月別アーカイブ: 10月 2009

本日の早朝駅頭キャンペーンは、本厚木駅南口にて、朝6時半から8時半まで、しっかりと「2時間」行わせて頂きました。川崎市長選挙は藤井裕久大臣が応援に入る予定です。

本日の早朝駅頭キャンペーンは、本厚木駅南口にて、朝6時半から8時半まで、しっかりと「2時間」行わせて頂いた後、本厚木駅東口に移動し、しばらくの間、活動をさせて頂きました。
/午前9時からは会議に出席。先ほど帰宅し、活動報告の作成など事務作業を行っております。
/午後からは、昨日に引き続き、川崎市長選挙の応援に行って参ります。本日は、藤井裕久大臣が福田候補の応援に入る予定です。
 
【写真】:本日の駅頭の様子。本厚木駅南口(1,2枚目)と東口(3,4枚目)にて行なわせて頂きました。
   

(2009年10月22日の活動日誌・写真報告):「厚木中学校の文化発表会(栄光祭)」「党県連組織県民運動委員会(青年局)/鎌倉市長選挙と参議院議員補欠選挙応援のキャンペーン」他

(2009年10月22日の活動日誌・写真報告):
朝8時50分。インフルエンザの影響で、延期となっていた「厚木中学校の文化発表会(栄光祭)」を訪問させて頂きました。厚木中学校の文化発表会は、当初10月17日(土曜日)に予定していましたが、10月22日(木曜日)に延期し実施致しました。生徒全員がマスクをつける中、私たち来賓もマスクを着用させて頂きました。一同による校歌斉唱時や合唱発表をされる生徒さんたちは、マスクを外しています。私も久しぶりに母校・厚木中学校の校歌を歌わせて頂きました。
【写真】: 「厚木中学校の文化発表会(栄光祭)」の様子。かわいい後輩達です。
     
 
その後、民主党神奈川県連組織県民運動委員会委員長として、午前中から午後にかけて、鎌倉入り。「鎌倉市長選挙と参議院議員補欠選挙応援のキャンペーン」を行ないました。党県連組織県民運動委員会(青年局)のメンバーにも多く足を運んで頂き、また、鎌倉を所管する4区総支部の長島一由代議士、大石尚子参議院議員をはじめ、県会、市会と多くの仲間達にお手伝いを頂きました。民主党では鎌倉市長候補に渡辺さんを推薦しています。
【写真】: 「党県連組織県民運動委員会(青年局)/鎌倉市長選挙と参議院議員補欠選挙応援のキャンペーン」の様子。マイクを持っているのは、名切文梨・厚木市議。
   
 
午後は、川崎市長選挙が行なわれている川崎市に入り、民主党推薦の福田選挙事務所を訪問。状況についてのご説明を頂き、その後、お手伝いをさせて頂きました。夜は、厚木に戻り、厚木青年会議所「2010年度総務委員会&財政局」顔合わせ会議・懇親会に出席させて頂きました。 22日のフジテレビ・FNNスーパーニュースにも私の関わった埼玉県和光市の事業仕分けの様子が紹介されていたとのことです。
【写真】: 22日のフジテレビ・FNNスーパーニュース事業仕分けを紹介した画面。
  

鎌倉市長選挙と川崎市長選挙、参議院議員補欠選挙応援のキャンペーン。/厚木中学校の文化発表会/厚木青年会議所「2010年度総務委員会&財政局」顔合わせ会議・懇親会

本日は、一日、民主党神奈川県連組織県民運動委員会委員長として、(各地に)選挙応援に入ります。鎌倉では、委員会全体事業として、川崎では、委員長として入る予定です。
/(午前中~昼):鎌倉市にて、鎌倉市長選挙と参議院議員補欠選挙応援のキャンペーン。 (午後):川崎市にて、川崎市長選挙の応援。
※ 朝は、インフルエンザの影響で、延期となっていた「厚木中学校の文化発表会」を訪問させて頂く予定です。厚木中学校の文化発表会は、当初10月17日(土曜日)に予定していましたが、10月22日(木曜日)に延期し実施することになっております。
※ 夜は、厚木に戻り、厚木青年会議所「2010年度総務委員会&財政局」顔合わせ会議・懇親会に出席する予定です。

厚木市では、先日から、ゴミ出しのシステムが変わりました。

※正しいゴミ出しの情報はコチラ:「厚木市ごみ減量化・資源化新システム
過日の「ふれあいプラザ指定管理者破綻による閉鎖」の時にも厚木市公式HPが、「利用者に対して非常に不親切である」と私の公式ブログと私の地域SNSサイトに記し、市民の方から多くの反響がありました。厚木市は、情報公開が大事と言っている市長のもと、情報関連に莫大な予算をつぎ込んでいます。厚木の地域SNSや厚木市の公式HP等に対しても他の市町村に比べ、大変な税金がつぎ込まれています。私の立場は、既に莫大な投資がされてしまっているものを戻すことは出来ないが、「せめて出資に見合う形で活用をしていくべき」というものです。この立場を取り、自らも協力をする形で、厚木市の地域SNSにも登録し、毎日、更新を怠らずに活動報告を公開している所です。
前置きはこのくらいにして本題に入りますが、先日から、ゴミ出しのシステムが変わりました。容器包装リサイクル法による分別収集開始に伴うものです。19日の厚木市議会全員協議会でもシステム移行に伴うトラブルについての報告がなされました。環境部長を中心とする担当者が、長い時間と労力を費やして行われ、結果としてトラブルは少なかったものと認識しています。
ただ、一部収集場所には、古いタグがそのまま残されています。つまり、そこのタグに記してある通りにゴミ出しをすると違反となります。
先ほど、厚木市の公式HPを見てみるとこちらも古いものがそのまま表示されています。つまり、公式HPに載っている「資源とごみの正しい出し方」及び「収集カレンダー」は、正しくありません。
正しい収集カレンダーは、「ごみ・リサイクル」のページ下にある「資源とごみの正しい出し方(平成21年10月19日以降)」をいったん通って、「厚木市ごみ減量化・資源化新システム」に行かなければ行けません。
 
