Monthly Archives: 5月 2008

民主党神奈川16区街頭演説会終了。/明日の予定は、(朝5時より)「朝起き会」「市民朝市」「神奈川県防災センター(JC例会)」「厚木歯科医師会・口腔ガン検診・視察」「他に地元集会に二件ほど」(夜は)「銀座うかい亭にて夕食会」。

民主党神奈川16区街頭演説会が無事終了しました。
司会:佐藤知一 コーディネーター:後藤祐一・神奈川16区総支部長 ゲスト:鳩山由紀夫・民主党幹事長 ・ 笠浩史・民主党神奈川県連代表(党本部では副幹事長)。  / また、地元の議員さんたちも多くいらして頂きました。厚木の名切議員、伊勢原の小山議員、愛川町の近藤議員、相模原市の角尾議員、小林議員など多くの仲間達も応援に駆けつけ応援をして頂きました。雨は上がりましたが、冷える時間帯にも拘らず、多くの市民の方々にお集まり頂き沢山のご意見を頂戴いたしました。
/明日の予定は、午前5時から6時まで「朝起き会」、その後、6時から市民朝市。午前9時から、地元の集会など2件ほど廻り、午前9時半から13時40分まで「神奈川県防災センター」にて、厚木JC・6月例会「地域力向上を目指して」/厚木歯科医師会・口腔ガン検診の様子を視察(午前9時から12時・午後1時から4時)も当日の状況にあわせて行います。 ※ 「口腔ガン検診の視察」は、厚木歯科医師会よりお招き頂いたものです。「神奈川健康プラン21」の中の優先課題としてあげられている「歯の健康」を受けてのものとお聞きしております。
/その後は、午後5時から、東京・銀座の「銀座うかい亭」にて、義父のお祝い会。義父母、義姉夫婦と子ども、私たち夫婦(妻方の家族)にてのプライベートなものです。 「銀座うかい亭」は、「アワビの岩塩蒸し」や「牛ステーキ」が美味しくて有名なお店のようですので、楽しんで参ります。また、明後日から、6月議会が始まります。力をつけてがんばって参ります。
 
【写真】:民主党神奈川16区街頭演説会。開会前は、ビラ配りをしておりました。
   

今夜7時から鳩山由紀夫幹事長が厚木に来ます。/過去の活動日誌公開先移転しました。

(鳩山幹事長が厚木に来ます)
今夜7時から、本厚木駅北口に鳩山由紀夫幹事長が参ります。司会は、私が務めさせて頂くことになったようです。午後6時半頃から、駅頭をはじめ、午後7時に開会するとのことです。
(過去の活動日誌公開先移転)
私はこれまで、2001年8月から活動日誌をインターネットで公開してきました。当時はブログなど存在せず、手探りの状態で、ただ、テキストを貼り付け、タグでアップしておりましたが、2004年9月14日から、このブログへ移行しております。今年4月まで、慶応大学のサーバーをお借りしておりましたが、来年4月が撤退期限となっていた為、サイトを移行しました。それに伴い、過去の活動報告「2001年8月4日(土)~2004年9月14日分までの書き込み(活動報告)」も移動したのですが、移転先が見つかっていませんでした。本日、ヤフーブログの中に入れて、公開をすることとしました。昔書いた日記帳をを見られるのと同じくらい恥ずかしいですが、完全公開をうたっている以上、そのままアップし続けます。
過去の日誌は、 http://briefcase.yahoo.co.jp/fxhfs977 (ヤフーブリーフケースの中)にあります。「2001年8月4日(土)~2004年9月14日分までの書き込み(活動報告)」のフォルダをクリックして開いて下さい。

JAZZYな佐藤へ華麗に変身しました。50年代の香りがするネクタイとポケットチーフ(COOL STRUTTIN’&CO.)は、妻からのプレゼント。/本日は、夜7時より、鳩山由紀夫・民主党幹事長が本厚木入りします。

