月別アーカイブ: 5月 2006

横浜スカイビルのスペイン料理

20日は、横浜スカイビル11階のアランフェスで、妻の大学時代の親友のご家族と一緒(10名ほど)にお食事を致しました。スペイン料理のお店です。電通マンやピアノの先生なども居られて、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
夕方頃から降った雨で、道も濡れて、とても滑りやすくなっていました。特に駅周辺のタイル張りの床は滑りやすく、松葉杖の私は二回も転んで(行き)しまいました。飲んで食べて帰るときは、雨はあがっていましたが、雨の日の外出(遠出)は、しばらく控えた方が良さそうです。酒酔い運転は、自転車でも違法だそうですが、「酒酔い松葉杖」はどうなのでしょう。 
と、言いつつもそんなに酔っていませんよ。帰りが心配ですから・・・。

会派代表者会議・議会運営委員会・全員協議会。

本日は、朝8時45分より、「会派代表者会議」、「議会運営委員会」、「議員全員協議会」に出席致しました。6月議会に供えての確認事項や先の4常任委員会の(それぞれの)委員長報告など。
市民二名の方の訪問を受け、市政相談をさせて頂きました。
明日は、厚木市文化会館大ホールで、13時30分から16時まで行われる 「平成18年度厚木市まちづくり政策フォーラム」に出席する予定です。
その夜は、横浜にて、妻の友人の誕生パーティーに妻と共に出席することとなっております。彼女(妻の友人)は、妻の米国大学時代の大親友で、外資系企業に勤めていて、今はスイス・ジュネーブにいまして、一時帰国するそうです。(確か今日帰国?)また、私たちの結婚式では、メイドオブオナーを務めてくれました。蛇足ですが、この妻の大親友は、有名な某スケート選手と同姓同名でびっくりです。

スーパーマーケットのカラーコーン

私の松葉杖の生活もなかなか慣れません。市役所から、銀行へ行くのも通常なら5分ほどで済んでしまうことでも、松葉杖をつきつき行くとかなりの時間を取られます。帰る頃には、疲れきってしまう感じです。私の所(家庭)は、妻の仕事が忙しいので、夕飯の買い物などは、(平日は)基本的に私がやるのですが、松葉杖だと買い物袋をぶら提げて帰ることは出来ないので、最近は、全て自動車です。
今日行った、スーパーマーケットは、全ての障害者用の駐車スペースにカラーコーン(赤い三角のポール)が置かれていて、駐車することが出来ませんでした。近くの店員の方に何故か尋ねると「そのままにしておくと他の車に駐車されてしまうので。」との答えでした。どうなのでしょうか。
私の意見は、例えそうだとしても、それでもいいから、カラーコーンは外して欲しいと思います。本当に利用したい人が利用できないシステムでは、「(私たちは障害者のことを考えていますという)企業のポーズ」と取られても仕方がないようにも思えます。まぁ、そうは言っても、実際に障害を持たないと見えないものも多く、先日までの私にも見えていなかったのかも知れません。自分のこととなってはじめて、あのカラーコーンが、恨めしく思えました。足を折った経験は、本当に私に沢山のことを教えてくれます。

本日は、交通安全母の会総会出席&面会。

本日は、「交通安全母の会」の総会に出席させて頂きました。100名以上の方が出席されて、厚木市役所本庁舎4階大会議室にて行われました。私は(市民福祉常任委員会委員として)来賓として、お招きを頂きました。
その後、5階民主党控え室にて、「あつぎ環境市民の会」の代表・狩野さんの訪問を受け、40分ほど、面談。夕方は、厚木市消防団第一分団第3部部長の訪問をお受け致しました。

