Monthly Archives: 1月 2009

これからベトナム(ハノイ・ホーチミン)へ。

これからベトナム(ハノイ・ホーチミン)へ出かけて参ります。現地のネット事情や行動状況にもよりますが、ブログ更新はおそらく出来ません。 おかげさまで、当ブログのアクセス数もかなり増えており、毎日チェックして頂いている方も少なからずいらっしゃると認識しておりますが、ご理解下さい。 これまでも、スリランカなど途上国へ出張する場合、ブログ更新は行っておりませんでしたのでご理解いただけますようお願い致します。

(1月29日の活動報告後半)午後からは街宣車で廻らせて頂きました/夜は8時から、厚木青年会議所・小江戸あつぎまつり推進委員会/副理事長・委員長・部会長会議

(1月29日の活動報告後半)
昨日(29日)は、(午後から)党の街宣車で廻らせて頂きました。「本厚木駅北口」-「厚木南地区」-「相川地区」-「厚木北地区」の順に街頭宣伝をさせて頂きました。夜は8時から、厚木青年会議所・小江戸あつぎまつり推進委員会/副理事長・委員長・部会長会議に部会長として出席させて頂きました。
 
【写真】: 昨日(29日)午後からの街宣の様子。昼食は、大勝軒(本厚木)
  
【写真】: 厚木青年会議所・小江戸あつぎまつり推進委員会/副理事長・委員長・部会長会議の様子。(私が)頭を抱えて思い悩んでいる所を「青木委員長」がパチリ。
/同じ缶コーヒーでも色々と種類があるなぁと改めて感心しました。私が飲んだのは「AFRICAN」。
 

本日の早朝駅頭活動(市政報告)は、本厚木駅南口にて、朝6時半から8時半までの2時間行なわせて頂きました。/バレンタインのチョコレート第一号。

本日の早朝駅頭活動(市政報告)は、本厚木駅南口にて、朝6時半から8時半までの2時間行なわせて頂きました。朝の駅頭では、多くの市民の方々にお声かけ頂きますが、本日はOL(言い方古い?)の方から「チョコレート」を頂きました。「韓国に行ってきたので、佐藤さんにも」と手渡して頂きました。手渡してくれた女性の方は、お土産と言っておりましたが、私は勝手に「バレンタインのチョコレート第一号」と呼んでおります。
/これから、幼馴染みの営む散髪屋へと向かい散髪を行い、午後からは党車に乗って、市内を街宣して廻る予定です。その前後に登庁(厚木市役所)をする予定です。
/夜は、厚木青年会議所・小江戸あつぎまつり実行委員会の正副委員長・部会長会議に部会長として出席する予定です。今日も夜まで予定がいっぱいですが、しっかりと頑張ります。
 
【写真】: 本日の早朝駅頭活動(市政報告)は、本厚木駅南口にて、朝6時半から8時半までの2時間行なわせて頂きました。
  

徳島市民病院を視察/「病院特別委員会(厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会)」の所管事項調査(公務視察)に行って参りました。

視察先の徳島市から帰りました。27日28日と「病院特別委員会(厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会)」の所管事項調査(公務視察)に行って参りました。徳島市民病院は、地方公営企業法・全部適用(厚木市は一部適用)し、昨年(平成20年)1月、開院したばかりの新しい病院です。工事途中の病院施設や最新鋭の医療機器なども見ることが出来、当事者である職員の方々からも詳細な説明・質疑応答などを受けました。時間もたっぷりと取って頂きました。
/当委員会では、「厚木市立病院の建て替え を早急に行う事/現在の敷地にての建て替え」などを市に対し要望をしており、今後、市長に対しての意見書などの形にしていくことで認識を共有しています。(来月開催の委員会にて決議を検討する予定です。) また、今回の視察(所管事項調査)の成果は、「委員長報告」の形で松田委員長・山本副委員長により、報告書・調査書がまとめられ、次回の厚木市議会・全員協議会において報告される予定です。私も来月を目処に別途、報告書を作成・公開する予定としています。
/今回の視察は、「医師不足による産科の消滅」「産婦人科、小児科等を中心とした慢性的医師不足」「必要性の高い病院整備」など多くの課題を抱える厚木市立病院の整備・運営を所管する当委員会にとって非常に有意義だったと言えるものでした。病院の規模的にも厚木市と近く、本当に勉強になりました。
 
【写真】: 徳島市民病院を視察の様子。徳島市民病院は、工事を2期に分け、第一期工事完成後、旧病院を解体し、その跡地に駐車場及び第二期工事を整備している。平成22年春の全面開院を目指している。
              
