雨にも負けず「大盛況」。県連「青年局」立ち上げイベント:「声を拾って、ごみも拾う」 葉山海岸清掃活動も無事終了。東海道線も止まってしまう(運転を見合わせる)ほどの雨の中行われたイベントも皆様のご協力で、無事終了致しました。全ての皆さんに「ありがとう」と言いたいです。

民主党神奈川県連・「青年局」立ち上げイベント:「声を拾って、ごみも拾う」 葉山・一色海岸ビーチクリーンキャンペーンが、無事終了しました。大雨洪水警報が出され、東海道線も止まってしまう(運転を見合わせる)ほどの雨の中行われたイベントも皆様のご協力で、無事終了致しました。最高責任者を任された私でしたが、昨晩からの雨により、正直「本当に大丈夫だろうか?」と不安に思いましたが、委員&県連職員の皆様方の御協力と一色海岸海の家の組合長さんを始めとした組合(海の家の関係者)の方々の御協力を頂き無事に終了することが出来ました。集めたゴミの処理などに関しては、環境美化財団、葉山町産業振興課長さん他担当職員の方々の御協力も頂きました。 強い雨の中、一色海岸に海岸清掃活動に集まって頂いたのは、50名を超える若手議員や県民の皆様。これに十数名の子どもたちに、海の家の関係者、一般の方々等を加えると「80名(延べ人数)」を越える方々に御参加頂きました。海岸清掃が始まる頃になると雨も弱くなりました。参加した方々からは、「やってみると意外と楽しい」との声もたくさん寄せられました。また、本日は、海岸清掃活動に加えて、浄化微生物郡(EM菌)の散布も衛生状態の気になるところを中心に散布して頂きました。希釈したものを寄付して頂いて、行わせて頂きました。
/民主党神奈川県連・青年局の立ち上げイベントをビーチクリーン(海岸清掃活動)として行うことは、今年6月に御逝去された倉田幹事長の希望する所でもありました。所管委員会である組織県民運動委員会の委員長を任された私としては、是が非でも成功させたいイベントでもありました。荒天の中にあっても無事、合格点の頂ける様なイベントとして成立させて頂いたのは、故・倉田幹事長が見守っていてくれたからだと思わずにはいられません。
これで本日より、民主党神奈川県連・青年局が設立されました。当面は、所管委員長の私が、局長も兼任させて頂きますが、これからも精力的に活動の輪を広げて参ります。今回のイベントに関わって頂いた全ての方々に感謝致します。ありがとうございました。こんな委員長ですが、これからも宜しくお願い致します。
※ 追記: 民主党青年局(党本部)の活動リポートに掲載されました。
 
【写真】: 民主党神奈川県連・青年局イベント:「声を拾って、ごみも拾う」 葉山・一色海岸ビーチクリーンキャンペーン。 
         
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。