ラジオ出演時の動画を発見。

私はラジオにも何度か出演させて頂いておりますが、そのときの動画が、インターネットから配信されておりました。知らなかった・・・。ラジオだから音声のみのつもりでいたら、「動画にも撮られていた」ということを(3年経った)今知りました(笑)。しかも配信されている・・・。 そんなことなら、ヒゲももう少しチャンと剃って、服もきちんとしたのを着ていけばよかった。(カメラ目線が一度もないというのが、撮られていることを知らない証拠です。)でも、懐かしいですね。県議会議員選挙に落選し、市議選出馬を決意する間の収録です。今は亡き、孫福・慶應義塾大学教授もゲスト(第16回)として登場されています。
ちなみにお相手をしてくれているパーソナリティーは、大学時代の同級生で、いまやFM横浜の「顔」、(FM横浜で)毎週日曜日の正午から午後6時までを受け持っている、斉藤美絵さんです。このブログでも、この番組でも触れていますが、斉藤美絵さんには私の「うぐいす嬢」もつとめて頂きました。
ご興味のある方で、動画を見てみたいという奇特な方は、コチラまでアクセスお願いします。(ご利用には登録が必要です。無料。)佐藤は、第4回のゲストです。

亀井善之代議士の葬儀参列。

同じ神奈川16区の代議士である亀井善之氏(かめい・よしゆき=元運輸相、元農相、自民党衆院議員)が12日午後2時44分、すい臓がんのため東京都新宿区の病院で死去されました、70歳でした。亀井代議士は、自民党現職の候補者として、私は民主党候補の選対本部長として総選挙を二度戦わせて頂きました。(もちろん、横綱と小学生ほどの選対の体力差がありましたが。)
個人的には、大学の大先輩として、(大学のOB会などで)数度お話させて頂いた程度のお付き合いでしたが、党派は違えど、尊敬に値する人間の器の大きな方でした。
本日、ご自宅で通夜がとり行われ、私も参列させて頂きました。本日は仮通夜と言うことでしたが、焼香を行う人の列は何百メートルにもなり、受付から焼香まで2時間はゆうにかかりそうな感じでした。私は、足を骨折し、松葉杖をついていたということもあり、受付をさせて頂いてから、係りの方のご案内で、ショートカットで、焼香をさせて頂きました。(それでも、帰るまで30分ほどはかかりました。)多くの方々に見守られながらの葬儀となりました。心より、亀井善之先生のご冥福をお祈り致します。

北九州視察のその他の写真です。

北九州視察のその他の写真です。

車椅子@新北九州空港

写真は、骨折@新北九州空港での障害者用トイレを利用する佐藤。初めて利用しました。利用者の視点で見ることも大切です。現在は、松葉杖を利用していますが、昨日は、濡れている床に杖が滑ってしまうこともしばしば。色々と考える所もあります。

床屋ですっきり。

今日は、床屋へ行って、スッキリしました。
骨折した足が、左なので車の運転が出来るので、七沢地区を廻らせていただきました。その後、友人の床屋さんへ行き、さっぱりとして帰宅。
明日は、本当は、飛騨への出張でしたがキャンセルのため、朝からソフトボール大会の開会式へ出席したあと、地元集会へ出席する予定となっています。
 
さて、皆さんにはご心配お掛けします。朝の駅頭も1週間ほど様子を見て見ることとします。九州視察の写真のアップは、もう少しお待ち下さい。

松井骨折、佐藤も骨折。

ヤンキースの松井が骨折しニュースになっています。連続試合出場記録のストップは残念です。
実は今日、私も北九州空港で足を骨折してしまいました。バスから降りる際に転び骨を折りました(ころんだ時に「パキッ」と音がしました。)。結局、その後、軽い応急措置を行った後、昼飯を取り、そのまま車椅子で飛行機に乗り、帰京しました。羽田に迎えに来ていた公用車に乗り、市役所に戻ると職員の方が待っていてくれて、車を乗り換えて、市民病院へ直行し、ようやく治療を受けることができました。(廻りの方にはご迷惑をおかけしました。)
こう書くと大変そうですが、実は、本人は意外と平気でした。ドクターからは「骨折した時に飛行機に乗ると気圧の関係で、はれてしまうので駄目です」としかられました。また「痛かったでしょう、今夜は痛みますよ」と言われましたが、今もあまり痛くないんです。もちろん、足を着いたりしたら痛いです。骨折ですから。ちなみに明後日からの白川郷・飛騨への出張は行けなくなりました。ドクターストップです。