過日、丸の内に通う妻から、「良い感じのネクタイをみつけたけど、買ったら着ける?」といわれた。「赤のドット」の「ネクタイ」と「ポケットチーフ」だとのこと。そして、昨晩買って来ました。高級ブランドではないようですが、「COOL STRUTTIN’&CO.」というブランド。50~60年代のJAZZYな感じ、50年代のジャズミュージシャンをイメージしたスタイルで統一しているブランドです。
私は、ポケットチーフはあまりしないのですが、これを機会にポケットチーフにもチャレンジしてみます。ネクタイとチーフだけで、「ジャズ的な着こなし」が可能とは思いませんが、綺麗なネクタイをもらって嬉しくない人はいない(ほんとか?)ように私もとても嬉しく思います。どうもありがとう。
6月10日の一般質問には、これをつけて登壇することにします。これからは、JAZZYな佐藤知一で、質問もJAZZYな香りのする洒落た質問とさせて頂きます。(でも、普通のおっさんスーツに着けただけでは、限界があることも知っています。写真を見て確認しました。)
(お知らせ) それと、本日(5月31日)午後7時、本厚木駅北口に「鳩山由紀夫・民主党幹事長」が参ります。私も民主党神奈川16区の仲間と共に午後6時30分頃より、駅頭活動をはじめ、午後8時くらいまで行う予定です。鳩山由紀夫・幹事長のお話を直接お聞き頂きたいと思います。雨が降っても予定通り行いますので、長くつと雨合羽(必須ではありません)を着て、駅前にお越し下さい。
 
【写真】: 「COOL STRUTTIN’&CO.のロゴマーク」と「包み紙」と「ネクタイとポケットチーフ(with さとう)」
  
 

夕方の駅頭・市政報告は、雨の為「2時間40分で撤収」/「第3回・和紙ちぎり絵・つくしんぼ作品展」

お昼からは、厚木市民ギャラリー(厚木サティ7階)にて行われている「第3回・和紙ちぎり絵・つくしんぼ作品展」に参りました。
その後、午後2時半から5時10分頃まで、本厚木駅北口にて、駅頭街宣を二時間強行ないました。先ほどのエントリーでは、3時間を予定していましたが、雨の為、2時間40分で撤収させて頂きました。中国とミャンマーに対する救援金募金活動もあわせて行ないました。5時頃から、YMCAの学生達も10人くらいで、募金活動を行っていましたので、私も僅かですが、募金の協力をさせて頂きました。近くで大きなマイクを使っていたせめてもの「お詫び」です。
 
【写真】: 厚木市民ギャラリー「第3回・和紙ちぎり絵・つくしんぼ作品展」
  
【写真】: 本厚木駅北口・駅頭街宣の様子(午後2時半から3時10分頃まで)
   

本日のタウンニュースに佐藤の記事が掲載されました。/一般質問登壇順位は、9番目。/本日の駅頭活動(本厚木駅)は、午後2時半から3時間行なう予定です。

本日のタウンニュースに佐藤の記事が掲載されました。
「(応援はしているけれど)(厚木)市内においても『福祉の関係に関する面の管理の悪さ』が老人たちの間で目立ちます。これからも隅々まで目を配り検討とご活躍をお祈りいたします。(原文ママ)」といったお声のほか、メールや電話など多くの方々から、反響を頂きました。もちろん、厚木市議会議員として厚木市内での仕事を第一に励んでいくことは、今もこれからもこれまでも変わることはありません。/本日の駅頭活動は本厚木駅北口において、午後2時半から5時半まで3時間にわたって行なう予定です。
/左記のエントリーの通り、一般質問の通告を致しました。一般質問登壇順位は、9番目(登壇予定は6月10日の午前10時頃)です。ご興味のあります方は、傍聴にお越し下さい。
ーー以下、提出した通告ーー

