月別アーカイブ: 11月 2006

議会運営委員会-全員協議会-議会運営協議会ほか。

本日の議会日程は、議会運営委員会-全員協議会-議会運営協議会ほか。ただ今は、昼休み中です。12月議会も近いので、その打ち合わせが中心です。

車がパンク。&昨日の写真。

写真は、昨日の朝市で購入した「野菜たち」と消防フェスティバルの写真です。第二回消防フェスティバルは、午後2時までの予定が、雨のため、午後1時半ころ終了となりました。私は、オープニングのみスーツで来賓として出席させて頂いて、その後、作業着に着替えて、「水消火器のマト当てゲーム」の呼び込みを担当させて頂きました。雨のため、町内会からお借りした「テント」を皆で、洗いなおして、乾燥するために大変でした。が、人出も多く、(第一回の昨年に比べても)イベントとしては、成功したといえるのではないでしょうか。
本日は、事務作業。(厚木市)船子のスーパーオートバックスで、オイル交換を行なうと「タイヤに釘が刺さっています」とのこと。パンク修理とオイル交換を終えた後、「釘が刺さったのは、いたずらっぽいですか?」と聞くと「いいえ、そんな感じはしませんねぇ。工事現場かどこかに車ではいられましたか?」とのお答え。おそらく、昨晩妻と共に行った七沢で、ささった感じです。
さきほど、小沢一郎政治塾5期生の浦田先輩から電話を頂きました。第一声は、「おー、いつもブログ見てるぞー!」でした。浦田先輩いつもありがとうございます。

朝市&消防団フェスティバルほか。

今朝は、朝5時より「朝起き会」に出席の後、厚木市民朝市へ出かけました。青々とした葉っぱの大根、カリフラワー、人参、柿、焼きたてのパンなどを購入しました。あまりにもおいしそうだったので、ご飯を炊いて、大根の味噌汁と軽くあおったカリフラワーのサラダを作りました。いつもの通りの地産地消ですが、お米だけはいつもの厚木の「キヌヒカリ」ではなくて、先日頂いた「魚沼産コシヒカリ」です。精米したてのキヌヒカリの方が美味しいと思いますが、コシヒカリもいいですね。今日は日曜日なので、妻は、まだ布団の中ですが、コーヒーも入ったので、先に朝ご飯を頂くこととしましょうか。本日、この後の予定は、ぼうさいの丘公園にて、消防団フェスティバルに開会式に来賓として参加した後、団員としてお店番。その後、時間があるようなら、知人のプロデュースするミニコンサート(一番街)にでも行こうと思っています。昨日の天気予報によると今日は、午前中から雨。予報の通り、雨が降らないといいのですが・・・。それでは。

タベルナ・ラ・メッセ。

昨晩は、私と妻と私の数年前からの熱狂的(?)支持者の方と3人で、イタリア料理をおなか一杯食べました。本当は、先方の奥様を交えた4人ということでしたが、急用の為来られませんでした。イタリア料理のお店は、厚木の「タベルナ・ラ・メッセ」。私の父や叔母の同級生の方が6年前に開いたお店で、週末は、予約を取るのも大変な人気店です。一人4000円の料理とワインでしたが、だいぶサービスして頂けた様で、とても盛り沢山でした。楽しい夜のひとときでした。

「大学いも」とコメントへの返答。

写真は、「大学いも」。先ほど私が作りました。(お隣の)愛川町で、とれたサツマイモをいただいたので、作ってみました。(このブログでも度々触れますが、私のうちは共働きのため、早く帰ったほうが、料理を担当することとなっています。丸の内に通う妻は、帰りが遅いので、大抵私が夕飯を作ります。)今夜のおかずは、他にキャベツ(厚木産)の炒め物と揚げだし豆腐(いま水出しをしていますので、食べる直前に揚げます)となっています。我が家の食卓も殆どが、朝市などで購入した厚木など地場産野菜がしめています。地産地消の実践は、健康面も、また、精神衛生上も良いような気もします。
さて、abukumanohoitoさんから、コメントを頂きました。本欄でもふれてみます。

