ドクターにしかられました。

本日は、朝一番で、足のレントゲンを取り、ドクターの診察を受けました。骨折した左足(甲)は、痛みはだいぶ治まってきてはいたのですが、腫れがひかないのが気になっていました。本日診察を受けて、担当のドクターに「結構無理をされていたのではないですか?骨折を甘く見ると後で、手術とか大変なことになりますよ。(ドクター談)」と軽く(?)お叱りを受けました。
「来週には、器具をつけますから、それまでに腫れをひかせて下さい。(ドクター)」と私にとっては難しい事をおっしゃり、併せて、「できるだけ、足は上にあげておいて下さい。先生もドリフのコントで、昔見たでしょう? あんな感じで、いてください。(ドクター談)」だそうです。(今も足を机の上に放り投げながら、PCに向かっています。) 診療を受けた後は、市民病院の医事課長と面談。話は、6月議会のことにもおよびました。(が、今の所、私は病院に対しての質問は行う予定はありません。)
昼食後、本庁舎へ行き、議会事務局長にこの話をすると、「そりゃそうでしょう。佐藤議員は、松葉杖を突いて、パレード(の行進)もしてしまうんですから。もっと、摂生してください。」と、ここでもまた、軽くお叱りを受けました。(どこに行っても、おこられる私です。)
さて、6月1日から、6月議会が始まる為、本日、議案書が私の所に届きました。議案書に目を通し、市民の訪問を受け、お話を伺いました。今日は(も?)、夜の飲みのお誘いをいくつか頂きましたが、ドクターからお叱りを受けたため、今日の所は、アルコールはやめておきます。ちなみに(本日)お誘いを受けたのは二件で、一件は、相模原のM県議のご実家(お店です)で、飲みましょうというもの。もう一件は、横浜のM県議秘書とK県議秘書(お二人ともほぼ同年代の先輩後輩です。)のお誘いでした。両方とも、最初は了解したのですが、やはり考え直し、今日の所はお断りしました。
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。