月別アーカイブ: 4月 2009

本日も5時半始動!早朝駅頭は愛甲石田駅/8時半から「議運・正副議長正副委員長事務局打合せ会議」「会派代表者会議」「議会運営委員会」「定例全員協議会」「議員クラブ総会」ほか/昨晩はインド料理「バリワール」にて夕食/「厚木市・都市マスタープラン」と「韓国海苔(お土産)」

本日も5時半始動で、早朝駅頭(市政報告)を行いました。愛甲石田駅北口(ロータリー前・246号口)にて、朝6時半から7時45分まで行いました。通常は、8時半まで行うのですが、本日は、朝8時30分から議会運営委員会に係わる「正副議長正副委員長事務局打合せ会議」がある為、早目に撤収を致しました。私が連日行っている早朝駅頭は、本厚木駅(北口・南口・東口)の場合は、自転車にノボリ旗、トラメガ(拡声器)というスタイルで行っておりますが、愛甲石田駅は少し遠いため、原付バイクにノボリ旗というスタイルで出かけます。帰りの時間(朝8時から8時半前後)、246号線は渋滞をしていますが、原付バイクなら問題もありません。本日、7時45分に撤収してからも事務所に戻り、余裕をもって役所(議会)に登庁することができました。
本日の議会日程は、(8時半から)「議運・正副議長正副委員長事務局打合せ会議」「会派代表者会議」「議会運営委員会」「定例全員協議会」「議員クラブ総会」となっております。ただ今の時間は、昼休みで、自室にて作業をしております。
本日、「厚木市・都市マスタープラン」が届きました。理事者からの説明もありましたが、後ほどゆっくり読み込んでみます。
 
【写真】: 昨晩は(帰宅時間がほぼ一緒でしたので)妻と一緒に待ち合わせてインド料理「バリワール」(旧パルコ前・2F)にて夕食を取りました。妻が野菜カレー(カリフラワー・じゃが芋等)、私がマトンカレーを注文致しました。普通のナン(プレーン)も美味しかったですが、後から注文したココナツのナンも美味しかったです。ココナツのナンはスナック感覚でも行けそうです。
   
【写真】:本日の早朝駅頭(市政報告)は愛甲石田駅北口(ロータリー前・246号口)にて、朝6時半から7時45分まで行いました。議会日程の都合上、早目に撤収致しました。
  
【写真】:本日、手もとに届いた「厚木市・都市マスタープラン」/昨日、某国会議員秘書さんからもらった韓国海苔(お土産)。超党派で課題にあたっている県外選出議員(自民)です。
 

★☆★民主党の党員・サポーター大募集★☆★

★☆★民主党の党員・サポーター大募集★☆★
2009年度も引き続き、党員・サポーターを募集しております。
今年は代表選挙は行われませんが、政権交代のために是非ご支援下さい!

登録料(年間):党員=6,000円  サポーター=2,000円

詳細につきましては、メール(宛先:s@to.office.ne.jp)または
電話(TEL/FAX:046-221-5544)(さとう知一事務所)迄、資料をご請求下さい。
皆様のご協力をお待ちしておりますので、宜しくお願い申し上げます。

本日の早朝駅頭(市政報告)は、本厚木駅北口にて行いました。/市政相談/教育委員会へ7月11日に行われる小江戸あつぎまつりへの協力要請も兼ねてご挨拶に伺います。/清川村議会議員選挙応援

本日の早朝駅頭(市政報告)は、本厚木駅北口にて行いました。時間は(いつも通り)朝6時半から8時半までの二時間にわたり行いました。本日も天気がよく、本当に気持ちのいい朝でした。
  
 
※この後の予定は、午前中は各種市政相談(市営住宅のご相談等。斡旋はしておりませんので念の為)ほか。午後からは、小江戸あつぎ推進委員会のメンバーと共に教育委員会へご挨拶に参ります。7月11日に行われる小江戸あつぎまつりへの協力要請も兼ねてご挨拶に伺います。その後は、清川村議会議員選挙応援など。
それでは、今日も一日、張り切って参ります。