abukumanohoitoさん> 明治時代、モースは日本の子供は世界一幸せだと評しています。イザベラバードもやはり同じような評価をしています。
佐藤> 渡辺京二氏の「逝きし世の面影」にも明治時代の古き良き日本が克明に記されています。私も加藤秀樹慶大教授(構想日本代表)のもと「文化」と「文明」について教えられました。「文化と文明は持続性という意味合いにおいて違う」という指摘を何度もうけました。伝統文化についてのご意見承りました。今後も私なりに党に対して、提言していくこととします。
abukumanohoitoさん> 人間が生きる上で本当に必要なものは食料。その食糧を生産している農家が農業だけでは一家を養えない時代になった。特に東北地方は小農が多い。
佐藤> 東北地方のみならず、神奈川県の私の地元でも小農ばかりです。特に問題なのは、厚木市で米を作っても赤字となることです。作れば作るほど赤字になる状況では、農家の数が減っていくことは自明です。私はこれまでも「農業のもつ多面的機能」についての研究を行ってまいりました。(農業と環境を題材とした私の修士論文A4用紙で、百数十ページとなりますが、ご希望の方にはお送り致しておりますので、お申し出ください。)守田志郎氏の著書は、すべて読ませて頂きましたし、他の農文協の本も数多く目を通して参りましたので、abukumanohoitoさんのおっしゃりたい事は、理解できるつもりです。経済活動だけの側面で、農業を見ることは、これからの時代許されないと思っています。誰でも「里地里山の風景で心を癒される」といった経験があるはずです。雨季に水をたたえる田んぼは、私たちの知らないうちに自然災害を予防しています。こうしたことを政策面でも活かしていけるように今後も活動してまいります。
abukumanohoitoさん> 経済とは、生活から始まるものですよ。生活を無視して金儲けだけが専行する経済は誤りです。そう思ったことはありませんか。思ったことがなければ政治化落第ですね。
佐藤> 私の恩師の小沢一郎は、「政治とは生活である」という言葉を用いて、同じ意味のことを言っています。これからも、がんばって働いて参りますので、何かお気付きの点などありましたら、また、コメント頂ければ幸いです。

児童虐待。&松坂60億円。

ここ数日、子ども達の自殺に加え、児童虐待もニュースで取り上げられています。ここ1年ほど、児童虐待やDV(家庭内暴力)の相談が私のところにも寄せられています。昨日も担当課長とこの問題で、お話をさせて頂きました。それぞれの案件には、それぞれの事情があり、一概にどのような解決方法が良いとはいえない難しさもあります。今回の児童虐待については、ご近所の方々複数の目撃があり、報告を受けています。既に対応させて頂いておりますが、こうした事例以外にも隠れたケースもあると思います。もし、身近にそうしたことを見聞きしたら、疑いの状況であっても身近の議員や市や県(児童相談所)へとお知らせ頂きたいと思います。もちろん、私のところへご連絡頂いてもかまいません。厚木以外の他地域であっても対応させて頂きます。
松坂大輔投手のポスティング落札金額が60億円にのぼったとのことです。入団交渉については、これからですが、入団は確実視されています。何でも松坂の「縦に落ちる高速スライダー」をアメリカでは「ジャイロボール」というようで、このように命名されると「大リーグボール1号」のようなスペシャル感さえあります。今後の活躍が期待されますが、60億円にふさわしい投手として期待されている訳で、ご本人は正に夢と希望と一抹の不安で、頭が一杯といったところでしょうか。日本球界から、人材が流出していけば、日本野球のレベル低下も懸念される心配もされていますが、ここは快く送り出してあげたいと思います。
(写真は、先日12日の消防団防災活動時のもの。)