 
ー(参考)記事転載ー
(2008/12/02 朝日新聞・徳島): ~徳島市民病院改革案 「急性期医療」に重点~ 徳島市民病院(同市北常三島2丁目)の改革案が、1日の同市議会文教厚生委員会に報告された。救急医療の充実や地域医療との連携で、病気の発症やけがをした直後を主な対象とした「急性期医療」を担う地域の中核病院を目指し、経営効率化を進める。来年1~2月に市民からの意見(パブリックコメント)を募集・反映させた上で、3月議会に最終案を報告する。 改革案では、「救急医療が必要な患者について、受け入れ可能な体制の充実」を目指している。医療スタッフの確保を進めるとともに、市医師会の協力を得て、開業医による応援態勢を構築。救急車が搬送してくる患者を月平均200人(今年4~8月は179人)、他の医療機関からの紹介救急患者を月平均100人(同96・8人)受け入れることを、来年度以降の目標にしている。 また、「病院の特徴に応じて、機能分化や連携を進めていくことが必要」として、厚生労働省が指定する地域がん診療連携拠点病院をめざす。同病院では、これまでもがん関係の臨床実績が多かったが、今年初めに新病棟ができたのにあわせ、リニアック(放射線治療装置)などの医療機器が充実したことを生かす。昨年度、がんの入院患者数は1353人、手術件数は473件だったが、11年度までに入院患者数を約170人、手術件数を約60件増やすことを目標にしている。 一方、昨年度の決算で21億円以上の不良債務を抱えるなど厳しくなっている財政面の改善にも着手。外部への業務委託、コージェネレーション(熱電併給)の利用などによって経費節減に努め、10年度以降の単年度での黒字経営を目指す。

ただ今、徳島空港。これから帰り厚木には五時半ころ到着予定。今回の病院特別委員会所管事項調査(行政視察)は非常に有意義なものでした。

先程、(徳島市中心市街地から)徳島空港に到着しました。これから羽田空港に帰り、厚木には五時半ころ到着する予定です。
今回の病院特別委員会所管事項調査(行政視察)は、非常に有意義なものでした。
/空港出発ロビーでは与謝野財政政策担当大臣の経済演説(テレビ中継)が流れており、ただ今これを見ています。まもなく搭乗が始まりますので、帰宅した後にまた、アップ致します。
 
 

朝8時から「病院特別委員会(厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会)所管事項調査」の為、公務出張に行って参ります。視察先は徳島市です。

本日、朝8時から「病院特別委員会(厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会)所管事項調査」の為、公務出張に行って参ります。視察先は徳島市です。
厚木市において、市立病院の老朽化、また老朽化による労働環境の悪化、また、これに伴う医師・看護士不足なども露呈し始めています。厚木市立病院から産科が消え、復活の目処も全く立たない状況です。また、小児科の医師も十分といえない状況にあります。市長は10年先の建て替えを約束していますが、私たち委員会としては、早急な建て替えを要求しています。
今回の視察もこうした視点からの調査となります。視察先の選定も病院特別委員会協議会にて候補を挙げた上で議論した後に決められました。今回の視察は、徳島市議会事務局のご協力を頂きながら、所管事項調査を行う予定です。(日程は二日間)
 
【日程:第一日目】 厚木市役所(朝8時出発)-(公用車)-羽田空港-(JAL)-徳島空港-(空港連絡バス)-徳島市内-徳島市民病院視察-宿泊先 / 視察事項: 徳島県徳島市民病院:「病院の運営及び施設について」

本日は「ランチミーティング」「グループワーク(高齢者福祉関係の条例政策)」「政策法務学校(ロースクール)」/横浜税関・資料展示室「クイーンのひろば」/明日は、朝8時から「病院特別委員会所管事項調査」。視察先は徳島市。

本日は県庁にて政策法務の研究会に出席いたしました。12時から「ランチミーティング」「グループワーク(高齢者福祉関係の条例政策)」、午後3時から「政策法務学校(ロースクール)」にメンバーとして参加いたしました。
/途中、30分ほど時間が出来たので、県庁近くの横浜税関・資料展示室「クイーンのひろば」を覘いてみました。
別の方のサイト」には、「2004年2月に訪れたものの、何故か更新していなかった横浜税関庁舎にある税関資料展示室」と記してあります。入館料は無料なのですが、無駄な公共事業の典型のように思えて仕方がありません。「これは要らないと思うなぁ」というのが正直な感想です。様々なビデオなども(20本ほど)専用のシステムで観ることが出来ますが、どれも政府広報のような感じです。気になる方は、県庁に寄った際にも覘いてみたら如何でしょうか。その意味ではお薦めです。
/明日は、朝8時から「病院特別委員会(厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会)所管事項調査」の為、公務出張に行って参ります。視察先は徳島市です。
 
【写真】: 「政策法務学校(ロースクール)」各グループごとの発表・講評の様子。
     
 
【写真】: 横浜税関・資料展示室「クイーンのひろば」の写真。中の展示も立派なものです。
  

本日の早朝駅頭は本厚木駅南口。これから県庁にて政策法務の研究会に出席します。/これから県庁にて政策法務の研究会に出席します。12時から「ランチミーティング」「グループワーク(高齢者福祉関係の条例政策)」、午後3時から「政策法務学校」にメンバーとして参加する予定です。