4月15日(後半の活動日誌)「慶応義塾市議会議員連盟総会・懇親会」/浅野史郎教授基調講演ほか。

本日は、午後2時から慶応義塾市議会議員連盟の総会に出席させて頂きました。全国の慶応義塾卒議員の会で、私は現在、副代表(全国)を務めさせて頂いております。(今回も再任をさせて頂きました)
本日の講師も前回に引き続き、浅野史郎・慶大教授(元宮城県知事)による基調講演をお願い致しました。本日の演題は「自治体議員に期待すること」。大変、勉強になりました。今はその後の懇親会でも深い議論をし、頭を使いすぎて、浅野先生の講義の詳細をここに記すことは出来ませんが、本日の議論の中心は「議会改革」であり、「市議会の必要性を市民に認識して頂けるような活動をしなくてはいけない」と事例を交えながらの議論を行いました。(本日の議論は)今後の議会活動に活かして参ります。また、6月には、ゼミのゲストスピーカーとして浅野先生の授業にお招き頂きました。今回で二度目となりますが、今回(6月)は、同じSFC出身の香野あかね・目黒区議会議員と二人でお邪魔することになりました。非常に楽しみです。
 
【写真】: 浅野史郎・慶大教授(元宮城県知事)とのお馴染のツーショット写真。休憩時間に校舎の外に出て、今回も撮らせて頂きました。
 
 
【写真】: 浅野史郎・慶大教授(元宮城県知事)の基調講演。 と、浜松の宣伝マン・田口章議員は、今回も地元のお祭りのパンフレットと「夜のお菓子・うなぎパイ」を一人一人に配られていました。素晴らしい・・・。うなぎパイは、美味しく頂きました。
  
 
【写真】: 厚木でもお馴染みとなった連接バス・ツインライナー。導入する前は、私も母校に戻って試乗をしたものです。藤沢のツインライナーは「湘南台-慶大」を走行しています。
 

本日の早朝駅頭は本厚木駅東口にて朝6時40分から8時40分までの2時間行いました/慶応義塾市議会議員連盟の総会・懇親会/小江戸あつぎ推進委員会(正副委員長正副部会長会議)/厚木商店会連合会・街づくり推進プロジェクトチーム(街プロ)総会・懇親会

本日の早朝駅頭は本厚木駅東口にて行いました。朝6時40分から8時40分までの2時間しっかりと行わせて頂きました。雲一つない青空で、非常に気持ちよくお話し(市政報告)をさせて頂きました。東口ということもあり、信号待ちの車からも「がんばれよ!」と声をかけて頂きました。
 
/本日は、午後2時から慶応義塾市議会議員連盟の総会があります。全国の慶応義塾卒議員の会で、私は現在、副代表(全国)を務めさせて頂いております。実質、蔵野事務局長の仕切りで、私はあまり働けていないので非常に恐縮なのですが・・・。本日の講師も前回に引き続き、浅野史郎・慶大教授(元宮城県知事)による基調講演を予定しております。午後5時半からは懇親会と時間もたっぷりとって、懇親を深めさせて頂きます。会場は、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)。私も4年間通った思い出のキャンパスで、ここで総合政策学という新しい学問に初めて接しました(佐藤は総合政策学部卒)。思い出のキャンパスといいましたが、度々お邪魔しておりますので、とてもファミリアな感じでもあります。
/夜は、小江戸あつぎ推進委員会(正副委員長正副部会長会議)に出席する予定です。(慶応議連総会があるため)委員長からは「『間に合えば出席』ということで良いよ」と了承を頂いておりますが、可能なら出席したいと考えております。
/また、今晩は、厚木商店会連合会・街づくり推進プロジェクトチーム(通称:街プロ)の総会・懇親会も(厚木市七沢にて)予定されておりますが、移動時間等も勘案し、こちらは欠席とさせて頂きました。「街プロ」は、厚木商店会連合会の若手で結成されているプロジェクトチームです。様々な取り組みが行われています。
/本日も一日、元気に頑張って参ります。
 
【写真】: 本日の早朝駅頭は本厚木駅東口にて朝6時40分から8時40分までの2時間行いました。
  

本日、清川村議会議員選挙の告示が行われました。私も本日一日、清川村選挙の応援に入りました/本日はこの後(午後7時半から)厚木青年会議所「4月例会」に出席する予定です