(1)市政一般について

ア 都市緑化推進についての考え方と実際の運用について

(ア)愛甲石田駅前の歩道橋延伸事業に当たって、街路樹並木の伐採が行われたが、その経緯は。

(イ)その他、地域においての現状に課題はあるか。

イ まちづくり交付金を利用した都市整備事業について

(ア)地域主導の個性あふれるまちづくりの推進を目的とした都市再生特別措置法にもとづく交付金の利用について考えはあるか

ウ 民間による再開発事業について

(ア)市としての考え方と現在抱える問題は何か。

エ あつぎ鮎まつり大花火大会について

(ア)昨年度の評価は。また、今年度の実施に際して、改善すべき点などはあるか。

(2)教育行政について

ア 南毛利小学校などの過密化について

(ア)マンション等による無秩序な開発が原因で起こりうる教育環境への影響は何か。

ーーーーーーーーーーーー

【写真】 :6月2日の6月定例会(議会)開会を待つ「議場」

明日(30日)提出「一般質問通告」・秩序無き開発行為を市はどの様にハンドルするのか。/本日のデザート「麦粉菓子」(むぎこがし)

6月2日から始まる6月議会の「一般質問通告」提出締切りが、明日の正午(12:00)までということで、本日作成いたしました。
今回の質問では、「愛甲石田駅前の歩道橋延伸事業にあたって、大規模な街路樹の伐採が行われたりしているけれど、『都市緑化推進の方針』との整合性はどうなのか?」「マンション等による無秩序な開発行為が原因で起こりうる『一部小中学校の過密化』による教育環境への影響はどうか。」「地域主導の個性溢れる街づくりの推進を目的とした都市再生特別措置法にもとづく『まちづくり交付金』をもっと活用した方がいいのではないか」 他に「厚木あゆまつり大花火大会について」「民間による再開発事業について」を取り上げます。(ここに記したのは、便宜上であり、正式な通告書ではニュアンスを含めて微妙に異なりますので、ご了承下さい。)  今回の一般質問では、厚木地区や南毛利で起きている開発行為にかかわる「小中学校の過密化」や市がこうした「秩序なき開発」に対してどのような考えを持って、あたっていくのかをメインに聞いてみようと考えています。開発行為そのものが悪いと思っているわけではありませんが、市としての開発にかかわる理念・市としての将来ビジョンが見えないまま民間が自由気ままに開発行為をしていくことを私は良しと考えていません。実際に南毛利小学校では、民間の超大規模開発によって、「児童が溢れて入学できないのではないか」と言われています。現場の先生や教育委員会も対応に追われて、解決策が見当たりません。開発前の今でさえも南毛利小学校では教室が足りない為、隣の「南毛利学習支援センター」を特別教室として使用しています。こうした問題を産むであろう開発にかかわる(市としての)考え方を聞いてみるつもりです。ですから、一方で、都市再生特別措置法にもとづく「まちづくり交付金」の活用についても質問をする予定です。厚木の街には、まだまだ明るい光が見えてきていません。また、先のエントリーで取り上げた「記念QSLカード」についても、「厚木あゆまつり大花火大会」の部分の質問で取り上げてみるつもりです。
 
【写真】: 本日のデザート「麦粉菓子」(むぎこがし)(はったい粉・麦の粉末に砂糖を加えて、湯か熱い牛乳でかきましただけのお菓子) 幼い頃、近所の飯田屋(駄菓子屋さん)で食べた「きな粉棒」の味に似ていて、(懐かしさも手伝って)私は結構、好きなのですが、妻はそれほどでもないようです。 ※この麦粉菓子は、国産大麦100%です。ちなみに「きな粉」は大豆。香ばしさが違います。

本日、明日と一般質問通告と質問の骨子を作成。/記念QSLカードに助成金は必要か否か?

