朝まで生「原稿作成」・・・。徹夜明けです。月曜日(午後2時から)に予定されている一般質問の原稿作成・資料作成をしています。

徹夜明けです。月曜日(午後2時から)に予定されている一般質問の原稿作成・資料作成をしています。
ただ今、テレビでは、朝まで生テレビがついています。本日のテーマは、「ドーする!医療崩壊」。今度の一般質問では、「厚木市立病院の整備と運営について」の質問も行いますので、議論の中身は関係しているとも言えます。ただし、今回の一般質問は、「医療崩壊」にまで踏み込んだやり取りは致しませんので、特にこれといった引用は致しませんが・・・。
「朝まで生テレビ」司会の田原総一朗氏は、早稲田大学大隈塾(佐藤は第2期生)の恩師でもあります。私も朝生の収録スタジオに何度か参りましたが、つい、うとうとしてしまって、テレビを見ていた友人から、「寝姿が大きく映っていた」とのご報告を頂いたことがあります。
一般質問の登壇原稿と資料を作成していますが、登壇原稿が、非常に長くなってしまいました。厚木市議会では、一般質問の議員の持ち時間は、50分です。登壇で時間を使えば、その後の再質問の時間が短くなることになります。私の場合は、登壇時間は大体10分~12分前後で、議員の中では少し長めです。今出来ている原稿は、20分ほどです。とり得る手立ては二つあります。短くする(短くして再質問に廻す)か、このまま行くかの二者択一です。 もっと長くする選択肢は今のところありませんが、きっと、このまま行ってしまうと思います。あと2日ありますので、修正は加えて参ります。
さあ、(テレビを消して)原稿作成・資料作成に戻りましょう。厚木の未来を考えようっと。
※早稲田大学「大隈塾」は、21世紀の日本のリーダーとなるべき人材を育成するという高い志で作られました。2002年から始められ、塾頭は早稲田出身のジャーナリスト田原総一朗(早稲田大学特命教授)。 田原氏の熱い思いで、政界、財界、言論界からゲスト講師を招き、学生たちに講義をするものです。(現在は、大学院の一講座となりました。)
 
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。