本日、清川村議会議員選挙の告示が行われました。私も本日一日、清川村選挙の応援に入りました。民主党系の候補者はおりませんが、お世話になっている議員の方のところを廻らせて頂きました。議員にとって選挙は特別ですから、私としても当選して頂きたい候補者の方々に対しては積極的に応援をさせて頂いております。勿論、平素は、民主党系候補者の応援をさせて頂いています。また、19日からは、鎌倉市議会議員選挙が告示されます。
私は、19日から22日まで、中国揚州市に議員派遣(出張)されますので日本を留守にするため、清川村議会議員選挙の開票と鎌倉市議会議員選挙の告示日にあたる19日におりません。各候補者ともに(悔いの無いよう)頑張って頂きたいと心よりエールを送ります。そして良い結果を期待しております。
※選挙期間中につき、(公職選挙法の趣旨に照らし)特定の氏名などについての記載はしておりませんので、念のため。
/本日はこの後(午後7時半から)、厚木青年会議所「4月例会」に出席する予定です。本日の例会テーマは、「語り合おう!世代を超えて・・・」ということで、第一部は「OBも交えての議論」を行うようです。私は小江戸あつぎ推進委員会ですので、「小江戸構想の中のまちづくり発展についての内容」についての話し合い・議論を行う予定となっております。 /第二部は会場を(1Fに)移して、「名刺交換会及び懇親会」を行う予定となっております。毎月行われる厚木青年会議所の月例会は、勉強的要素も強く非常にためになります。それでは行って参ります。
 
【写真】: 清川村の水で煎れた「緑茶」。茶葉も勿論、清川村産。偶然一緒になった大矢・清川村長さんと一緒にこのお茶を楽しみました。
 
※(番外編)
現在行われている宮城県栗原市議選では、「佐藤」さんが11名も立候補されたということです。私も佐藤の一人ですので、気になる記事であります。
-(SANSPO.COM)- 12日告示、19日投開票の宮城県栗原市議選で、立候補予定者43人のうちナント「佐藤さん」が11人もいることが11日、分かった。もともと東北地方に佐藤姓は多いが、これほどの“佐藤だらけ”に市選管も「想定外」の困惑ぶりだ。栗原市議の定数は前回2005年5月の「45」から「30」に削減される。立候補予定者は現職が31人に新人12人の計43人で、前回の99人から半減。激しい選挙戦が予想されるのだが、ここで問題になるのが、同姓立候補者「佐藤さん」の多さだ。 もともと「佐藤さん」が多い土地柄で、今回は43人中11人。さらに「高橋さん」が4人、「佐々木さん」「千葉さん」もそれぞれ3人という“同姓バトル”状態にある。 実は前回も佐藤さんが15人いたのだが、このときは「市内が10地区に分かれての選挙だったので大きな混乱はなかった」(同市選管)。1つの選挙区で最大4人だったという。 それが今回からは市全体が1つの選挙区になったことで11人の佐藤さんが“大集合”。市選管も「こんなに同姓が多くなるとは予想していなかった」と困惑する事態だが、対策は「投票用紙を配るときに、記載台の名簿を見て名前まで正確に書いてもらうよう呼びかけるぐらいしかない」(同)という。

「政策法務学校・ロースクール」のグループワーク(分科会)厚木市調査打合せ等/昨日朝から行われた「相模川クリーンキャンペーン」の件につきまして市内外からメールを頂戴したりSNS(私の)サイトにコメントを頂いたりと反響を頂きました

昨日朝から行われた「相模川クリーンキャンペーン」の件につきまして、市内外からメールを頂戴したり、厚木市SNS(私の)サイトにコメントを頂いたりと反響を頂きました。
 