おはようございます。本日、明日と一般質問通告と質問の骨子を作成しなければならず、早起きをしてキーボードを叩いております。
さて、下記のような市政相談を頂戴しました。
ーーーーー
> 実は××○○アマチュア無線クラブでは昨年に続き、今年も「あつぎ鮎まつり」記念QSLカードを発行予定です。
がしかし「厚木市制50周年記念」QSLカードの時は市から助成金を頂けたのですが、「あつぎ鮎まつり」については残念ながら助成金を頂けませんで各人が自腹で製作して発行しました。
今年こそは各人に負担をかけることなく製作したいと思いますが何か良い方法はありませんか?
ーーーーー
私の返したお答えは次のとおり。
「(略) さて、「あつぎ鮎まつり」記念QSLカード助成金の件ですが、予算付けが決まっている為、残念ながら今年の助成は難しいと思います。
私自身、無線はやらないので、QSLカードについての知識は、ググって5分ほど説明に目を通した程度しかない為、何ともいえませんが、費用対効果が見込めれば、来年度以降、つけて頂けるような要望はしてみます。ところで、「厚木市制50周年記念」QSLカードは一枚あたりいくらくらいで作成し、何枚ほど作成したのかお教え頂ければ幸いです。この場で明らかに出来なければ、私のメールにでも投げて頂きたく思います。皆さんの市民活動により、厚木の良いイメージが世界中に広めて頂けるような活動だとすれば、助成する価値もあると考えています。いずれにしてももう少し、調べてみることにします。 」
私は、少しの助成金を出したとしても、日本各地(時には外国)へ厚木市のインフォメーションが届くということは、費用対効果を見越しても良いことだと思っています。これは、私の経験を基にした推測でしかありません。ですから、肝心の助成費用について未だ調べていない為、今のところ推測でしかお答えは出来ません。(上述のとおり)今日、明日にでも担当に直接聞いてみて、検討してみることとします。
 
民主党青年局 「地域を変えるブログ」に佐藤のブログもリンクが張られています。

「6月議会・議案」届く。/小江戸あつぎまつり関連のエントリーに対し応援メッセージを頂戴しました。/くりこ庵の鯛焼き。/散髪します。

6月定例会(議会)の提出案件(議案)が届きました。6月議会一般質問通告締め切り・30日12時(正午)まで、あと数日です。ただ今、市役所本庁舎の自室にて作成中です。このあと、幼馴染みが店主をつとめる「ヘアーサロンコイト」で散髪をしてもらいます。しばらく、散髪にいけなかったので(議会前に)さっぱりしてきます。
昨晩の県連委員長・事務局長etc.の顔合わせ会議と懇親会は、非常に中身も濃く有意義なものでした。私も委員長として、考えの一端をメモにして配布させて頂きましたが、自分の中ではイマイチだったのですが、佐竹百里・綾瀬市議(広報宣伝委員会事務局長)や岩崎絵美・横須賀市議(組織県民運動委員会事務局長)からは、大変なお褒めを頂戴致しました。玄人(というか政策マニア)受けのする内容だったので、話してみると納得。御二人とも北大路信郷教授(現・明治大学大学院ガバナンス研究科教授)の教え子(ゼミ生)だったとのことです。私も北大路教授が、静岡県立大学教授だったころ、慶大で授業を持たれていて、私も授業を取らせて頂いておりました。非常に共鳴できる行政理論をお持ちの方でした。先生が行政評価関連の本を著された折、成績最優秀と言うことで、プレゼントして頂いた思い出があります。専門書は値段もはる(3570円)ので、是非ほしい本だったこともあり、二重に嬉しかった思い出があります。今後は、このお二人を含めた県連の先輩諸氏と共に民主党神奈川県連を盛りたてて参ります。さしあたっては、中国とミャンマーに対しての救援金募金活動と学生などを巻き込んだ「青年局」の立ち上げに全力を注ぎます。
/小江戸あつぎまつり関連のエントリーに対しまして、下記のような応援メッセージを頂戴致しました。期待に沿うように頑張ります。
ーーーーーーーー
「初めまして?(時々出勤時に東口でお会いしてます)私も生まれも育ちも厚木市です。
小江戸あつぎまつり、お疲れ様でした。
心配された雨も昼前にはあがり、本当に良かったですね!
小江戸まつりにより、私の旧厚木小学校までの通学路付近がクローズアップされて嬉しく思います。
それと以前、私の父が旧市役所管理の駐車場跡地について意見?を言ったそうで、今回その場所が「小江戸広場」になっていて、ちゃんと市民の意見を聞いてくれていると関心しました。
これからも厚木市の発展の為にがんばって下さい!
(以降、個人情報に関わる内容のため割愛) 」
ーーーーーーーー
 
