日は、他の予定を退けて参加しました次第です。本日の加藤先生の講義(?)も非常に懐かしく、頭の体操をさせて頂きました。他の地方自治体議員とも交流・意見交換ができ、有意義な3時間でした。最初の写真は、(私の恩師の)加藤秀樹・慶大教授。

くじら。

本日のThe New Zealand Herald(ニュージーランドの英字紙)(14.04.05) に「NZは、捕鯨頭数を増やす日本に抗議する」との見出しで特集記事(NZ to protest Japanese whaling increase)を組んでいました。担当大臣クリス・カーター氏のスポークスマンの談話として載っていた発言も一貫して、「商業捕鯨により減った鯨をこれ以上、取ることは許されない。こんなに判りやすいロジックなのに日本は未だにミンク鯨をはじめとして、捕鯨を続けている。(去年から今年にかけて440頭のミンク鯨を捕らえている)」というようなものでした。

日本の主張する資源管理や生態系の維持を目的とした捕鯨の考えは、最初から全く受け入れられないような世論が形づくられているようです。私もニュージーランドとはかかわりも深く、この問題について地元の人々と語ってきましたが、取り付く島のないような状況は今も変わりありません。以上、New Zealand Herald を読んでいて思った感想でした。それでは、おやすみなさい。

本日は、早稲田・原ゼミ新歓。

本日は、早稲田大学大学院・原ゼミの新歓でした。OBも多数参加した賑やかなものとなりました。私の後輩に当たる今年の入学者には、某テレビ局のお天気キャスターもいるようです。彼女は来ることはできませんでしたが、彼女の出演した天気予報は、皆で(お店のテレビで、LIVEで)見ました。

共に環境について、研究する仲間たちです。私も「厚木の環境政策」について、一定の成果を残すようがんばっています。(写真は、参加者の一部と)

放送大学神奈川学習センター厚木教室開校式ほか

本日(13日)は、「放送大学神奈川学習センター厚木教室開校式」と(勉強のため)「有料老人ホームのセミナー(説明会)」に参加いたしました。放送大学神奈川学習センター厚木教室は、神奈川工科大学の「IT・エクステンションセンター」の一画をお借りいたしましての開校です。私も生涯学習を地で行っている者ですので、今回の厚木教室開設式は非常に興味を持って臨ませて頂きました。

ただ今は、夕食にパスタ(生パスタ)を打っています。昨日、クリームシチューを作りすぎたので、クリームソースで手打ちパスタを食べようと思っています。手打ちパスタは思いのほか簡単です。皆さんもぜひ、一度お試しを。

>曽野先輩。ご無沙汰しております。ブログへのコメント書き込みありがとうございます。先日も何年も会っていない(名古屋に住む)高校時代の同窓生と電話で話した時、私のブログを見てくれていると言うことを知りました。厚木市役所の職員の方々が時々、私のブログをチェックしてくれている事は知っておりましたが、曽野先生もご覧になっていたとは、嬉しいような、恥ずかしいような・・・。(毎日の活動をつづっただけのブログなので、本当にお恥ずかしいです。)

曽野ゼミの「食文化創造プロジェクト」・・・。元・調理師の私としては、とても興味があります。ぜひ、一度、お話をうかがいに参ります曽野ゼミにもまた、遊びに行かせていただきたいものです。ご連絡いたします。(ただ今、メール入れました。)

(写真は、放送大学厚木教室開校式と教室内部の様子)

北川正恭教授

本日は午前中は地元を数件まわり、その後、早稲田大学大学院。本日から授業が始まりました。今年度は、早稲田には週一回(火曜日)のみ通い、月一回(第3水曜日)には、早稲田大学・丸の内キャンパス(@東京駅)にて、田原総一朗氏の指導(早稲田・大隈塾)を受けることになります。

火曜日は、私の指導教授の原剛教授(環境社会学)によるゼミと北川正恭教授(元・三重県知事、元・衆議院議員)の授業を受けることとなりました。本日が北川教授の授業の初日だったのですが、多彩な方々がいらしていました。岩手県や茨城県から、現職の市議会議員の方が早稲田まで電車を乗り継ぎ通われていました。また、町長(徳島県)を二期つとめられた上、退職し、自らのスキルアップを求めて早稲田の大学院にいらした方など・・・、面子は本当に多彩でワクワクします。ちなみに町長を二期務められて退職した方は、私と同い年(35歳)です。その道では知れている人です。これからもこうした人たちと共に政策を学んで行くことで、厚木市政に還元します。

本日、ゼミ仲間のKさんより、中国土産を頂きました。公務により、中国のゼミ合宿(フィードワーク)に参加できなかった(かわいそうな)私へのお土産だそうです。「北京大学のフード付きトレーナー」です。鮮やかな赤です。もう少し暖かくなったら、これを着て出かけて見ることにしましょうか・・・。

明日は、放送大学厚木学習センター設立の記念式典に出席します。

ミニ同窓会ほか

昨日は、昼は結婚式の第一回目の衣裳合わせ。夜は中学時代の同窓生の集まりがあり、妻と共に出席させてもらいました。