>「残念なことは私自身このイベントがあったことすら知らなかったことです。どこの主催でいつからやっているのかも知らなかった残念 次はぜひに参加したいと思いますので、お知らせください。」
とコメントされた方に代表されるように同様の趣旨でメールをいくつか頂戴いたしました。 /このコメントに対して
>「コメントありがとうございます。○○(ハンドルネーム)さんのお気持ちに対して感謝を致します。さて、基本的に今回の主催は、厚木愛甲地域連合(労働組合)さんです。そこに厚木市が協力(共催)し、ゴミ処理などを請け負うという形です。ゴミ袋は、県が出していたようです。川の清掃活動というのは、意外とスムースには行かないのです。河川の管理は、原則的に「県」ですので。今回は、石井つねお議員(議長)が、そのあたりの間の調整をして(この地域では)はじめて行われた企画でもありました。石井議長さん曰く「川が汚いのに『県だ』『市だ』と言っていても仕方ないじゃないか」とのことでした。仰るとおりです。本文にも記しましたとおり、あちらこちらから針金などが出ていたり、危険物もかなりの数ありました。幅広く呼びかけて、お子さんなどが来られて怪我をされる懸念もありました。今回は議員も全員に声がかかっていた訳ではなく、私たち数人の参加に留まりました。理由は上記の通りです。そういう私も今回は、現場をあまり理解せずにおりました。今回は、はじめて手を入れるので本当にひどい状況でした。次回以降については、可能な限りお知らせするように致します。(ただし、主催者の判断で人数を限定する場合もあると思います)」
と回答をさせて頂きました。
地域SNSでのやり取りですので、ここに転載をさせて頂きました。)(先ほども当日参加された職員さんとお話を致しました)
 
さて、ただ今は厚木市議会自室(民主党控室)にて事務作業中です。本日も朝から、小江戸あつぎまつり青木実行委員長から、未提出書類について「(矢のような)催促」を頂戴しております。(ごめんなさい。もうすぐ手をつけます。)
先ほどまで、議会事務局にて打ち合わせ。5月11日に県議会・民主党会派「高齢者活力推進条例(仮)作成チーム(県議7名他)」が厚木市に所管事項調査に来ることになりましたので、その事務的・日程的な調整を致しました。調査に協力して頂く予定の課は「福祉部高齢福祉課」「市民健康部医療政策課」「協働安全部生涯学習課」の3課です。正式な手続きを経たのちに(厚木市議会事務局から)オファーがありますので、宜しくお願い致します。
これは、私もメンバーとして参加させて頂いております「政策法務学校・ロースクール」のグループワーク(分科会)活動でもあります。県民参加型の新たな条例作成を目指しております。私は一般市議会議員の立場で、意見をし、県の条例に反映してもらうような働きかけ(活動)を行っております。
本当ならば、厚木市議会議員の立場で条例制定を積極的に行っていきたい所ですが、県議会と比べると人的・資金的制約があること、(私は)議会運営委員長としての立場があったりいった事情もあり、(今は)県議会民主党会派の勉強会に例外的に加えて頂くことにより、条例制定を行うことを目指しています。チームリーダーの北井宏昭・県議会議員からは、「~実質『佐藤チーム』になりそうな予感がしている~~」との言葉を頂きました。オブザーバー的メンバーの私ですので、話を半分にお聞きしておりますが、厚木市の課題を解決するために(今回の)「県議会での条例作り」のチャンスを利用してやろうとの思いは確実にあります。御期待下さい。
 
