本日の早朝駅頭活動は、朝6時30分から8時35分まで本厚木駅南口にて行わせて頂きました/午後からは、神奈川県庁。民主党神奈川県議会・政策法務学校(ロースクール)に出席し、しっかりと勉強して参ります。

本日の早朝駅頭活動(毎日の駅前市政報告)は、朝6時30分から8時35分まで本厚木駅南口にて行わせて頂きました。本日は、朝6時半から8時まで、名切文梨・厚木市議会議員と後藤祐一16区代表のボランティアの方々と一緒に行わせて頂きました。8時から8時35分までの30分間は、通常通り、私一人で議会報告(活動報告)をさせて頂きました。昨日同様、朝から日差しも風も強い天候です。終了後、後片付けをしているとお掃除の方から、「(先日)東口でやったときに佐藤さんは長靴だったでしょ?長靴はいいよね。気取っていなくて・・~後略~。」とお言葉をかけて頂きました。私は8年近く、早朝駅頭活動報告(市政報告)を行っておりますが、雨の日に行う時は、いつも長靴を履いています。最近は、女性たちの中でカラフルな長靴が流行っていますが、強い雨の日は非常に機能的でいいと思うのですが、最近では、小学生達もあまり長靴を履かないようです。
また、私はいつも駅頭での議会報告を終了する時にはいつも「本日も日差しが強く、熱中症が心配されます。予防の為にも水分を多くとって元気に一日を乗り切りましょう。」などとしてマイクを閉じます。実は、「大きなお世話かな?」と思いつつ、話しているのですが、本日は、バス停で切符を販売している女性の方からお声かけを頂きまして、「(佐藤さんは)いつも配慮が行き届いて、聞いている方も嬉しくなります。でも、佐藤さんの方が、暑さに気をつけて下さいね。朝から日なたの暑い中、2時間も休み無しで話されて、これからお仕事でしょう?大丈夫?」とお褒め頂くどころか、逆に御心配をして頂きました。私自身も健康に気をつけながら、一生懸命にがんばります。他にも小中学校の同級生からは「いい汗かいてるね!」、JCの仲間からもお声かけ頂きました。もちろん、多くの人からも頑張れの一言を多く頂きます。毎日行っていることとはいえ、こうした一言は、本当に励みになります。ありがとうございます。
/9時前に帰宅し、ただ今、朝食を取りながら、水分も十分に取っておりますので、私は大丈夫です。本日は、これから登庁し各種事務作業。一新塾の提出書類や議会の委員決定報告の書類など、本日締め切りの書類もしっかりと作成して提出をしなければなりません。
/午後からは、神奈川県庁(横浜・関内)にて勉強会に参加します。民主党神奈川県議会・政策法務学校(ロースクール)です。県議会の政務調査費で運営されているこの勉強会ですが、佐藤知一も特例として、仲間に入れて頂いております。月一回の勉強会は、非常に勉強になり、多くを吸収しています。一年間以上をかけて、条例策定を目指すなど、法律作成のプロとして、政策法務能力の向上にも努力しています。本日も一日、がんばります。
 
【写真】: 本日の早朝駅頭活動は、本厚木駅南口にて行いました。6時半から8時までは名切議員と交互にマイクを握り、8時から8時半までは私が一人で市政報告をさせて頂きました。4枚目から、(手に握っている)マイクが違うのはそのためです。
    
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメント

  • のりのり  On 2009/07/27 at 1:25 PM

    今朝、8:25に駅に入りましたが、北口でしたので気がつきませんでした。残念。ところで、配偶者控除廃止について夫婦2人(専業主婦)の年金生活者です。報道によると子供手当ての財源として配偶者控除が廃止されるようですね。岡田幹事長の説明では、対象者は4%以下(196万世帯)と少ないから問題は小さいというニュアンスで言っていましたが、マクロに見ればそうでしょうが、対象家庭にしたら大問題です。この説明を聞いていると、少数意見は無視すると受け取れますが。年収1000万以上の富裕層が対象なので、我慢してくださいと言うような政策ならば納得できますが、今回の案は理解できません。どんなに金持ちでも、子供がいれば手当てを貰えるのだと思いますが、不公平この上ない気がします。これまで一貫して民主党を支持(投票)してきましたが、がっかりです。税金を納めていない人は影響ないとも説明されていましたが、配偶者控除があったから無税となったケースもあると思います。そういう方は新らたに税金を納めることになるのではないでしょうか。子供手当てそのものに反対するものでは有りませんが、もう少しきめ細かに整合性(バランス)をとって欲しいものです。民主党本部、岡田幹事長、ごとう祐一候補にもメールしたいと思いましたが、分からなかったため、このサイトを使わせていただきましたこと、ご了解ください。

  • さとうともかず  On 2009/07/29 at 10:54 PM

    のりのり様コメントありがとうございます。配偶者控除廃止については、私の所にも複数の御意見を頂戴しております。「納得できない。これでは民主党を支持できない。」といったお言葉も頂戴しております。しかしながら、岡田幹事長の説明が全てであります。私は現在、民主党神奈川県連の役員でもありますので、「配偶者控除廃止について」様々なご意見を頂戴していることを県連役員会の席にて取上げさせて頂きます。また、笠県連代表、花上県連幹事長にも直接伝えさせて頂きます。総選挙後に、東京都連、千葉県連、埼玉県連、神奈川県連の青年局長による首都圏青年局会議の場が、党本部(組織委員会・青年局)を交えて開かれる予定です。私は、神奈川県の代表(組織県民運動委員長)として出席をする予定です。そういった際にも意見として言わせて頂きます。頂きました御要望として、私がお約束できるのは以上です。他にも可能性を探って参りますが、御理解頂ければ幸いです。今後とも御意見などお寄せ頂きたく思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。