新型インフルエンザ自宅療養3日目。人気グループ「NEWS」の錦戸亮さんと山下智久さんも新型インフルエンザの可能性があるA型インフルエンザに感染。

インフルエンザ自宅療養3日目です。人気グループ「NEWS」の錦戸亮さんと山下智久さんが新型インフルエンザの可能性があるA型インフルエンザに感染し、担当医師の指示により、当面の間仕事を中止し、完治するまで外出せずに自宅療養することを決めたとの報道がありました。新型インフルエンザの流行が始まり、10月にも第1波のピークが来る可能性が高まっているといわれている中、市としての対応も重要なものとなります。
/本日は、9月議会初日、しかも副議長に就任し初めての定例会初日となりますが、欠席しました。議員となって7年目ですが、本会議を欠席したのは初めてです。病気とはいえ不覚に思い非常に残念です。来週月曜日(9月7日)から復帰をする予定です。
すでに熱も取れ関節の痛みも和らぎ、着実に回復へむかっていますが、ドクターからは、5日間は外出をかたく禁じられていますので、外出は叶いません。
さて、厚木市HPを開くと、インフルエンザ関連のページが見つかります。
しかし、今回あらためて問題点が目に付きました。
相談してくれとなっている「発熱相談センター(神奈川県)」、「厚木市健康づくり課(保健センター)」は、共に窓口受付時間は、平日朝8時30分から午後5時(厚木市は午後5時15分)までです。まさにお役所仕事的受付時間です。
今回、私が発症したのが、日曜日。厚木市内の病院の殆ど全てが日曜休診です。妻は妊娠しており、一刻も早く診てもらいたい状況でした。
発熱相談センターに電話をすると「本日、受け付けていません」という、つれない対応。
結局、過日のブログにもあるとおり、メジカルセンター(厚木市休日夜間急患診療所)に行ったのですが、せめて、メジカルセンターの電話番号くらい入れておく必要があるのではないかと感じました。メジカルセンターの存在を知らない市民も多くいると思います。職務に復帰し次第、要望をしておきます。
ここ数日、多くお電話を頂いております。一つは、「民主党大勝おめでとう」のメッセージ。もう一つは、「新型インフルエンザ大丈夫か」メッセージです。
友人達からは、私自身のことよりも「嫁さんには絶対うつすなよ」というメッセージが多くありました。
本当にご心配頂き感謝します。
メジカルセンターで診て頂いた先生や担当産婦人科医、義理の姉(産婦人科医)と3人のドクターの御指導・御助言を受け、(嫁は)今夜から、市内ホテルに移ることになりました。我が家では、今夜から別居状態となります。私は、完治にむかっているとはいえ、多少、咳などの症状が見られるため、仕方ありません。自宅でおとなしく、療養に努めます。
 
※追記(参考として、是非ご覧下さい): インフルエンザの対応(あつぎ地域SNS)https://www.mytownclub.com/sns/index.php?command=getarticle&asid=1027000&aid=6117002003
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。