28日の活動報告(後編): 「横浜開港博 Y150」/「これで、よく『厚木ブランドを創る』とか『シティーセルス』とか言えるな。やる気あんのか!」/夕食は天吉(横浜・関内/サザンオールスターズ原由子実家)

昨日は、「横浜開国博 Y150」に行って参りました。他に海上保安庁「工作船資料館工作船展示館)」、神奈川県観光情報センター「かながわ屋」 等を廻らせて頂きました。収穫と課題は多かったです。タイトルには、刺激的な表現を用いていますが、失礼だったらお許し下さい。その際は、素直に謝ります。
 
愛知万博「愛・地球博」が行われた際は、仕事の都合上、(愛知万博に)3回も行ってしまいましたが、全て仕事で、妻とは一度も行くことが出来ませんでした。今回の「横浜開国博 Y150」についても仕事の都合上で何度も行く事になるかもしれません。開幕第二日目となる昨日にさっそく訪れましたが、今後、更なる盛り上がりを(神奈川県民として)期待しています。
【写真】: 「横浜開港博 Y150」: 一枚目の写真はハーレーダビットソンに乗る私。10代後半、NZで二輪車の免許を取り、一年半ヤマハXT250(オフロード)に乗っていました。日本では、原付バイク(レッツ4)専門です。
              
 
【写真】: 海上保安庁「工作船資料館工作船展示館)」
平成13年12月22日に発生した、九州南西海域不審船事案にかかる工作船及び回収物などを展示しています。想像以上に大きな船でインパクト大です。弾痕も生々しく、重機関銃、地対空ロケットランチャー、自動小銃などの武器に加え、水中スクーター、上陸用小型舟艇などの展示も行われています。
      
 
【写真】: 神奈川県観光情報センター「かながわ屋」 (店舗内は撮影禁止です)
神奈川県内の物産を集めて販売しているアンテナショップです。足柄茶から、地ビール・地酒、干物、工芸品、観光案内など何でもあります。・・・でも、店内をくまなく廻っても「厚木産」のものは何もなし。「とん漬」は座間市、お酒も幅広くあるが厚木の盛升は箱だけで品物なし、地ビールも厚木産はなし。県内各地のイベント情報チラシ(観光案内)も厚木市以外は全てそろっているような状況・・・。厚木市のインフォメーション冊子は全くナシ。いいのかこれで。
「これで、よく『厚木ブランドを創る』とか、『シティーセルス』とか言えるな。やる気あんのか!その前にやることあるだろう。」と非常に憤慨し、店の外へ出るとそこには大久保会長(厚木市商店会連合会会長)がいらっしゃいました。  (前述の様な)現状を訴え、ご説明を聞くと色々あるようですが・・・。でもね。「厚木の行政は何をやっているのか」と今後の課題として持ち帰りました。
せめて「厚木の観光案内くらいは置けよ」。いや、頼むから置いてください。横浜開国博も始まったことだし、人もいっぱい来ますので、観光案内なら郵送で対応できるでしょうから。これから厚木でも「小江戸あつぎまつり」とか「鮎まつり」とか「かながわフードバトル」とか色々ありますから・・・。
   
 
【写真】: 夕食(&ちょっと一杯)は天吉(横浜・関内/サザンオールスターズ原由子実家)にて。トイレに入るとサザンの名曲が流れてきます。
「厳選素材を使った江戸前天ぷらが自慢のお店。創業明治5年の老舗で、サザンオールスターズの原由子の実家としても有名だ。かき揚げ、シロキスをはじめ、自慢の天ぷらが存分に味わえる濱天丼は、創業時からの味にこだわった逸品。(グルメウォーカー)」
   
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。