【写真】: 昨晩、(厚木への帰り道)横浜駅(相鉄口)前にある「くりこ庵」(鯛焼き屋)で買った、妻へのお土産。 / 6月議会議案。
  

党県連「委員長・会長・事務局長」会議・懇親会。

このあと、3時半から、関内の民主党県連にて行われる、民主党県連「委員長・会長・事務局長」会議・懇親会に組織県民運動委員長として、出席する予定です。幹事長、幹事長代理、副幹事長も出席する会議で、「2008年度の取り組み」について、話し合われます。6つの委員会・調査会の委員長(会長)・事務局長、計12名による実質的な初顔合わせで、他の役員のアドバイスを頂きながら、今後の方針について議論されます。これまで、県連・役員会などに出席をさせて頂いておりますが、事務局長を含めたメンバーとは、初顔合わせとなります。
※ 本日は、厚木市商店会連合会の総会・懇親会(午後3時~)に都市経済常任委員長(厚木市議会)として、お招きを頂いておりましたが、前田副委員長に代理出席をして頂いております。

本日の勉強会:神奈川県議会・民主党かながわクラブ・政策法務学校(LAW SCHOOL)

本日の勉強会「神奈川県議会・民主党かながわクラブ・政策法務学校(LAW SCHOOL)」(第5回目)の講師は、「早稲田大学マニフェスト研究所調査員・草間剛」氏でした。多くの資料もご用意して頂き、「議員提案条例におけるパブリックリレーションズ~活きた議員立法をするために~」と題した凡そ2時間の講義が行なわれました。過日、視察に行った「徳島」の「民主党徳島県連『とくしまマニフェスト2007』」なども資料として用意されておりました。(内容も)草間氏の唱える「パブリック・リレーションズ」や「アイデンティティ・イメージ・レピュテーション」の考え方は、私自身も非常に共感できるものでした。
私も民主党県連・組織県民運動委員会委員長となって、行いたいと考えている事業(の一つ)に「地方議員(特に若手)のための勉強会」があります。政務調査会がありますので、やるとしてもあくまでも「青年局」の事業として行うことを想定しています。具体にイメージしているのは、「事業仕分け」「公会計」「行政評価(等の新しい行政手法)」といったものの基礎を勉強しようとするものです。
市民から、民主党(若手)議員に求められている議員像(漠然とした民主党議員の姿やあるべき民主党議員の姿)というのは、「会計などについてのチェック能力に長けている」「NPMといった新しい行政手法に強い」「条例などについての作成・立案能力もある」といったものであると私は考えます。積極的に勉強会を行うことによって、現実の議員もこのイメージに近づけるよう努力し、一方で、「議員もきちんと勉強しているんだ」という情報を積極的に市民の方々にも公開することによって、信頼関係を築いていくことができる。
これを「正のスパイラル」とする。つまり、議員同士の勉強会が「民主党地方議員が形成するアイデンティティー」を創る事になり、「市民(一般大衆)が受け取るイメージの一貫性」「民主党地方議員のアイデンティティーとステークホルダーが(民主党地方議員)に対して抱くイメージの整合性」にもつながる結果となる。民主党県連としては、こうした(いい意味での)作戦を、きちんと行うことにより、足腰の強い兵隊(地方議員)をつくり、こうした取り組みなくしては、国政においての政権交代は有り得ないと私は考えます。 本日の草間氏のお話は、まさに「我が意を得たり」的な感覚で聴講致しました。
 
【写真】: 「議員提案条例におけるパブリックリレーションズ」@神奈川県庁新庁舎大会議室