【写真】: ただ今、厚木市議会自室(民主党控室)にて事務作業中。

相模川クリーンキャンペーン(今回は「東名高速道路北側・相模川河川敷」)/本日はイースター(復活祭)です。イースターエッグ

 本日は、朝9時から行われた「相模川クリーンキャンペーン」に議員として参加させて頂きました。ご紹介を頂き、ご挨拶をさせて頂きました。私も毎年毎回、三川合流地点付近にて行われている相模川の美化活動(クリーンキャンペーン)に参加させて頂いておりますが、本日の場所は、非常に手ごわい箇所でもありました。本日の場所は、「東名高速道路北側・相模川河川敷」で、過日、火災の発生した所です。火災が発生したことで、人間の背の高さほどあった草木が焼かれ、その下のあったゴミが露呈したことが今回クリーンキャンペーンを行うことになった発端です。地元の石井市議会議長の発案により、厚木愛甲地域連合と厚木市の主催で行われた今回の「相模川クリーンキャンペーン」でした。地元・岡田自治会の皆様方のご協力も頂きながら行いました。
 私は、11時から別の式典に出席する予定でしたので、帽子(議会キャップ)、消防団用長靴、手袋(軍手)に上下のスーツ・ネクタイという(いかにも使えない)姿で参加したのですが、思いのほかハードで、「作業着を着て来ればよかった」と思うものの「あとの祭り」でした。消防団用の長靴は、中敷に鉄板(安全靴と同様)が入っております。本日の清掃箇所も針金などがそこいら中から出ているところもあり、非常に安心して分け入ることが出来ました。作業をはじめると「ヘビ」「野ネズミ」「野ウサギ」なども(びっくりして)飛び出しました。 /また、業者により不法投棄されたと思われる「産廃(産業廃棄物)」や自転車や原付バイクなども土の中に埋まっているひどい状況でした。 /限られた時間では、埋まっている産廃を全て取り除くことは出来ませんが、それでも多くの皆様のご協力により、本当にきれいになりました。次回以降も積極的に参加していくことと致します。
 /本日はイースター(復活祭)です。妻が、厚木幼稚園(私の卒業した幼稚園で、ここの教会で私たちの結婚式も行われました)に出かけ、「イースターエッグ」を二つもらってきました。これから、美味しく頂く予定です。イースター(復活祭)は、クリスマスと異なり、日付は毎年変わります。「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」がそれにあたります。私はクリスチャンではないのですが、アメリカでの生活が人生の半分を占める妻にとっては、それなりに気になる行事のようです。現地ではクリスマスと同様、家族でご馳走を食べてお祝いをします。私も10代から20代にかけて、ニュージーランドで生活をしていましたが、当時のNZでは、イースターの行事はクリスマスに比べるとかなりささやかな感じだったような気がします。
 
【写真】: 相模川クリーンキャンペーン(東名高速道路北側・相模川河川敷)の様子。多くの方々にお集まり頂きました。
          
 
【写真】: 左が埋まっている原付バイク(出ているのがハンドル部分) /右が産業廃棄物(廃プラ)
 
 
【写真】: 本日はイースター(復活祭)です。妻が、厚木幼稚園から「イースターエッグ」を二つもらってきました。
 

恩師御母堂の告別式/昨晩の早稲田大学大隈塾フェローによる自主勉強会(東京・虎ノ門)ご報告

私の踊り(日本舞踊)の先生のご母堂がお亡くなりになられ、平塚にて行われた告別式に参列させて頂きました。告別式は、しめやかにそして滞りなく行われました。故人のご冥福を心よりお祈り致します。
 
昨晩は、(東京・虎ノ門で)早稲田大学大隈塾フェローによる自主勉強会があり、私もフェローの一人として参加させて頂きました。今回の講師は、民主党参議院議員・大塚耕平氏。早稲田の先輩でもあり、民主党きっての政策通として知られる議員です。早稲田大学大隈塾は特定の政党との係りはありませんが、本日は会場も民主党政策シンクタンク・プラトン(公共政策プラットフォーム)を使用させて頂きました。昨晩の勉強会は、財政にかかわる非常にアカデミックな内容で、質疑応答も中身の濃い議論が交わされました。
勉強会の後は、定番となっている(講師を囲んでの)懇親会です。会場は、シンクタンクの隣にあるイタリアンレストラン。前回と同じ会場です。何れも手作りの料理が食べきれないほど出され、飲み放題で「一人4000円」とリーズナブルなお値段で提供して頂いております。

   

今夜は、早稲田大学大隈塾第二期生(フェロー)による勉強会があります。場所は民主党政策シンクタンク・プラトン(公共政策プラットフォーム)

今日もいい天気ですね。
今夜は、早稲田大学大隈塾第二期生(フェロー)による勉強会があります。本日の講師は、民主党参議院議員の大塚耕平氏です。早稲田の先輩でもあり、民主党きっての政策通として知られる議員です。他にもオブザーバーで民主党の国会議員も出席される予定となっております。 /早稲田大学大隈塾は特定の政党との係りはありませんが、本日は会場も民主党政策シンクタンク・プラトン(公共政策プラットフォーム)を使用させて頂く予定です。
会場の政策シンクタンク・プラトン(公共政策プラットフォーム)は虎ノ門で、夜7時から始まります。私はこれからシャワーを浴びて、さっぱりしてからすぐに出かける予定です。