【お知らせ】 「緊急雇用対策本部の設置について」(民主党神奈川県連合会)~さとう知一も委員として取り組みます~

本日付で、「緊急雇用対策本部の設置」(民主党神奈川県連合会)の内示を受け、私(さとう知一)も県連役員(組織県民運動委員長)として、委員就任が内定しました。今後、常任幹事会(持ち回り)で承認を受けた上、具体に行動をして参ります予定です。私も「緊急雇用対策本部委員」として、しっかりと働いてまいります。
 
ーー(内部文書のため、前文と後文の一部を割愛してあります)ーー
「緊急雇用対策本部の設置について」
民主党神奈川県連合会
代表 笠浩史 
幹事長 花上 喜代志
(略)~雇用情勢の悪化に伴う派遣契約の打ち切り、内定の取消しなど雇用を取り巻く環境は深刻な事態を招いております。民主党は、国民生活の基本である雇用の安定を図るため「雇用対策本部」を設置しましたが、党本部からの指示もあり神奈川県連合会としても県内の雇用情勢の変化に対応するため「緊急雇用対策本部」を設置して、雇用問題の調査並びに各行政機関・労働団体との連携を推進してまいりたいと存じます。つきましては、次の構成で取り組みますので~ (略)
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。