本日の早朝駅頭(市政報告)は本厚木駅南口にて、朝6時50分から8時40分まで行いました。南口で行うときはいつも駅に向かって左側にて行うのですが、本日は右側(エクセルシオールや小田急厚木ホテル入り口前)にて行いました。人通りが少なく、陽も当たらない側です。いやー、本当に寒かったですが、これ(市政報告)も私のお仕事の一つなので頑張って行わせて頂きました。
/本日は、これから県庁にて政策法務の研究会に出席します。12時から「ランチミーティング」「グループワーク(高齢者福祉関係の条例政策)」、午後3時から「政策法務学校(ロースクール)」にメンバーとして参加する予定です。
 
【写真】: 本日の早朝駅頭(市政報告)は本厚木駅南口にて、朝6時50分から8時40分まで行いました。
 

【写真】:「市制施行記念・第55回・あつぎ駅伝競走大会」/明日も県議会での勉強会。神奈川県議会民主党会派の勉強会(政策法務学校・ロースクール)に昨年から特例でメンバーに入れて頂いております。私は高齢者に関する条例の作成にかかわるグループに所属しています。

今年1月1日のエントリーにも触れたのですが、私は神奈川県議会民主党会派の勉強会(政策法務学校・ロースクール)に昨年から特例でメンバーに入れて頂いております。私は高齢者に関する条例の作成にかかわるグループに所属しています。
明日は、12時に県庁・民主党部屋(横浜市)に集合し、弁当を食べながらの話し合い、その流れでグループワーク。15時からは、新庁舎大会議場で、全体講義と発表を行います。非常にレベルの高い議論が出来るので、私も毎回、出席を楽しみにしております。
先週、金曜日の県央八市合同研修会、土曜日、明日(月曜日)と勉強会・研修会が続いております。明後日、明々後日は、病院特別委員会(厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会)所管事項調査のため、徳島へ行く予定です。
議会休会中のこの時期は、こうした「勉強会」や「研修」、「行政視察」などが集中しますが、休会中のこうした活動の「内容の濃さ」が議会での政策立案能力にも影響すると考えています。私も地元の活動と平行して、可能な限り出席したいと考えています。もちろん、勉強会なら何でも良いと言うわけではなく、取捨選択をしながら「費用」と「内容の濃さ」で選んで参加しています。
 
【写真】: 本日25日、「市制施行記念・第55回・あつぎ駅伝競走大会」の様子。
     

本日も朝5時始動!「厚木市民朝市@厚木市文化会館」「市制施行記念・第55回・あつぎ駅伝競走大会」/厚木市全国県人会連合会「新春賀詞交換会」は欠席。

本日も朝5時に起床し、妻と一緒に「厚木市民朝市@厚木市文化会館」へ。食材の買出しをしながら、市民の方々からお話をお聞かせ頂きました。また、組合の方々がご用意してくれた「とん汁」も振る舞われ、私もご馳走になりました。日の出前の非常に寒い中で、いただく暖かい「とん汁」は本当に活き返る思いがしました。本日は、大根など野菜や焼きたてパン、豆腐・厚揚げ、新米(温水・吉岡農園)等、お安い値段で新鮮な食材も手に入れることが出来ました。「地産地消」「身土不二」の思いで、農政等にもかかわって参ります。
先ほど、焼き立てパンで朝食をとり、本日この後は、「市制施行記念・第55回・あつぎ駅伝競走大会」の開会式にお招きを頂いております。荻野運動公園競技場にて、午前9時から開会式(10時半スタート)の予定です。
午後12時から神奈川工科大学・展望レストランにて予定されている「厚木市全国県人会連合会・新春賀詞交換会」は、所用の為、欠席とさせて頂きます。昨年も同会場で行われ、楽しいひとときを過ごさせて頂きましたが、出席叶わず残念に思います。
 
/様々な所からアンケートや意見書などを多数頂戴いたします。
2、神奈川ネットワーク運動・なくそう!議員年金実行委員会「議員年金アンケート」
を過日頂戴し、本日、記入・返信させて頂きました。
「平成20年度全国ガバナンス市民意識調査」の調査結果は平成21年度11月頃に国際会議などにて発表される予定です。非常に長い形でのアンケートで記入するだけでも20分程度かかる中身の濃い、負担も多いタイプのアンケートでした。私も大学・大学院を通じて、アンケートの作成・送付にかかわってまいりましたが、「内容が濃く負担の多いタイプのアンケートは返送率が低くなる」「内容が軽いと精度が不十分」とジレンマを抱えてしまうものです。
 
【写真】: 「厚木市民朝市@厚木市文化会館」の様子。
 
【写真】: 慶應義塾大学・市民社会ガバナンス教育研究センター「平成20年度全国ガバナンス市民意識調査」。