ロシア料理。

今日の夕飯は、妻と一緒に「ドイツ・ロシア料理伊勢梅」(恩名1-3-17)でコースを頂きました。ボルシチやピロシキといったものを中心にした定番のロシア料理で、最後の締めは、サワークリームとフルーツのデザートにロシアンティーを頂きました。車でなければ、本場のソーセージをつまみにドイツビールという選択肢もあったのですが、次回のお楽しみとします。きちんと作ってあって、お勧めできるお店です。「伊勢梅」という名前の由来もお尋ねしましたら、もともと横浜の伊勢佐木町から出ていて、曽祖父の方が梅を好んでいられて、梅が家紋のような家の象徴だったことから店の名前となったそうです。雰囲気も良く、カップルには最高です。
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。