イベント参加。

本日、午前中一杯は、地元の集会に参加させて頂きました。昼食は、後藤祐一16区総支部代表と私と地元団体の長の方と自民党市議の4名で、取りました。さまざまな話が出る中、いろいろと勉強させて頂きました。午後は、後藤祐一事務所。その後、いったん自宅へ戻り、夕方から市役所本庁舎・議員部屋にて事務作業。庁舎を廻って、担当課長との話し合いも持ちました。さまざまな問題が次から次へと出てまいります。私もこうした課題や問題に、真正面から取り組んで参ります。
先日載せました小沢一郎塾の課題。反響頂いております。民主党の長所短所や、政権奪取計画案などについて、コメントに書き込んで頂いたり、メールを頂いたりも致しております。また、政治家株式制度などの提案も頂きました。引き続き、募集しておりますので、ご興味のある方は、書き込みを宜しくお願いいたします。

茂木健一郎氏コラムと街・地域の「使い捨て」

先のコメントに茂木健一郎さんのコラムについて、書きました。読み進めていくと「20年後、30年後を見越した典型的な事業が教育だ。社会としても20年後、30年後を見越してちゃんと教育することが必要だ。社員教育もそうだ。いま労働力は使い捨てになっている。それでは良いクオリティのものが作れない。」とあります。本当にそう思います。街づくりについてもしかりです。わが厚木市は、財政力指数は、600ほどある市(一般市)の中で、常に上位(6位とか8位とか)に位置しています。日産やソニーといった大きな会社があり、沢山税金を落としてくれていることが大きな要因として挙げられます。(平たく言うと)つまり、他の自治体に比べて「お金があります」。しかし、これに甘えていると10年先が本当に心配になります。中心市街地からは、丸井が撤退し、長崎屋が撤退し、パルコ2が撤退し、先日は、パルコの撤退が発表されました。パルコ2と長崎屋は、未だに空き店舗となっています。厚木サティも中に入って営業している個人店のご努力もあり、撤退は避けられていますが、一時は、撤退も心配されました。(大学も)青山学院大学が撤退し、昭和音楽大学も撤退する予定です。現在、本厚木駅南口の再開発が、プランニングされ進んでいますが、旧市街地の天王町通り、中央通りは、既にシャッター商店街と化し、一番街や なかちょう大通りも元気がありません。本厚木駅南口の再開発も必要といえますが、旧市街地の再育成なくしては、街・地域の「使い捨て」となりかねません。

民主党の長所・短所。

本日も抜けるような青空で気持ちがいいです。本日の予定は、「出張中にできた仕事の消化の続き」です。
さて、私は小沢一郎政治塾第6期生なのですが、小沢一郎塾長より定期的に課題が、出題されます。今回の課題は、「(1)あなたの考えで、現在の民主党の長所・短所を各10点ずつ挙げよ。(2)『(1)』を踏まえた上で、あなたの考える『民主党の政権奪取戦略』を述べよ。」というものです。提出期限は、12月20日。提出まで、一ヶ月もあるいうことは、それだけ中身の濃さが求められているということでしょう。さぁ、困りました。
このように5年以上も毎日、ブログを書き続けていると沢山の方々から私の所に(メール等で)お手紙をいただきます。先日も格差について触れたところ、「今日の格差社会を生み出したのは政治の責任! 政治が責任を持って、弱者救済をせずして、国家、国民の安全を守れるでしょうか?」といった旨のメールを頂きました。今回も民主党に対するご意見などがあれば、承ります。皆様から頂きましたご意見等は、私のレポートを通して、小沢一郎代表に届けさせて頂くことになるかも知れません(笑)。 勿論、その際は、「私のブログを通して、このような意見もありました」的但し書きをつけさせて頂きます。皆様からのご意見心よりお待ちしております。

厚木愛甲環境施設組合議会・流山市視察・写真。

厚木愛甲環境施設組合議会議員にて、流山市クリーンセンターを視察しました。流山市役所の職員の方々には、付きっ切りでご案内頂き心より感謝いたします。厚木市においてもゴミ処理(中間処理)施設建設が、棚沢の地域住民を中心に異議が寄せられ、大きな問題となっております。市民全員で考え、解決していくべき問題です。私も、厚木市議会議員として、厚木愛甲環境施設組合議員として、真正面から問題解決に向けて取組んでまいります。写真をUPいたします。