Monthly Archives: 6月 2007

いよいよ明日、選挙戦告示。

今日も駅頭での街宣をはじめ、多くの方々と話しました。あと30分ほどで、ブログの更新ができなくなります。公職選挙法もグレーな部分が多いようですが、告示日以降、インターネットの更新はしないというのが賢明のようです。先ほども友人たちから、ポスター貼りの手伝い申し出を頂きました。お言葉に甘えて、差し替えを行いました。感謝です。
今は、妻と二人でサイゼリアで遅い夕食をとって明日に備えます。お腹も空きました。次にこのブログを更新することができるのは、7月1日となります。良い結果が報告できますよう、ご協力をお願い致します。
さとう知一。
—————–
sent from W-ZERO3

本日の駅頭は、東口。夜は北口。

本日の早朝駅頭(市政報告)は、本厚木駅東口。夜は、北口でした。いよいよ選挙戦本番(告示)も明後日に迫りました。多くの方のご支援を頂けますようお願い致します。私も精一杯主張をして、ご指示頂けるよう頑張ります。
—————–
sent from W-ZERO3

10の約束(さとうプラン7+3)

「お願いから約束へ」 ~10の約束(さとうプラン7+3)~
1、子育てと働く女性への支援。
2、安全で安心な美しい街づくり。
3、街のにぎわいを取り戻す。
4、緑を増やし都市農業を支援。
、お年寄りと体の不自由な方への支援。
6、健康で長生きできる社会の実現。
7、借金財政からの脱却(会計責任の明確化)。

(早急に対応すべき課題)
8、年金問題にも市所有の原簿5万件を使い記録照会。
9、高い経常収支比率を改善(固定費圧縮)し、福祉や街づくりに充当。
10、市立病院に産婦人科を取り戻す。


—————–
sent from W-ZERO3

朝の駅頭は南口。夜は北口。&納得いかぬ事ばかり

本日の朝の駅頭(市政報告)は、本厚木駅南口(朝6時半から8時半まで)です。夜の駅頭(市政報告)は、6時半くらいから8時半手前まで、本厚木駅北口にて行いました。選挙が近づくにつれ、朝の駅頭も騒がしくなりますが、朝の南口は私一人で使用する独占状態でした。夜は、先に他の方がいらして、10数分後、私にマイクをお譲り(と言っても予定候補者は若手なのに話さないスタイルなので当然と言えばそれまでですが)頂きましたが、先の方は「ここ20数年、旧厚木地区で生まれた予定候補者はいませんでした。地元厚木地区の代表として・・・云々」
「?????」
私は寿町(旧厚木市)で、生まれているのですが・・・。地元代表ではないの?
聞けば第二小学校区と言うことでしたが、こんな間違った情報を勝手に垂れ流して、いいのでしょうか。納得いきませんねぇ。勘弁してほしいです。
それと、私のボランティアが見たのですが、二連ポスターをノボリ状にして自転車につけるスタイルを真似している予定候補者がいるとのこと・・・。埼玉県の某和光市議も選挙スタイルを真似された話を聞いたことがありますが、「名前入りノボリが禁止」される中、悩んで悩んで考えついたスタイルですが、真似する方は簡単に模倣してしまうのですね。元代議士の田中甲さんは、「市議会議員は副業として最高においしい」といった予定候補がいるという話をされましたが、頑張って作り上げたものを簡単に真似されるのは世の常なのでぼやいても仕方ありませんが、選挙本番まであと数日・・・。頭にも血がのぼりがちです。
さて、・・・・・これから、会議がありますのでこの辺にして、頭を冷やしてきます。おなかも減りました。
—————–
sent from W-ZERO3

駅頭は愛甲石田駅(6月20日分)

20日朝の駅頭は、愛甲石田駅にて、朝6時半から8時半まで。その後は、事務作業など。いよいよ選挙戦も近づいてきました。書きたいことも山ほどありますが、明日も早いので、この辺りにて失礼します。
—————–
sent from W-ZERO3

市の保有する年金記録について。

坂出市に続いて、埼玉県和光市でも、市の持つ年金記録を市民の要望に応じて、本人に公開することが決まりました。私の友人の松本・和光市議の一般質問がきっかけで、市が決断したものです。年金事業は本来国がやるものなので、「そこにある年金記録は誰のものなのか」。私も市政に関わる者の一人として、この決断が、どれほど凄いものなのか想像できます。年金問題の発覚は、私の質問通告の後でしたので、取りあげることはできませんでしたが、街頭でも、地元のタウン紙上でも「市の持つ年金記録5万軒を、希望する市民に公開し、問題解決の一助となるよう市としても積極的に公開すべし」と訴えていますが、厚木市も積極的に公開することを決意す
るべきだと佐藤は考えます。
—————–
sent from W-ZERO3

時局放談 in あつぎ /藤井裕久元大蔵大臣

午後6時から「時局放談 in あつぎ」に出席し、ご紹介を受けました。講師は、藤井裕久元大蔵大臣です。この後の懇親会では、私もご挨拶をさせて頂けるようです。会場は、満員です。

朝の駅頭は本厚木駅北口。

朝の駅頭は本厚木駅北口でした。私を含めて、6陣営が北口に集結しました。(そのうち、1陣営は他に場所を移されました。)
選挙が近くなると途端に朝の駅前が賑やかに(騒がしく?)なります。マイク(演説)も5分交代でなかなか(いつものように)乗り切れません。

幼馴染みからのメール。(嬉し涙・・・)

幼馴染みから下記のようなメールを頂きました。私の活動を評価して頂き、本当に嬉しく思います。私の政治活動は、そうしたお一人お一人の思いで、何とか形になっています。とにかく嬉しかったので、載せてしまいました。(プライバシー保護のため一部伏字にしてあります。)
 
「お久しぶりです。中学卒業以来でしょうか。先日は自宅まで、わざわざ足を運んでいただいたにもかかわらず、不在で申し訳ありませんでした。 さて、佐藤君のご活躍はいろいろお伺いしており、同級生としても誇りに思っております。私は残念ながら、現在、公務員という立場なので、色々な協力は出来ませんが、微細ながら○、○、○の3人は支持政党にかかわらず、佐藤君にいつも○を入れさせてもらってます。
 当初はいろいろと苦労されてる様子でしたが、最近の活動ぶりを見ると、その苦労が他の議員との違いに感じます。これまでは、同級生として○を投じてましたが、これからは、佐藤君の活動に○を投じたいと思います。がんばってください。
追伸、私は現在○○○○○○に勤務しております。立場・地域も違いますが、市民のために働く気持ちは同じです。」

大学のOB会ほか。

本日は妻と共に大学のOB会に出席しました。慶応義塾厚木三田会と早稲田大学厚木稲門会の合同で行われました。大学は慶大、院は早大出身の私は、今回は慶大で妻と共に出席をさせて頂きました。地元選出の国会議員、県会議員と共に党派を超えての懇親会となりました。