Monthly Archives: 2月 2006

今日は県庁(横浜)と日本橋。

今日は県庁に行ってきました。これからまた出かけ、午後6時から日本橋で、UNEP(国連環境計画)の活動をしている宮内さんと会食をすることになっております。明日は、厚木市議会2月定例会・一般質問第1日目です。私は3日目に登壇する予定となっております。
写真は、宮内さんと妻と佐藤事務所を手伝ってくれている後藤さん(と私)

本日、人間ドック。

本日、人間ドックを受診しました。昼食を頂いた後、市役所庁舎に戻り、事務仕事。今の時間になりました。

明日は、人間ドック。

今日はすごい雨でした。私は一日、屋内での事務作業でしたが・・・。
明日は、人間ドックです。今年は、湘南厚木病院(湘南あつぎクリニック)にお願いすることに致しました。湘南厚木病院(湘南あつぎクリニック)は、昨年オープンしたばかりの病院です。(オープニングの様子は、このブログでもご紹介しました。)胃カメラ飲んだり、全身隅々まで見てもらいましょう。今夜は、夜9時までに飲食を終わらせないといけないようです。

議会質問原稿作成に着手

本日は、議会質問原稿の作成に着手。分厚い議案書や資料請求して得た資料を基に登壇原稿と再質問原稿作成に取り掛かっています。
荒川静香さんのことは、よく知らなかったのですが、昨日は早速、宮城県知事により「名誉県民」の提案が出ました。東北高校出身とあったので、東北の方ただと思っていました。公式ホームページ・プロフィールをみてみると「出身地:神奈川県鎌倉市(出生地:東京都品川区)」とありました。早稲田の出身ということもあり、嬉しく思います。我ながら、ミーハー指数が高いなと思っています。
さぁ、お仕事がんばろ。

本日は本会議二日目。

荒川静香さん、金メダル取れましたね。おかげで気分良く、登庁させて頂きました。本日は本会議二日目でした。午後からは、総務部長や他の方たちと会談。予算を決める大事な議会です。頑張ります。

大丈夫か、民主党。

私の所に党の現状を心配してか、複数の方々からメールを頂いたり、駅頭や街中においても多くの方々に声をかけて頂いたりします。本日は次の様なメールが来ました。
>「お久しぶりです。民主党大丈夫ですか??堀江メールとか・・・。結局、偽者なんですか?」
真偽は判りませんが、民主党の地方議員である私の所にも党本部から色々とメールもきます。
「民主党はさらなる情報を有していますが、その情報を先に出せば相手の証拠隠滅と妨害工作に手を貸すことになる恐れがあります。だからこそ民主党は公平中立な『国政調査権の発動』を要求しています。国政調査権の重みを充分理解した上での要求です。ですので現段階では『それを認めない自民党の方が、やはり怪しい!』と訴えてください。」といったメールや「代議士会 代表・国対委員長・幹事長報告 全文 2006.2.23 12:40~ 4控」のような記者会見の全文が送られて来たりもします。(こういったメールが、党本部から一日に2、3回来る日もあります。)
いまさら、「それを認めない自民党の方が、やはり怪しい!」とは街頭で訴えられませんが、(私たち地方議員も含めて)情報公開に努め、党の建て直しに全力で当たっています。勿論、今回のことに対しての責任も明確にし、うやむやにすることなく、決着を付けねばなりません。
私は、本日初日を迎えた本会議に全力投球をしています。3日には、民主党を代表して、登壇も致します。ご心配をお掛けしますが、もう少し、お時間を頂ければ幸いに思います。

本会議初日

本日は、本会議初日でした。午前9時より、議会運営委員会-本会議-会派代表者会議。本会議では、提出議案説明、質疑、付託。市長施政方針。明日の本会議日程は、提出議案説明、質疑、付託。陳情付託。となっております。
風邪が抜けなくて、困っています。

通告書提出

明日から、厚木市議会2月議会(定例会・会期28日間)がはじまります。通告の締め切りは、本日正午まで、11時25分(20番目)に提出。今は庁舎の仕事部屋におります。私の登壇する時間は、3月3日(一般質問3日目)の雛祭りの午後3時くらいでしょうか。「3」づくしです。まぁ、深い意味はないですが。
夫婦そろって、風邪を引いて辛いです。本日も早朝駅頭活動をやろうと支度をして、玄関まで行き自転車にまたがりましたが、のどが辛いのと明日から本会議が始まるのとで、今日はお休みとしました。ごめんなさい。

本日は、議会運営委員会&全員協議会

本日は、議会運営委員会と全員協議会です。その後、葬儀に出席する予定。
写真は、先日(2月18日)の林中学の同窓会に夫婦でお呼ばれした時の写真です。

本日の朝の駅頭活動は、本厚木駅北口。

本日の早朝駅頭活動は、本厚木駅北口(朝6時半から8時半)でおこないました。いつもの場所ではなく、北口の奥まったところで、月刊佐藤の配布をおこないました。武部さんのご子息に対する民主党と自民党の攻防もあるからなのか、いつもよりも受け取り状況が、良かった気もします。(しかし、私の活動報告には、武部さんのことは書いていませんので、悪しからず。)多くの方々からも声をかけていただき、本当に感謝いたします。
夜は(これから)、親戚の通夜に列席する予定。小さい頃より、本当にお世話になった方が亡くなり、私としてもとても悲しい思いで一杯です。お仕事については記しませんが、私が選挙に立つことで、少なからずご迷惑をおかけしたとも思いますが、そんなことは少しも気にしないそぶりで、応援をして頂きました。お世話になった方が亡くなることは、生きていく上でも避けられない事ですが、本当に悲しいことです。