増税で問題解決はしない。増税には反対。

世界を見渡しても「増税」をして問題を解決した政権はありません。私(佐藤知一)も「増税」には明確に反対します。
 
政府税制調査会(首相の諮問機関)は、25日の総会で、来年度税制改正に向けた議論をスタートさせました。定率減税の全面廃止により、所得税と個人住民税は上がり、事実上の増税となります。同様に所得税、法人税の改革も焦点となっています。また、第三のビール(低税率のビール風飲料)増税を見据えた酒税改革は庶民の楽しみと企業の努力を失わせるものです。
マスコミなどでも訳知り顔のコメンテーターは、「消費税率上昇やむなし」と、のたまわり、私たちも何となく「増税は仕方ないのか。」と思い込んでしまいがちです。本当にそうでしょうか? 佐藤は、政策シンクタンクの方たちと共に知恵を出し、政策提案を続けてまいります。来年、大手出版社から発行予定の加藤秀樹さんの政策提言のお手伝いもさせて頂いています。こうした活動を通じて、私は自分自身の思いをぶつけてまいります。
重ねて言います。「佐藤知一は、いかなる増税にも反対します。」
 
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。