全市的なゴミ出しのシステム移行には、非常に大きな労力が必要で、担当の職員さんや関係者を責めるつもりは毛頭ありません。私が言いたいのは、過日のふれあいセンターの件といい、今回のごみ収集カレンダーの件といい、誤った情報を載せ続けることは非常に問題であると考えています。実は、同じ環境部の担当だったりしますが、自分で、情報をハンドルすることが出来ないのであれば、それこそ指定管理者を置いてHP管理をしてもらうことも検討するべきです。都合のいいときだけ「ITのまち・あつぎ」をアピールしても内容が全く伴っていない現状では、非常に恥ずかしいとも感じています。今は、インターネットや携帯でHPをみて、行政情報を得る人が多いということを厚木市は、行政として、きちんと把握しているのだろうか。
 
【写真】: 先日から、ゴミ出しのシステムが変わりました。自宅近くの収集場所では、正しくない収集タグとそのタグに従って出されたゴミが、放置してありました。(先ほど撮影)
 

「平成21年度・厚木しあわせクラブ大会」に厚木市議会副議長として出席をさせて頂きました。/アトリエM合同作品展(紙造形・紙わざ作品)/本日147回目の献血/消防団火災出動

本日は、午前中、「平成21年度・厚木しあわせクラブ大会」に厚木市議会副議長として出席をさせて頂きました。この大会は、厚木市老人クラブ連合会(厚木しあわせクラブ)による主催で、第一部(式典)、第二部(演芸大会)ともに厚木市文化会館大ホールにて行なわれました。
※ これまでは、挨拶させて頂いた内容の公開まではしておりませんでしたが、「(佐藤知一が副議長として)どの様な挨拶をしているのか知りたい」との声を頂戴しました。ほぼ毎日、街頭演説や挨拶をさせて頂いておりますので、毎回載せることは出来ませんが、これからは挨拶の内容についても少し記して参ります。(まずは試験的な掲載とします。)
【私の挨拶抜粋】: 「皆さんこんにちは。ただ今、ご紹介いただきました厚木市議会副議長の 佐藤知一 でございます。本日は、石射正英議長が他の公務により欠席をさせていただいておりますので、代わりまして私から、市議会を代表いたしまして、一言お祝いのごあいさつを申し上げます。本日は、「平成21年度厚木しあわせクラブ大会」がこのように大勢の方々のご参加をいただき、盛大に開催されますことを心からお喜び申し上げます。さて、「厚木しあわせクラブ」は、高齢者が自主的に仲間づくりを進め、それぞれの地域の実態に合わせて地域ごとに組織づくりを行い、楽しみを共にし、孤立することなく共同して相互に支え合うことを基本とされております。このようなクラブ活動は、これからの高齢社会において、明るく豊かな地域社会づくりに大きな役割を期待されております。このような中、皆様方には、子どもたちの登下校時に合わせた通学路等の見守り活動や高齢者の虐待防止のための活動など、安心・安全な地域づくりに向けて、ご協力をいただいておりますこと、大変心強く、感謝を申し上げる次第でございます。本日、表彰をお受けになられました皆様方は、日頃の活動で他の模範となるクラブとして、また、クラブの育成・発展に寄与され、その功績が顕著であるとのことで表彰をお受けになられました。誠におめでとうございます。今後とも豊かな知識や経験を活かされ厚木しあわせクラブの更なる発展にご尽力いただきますようにお願い申し上げます。私ども市議会といたしましても、皆様が生きがいを感じていただけるまちづくりのため、一層の努力をしてまいる所存であります。終わりになりましたが、今後も鈴木会長さんを中心とされまして、活発な活動をお願い申し上げますとともに、本会のますますのご発展と皆様方のご健勝・ご多幸を心から祈念いたしまして、甚だ簡単ではございますが、あいさつとさせていただきます。」
/その後、アトリエM合同作品展(紙造形・紙わざ作品)を訪問しました。石井正樹先生にご案内頂きながら、作品を鑑賞させて頂きました。
/本日は、本厚木駅北口広場では、厚木ライオンズクラブの皆様方が、駅東口周辺では、厚木赤十字奉仕団の皆様方が、キャンペーンを行なっておりました。私は、16歳の頃から、コツコツと献血活動を行なっております。本日、147回目の献血をさせて頂きました・
/夜は、旭町にて出火したとの連絡が入り、取るものもとりあえず出動。消防団員として消防車に乗り込み、集まった仲間たちと共に緊急出動。到着した現場周辺は一時騒然となりましたが、幸い火事は、ボヤにとどまり一安心。放水をすることなく、警備を解きました。
 
【写真】: 「平成21年度・厚木しあわせクラブ大会」の様子。壇上から挨拶をさせて頂きました。
   
【写真】: アトリエM合同作品展(紙造形・紙わざ作品)の様子。(会場内は撮影禁止)
 
【写真】: 本日、147回目の献血(写真は献血カード)。献血の呼びかけをされていた厚木市赤十字奉仕団メンバーとのツーショット。
 
【写真】: 夜は、旭町にて出火。消防団員として消防車に乗り込み緊急出動。現場周辺は一時騒然となりましたが、幸い火事は、ボヤにとどまり一安心。
  

鳩山由紀夫総理大臣が横浜入り。/濱田篤郎氏を講師にお迎えし「新型インフルエンザの最新動向と職場対策」と題した講演。

本日の議会日程は、午前8時30分から、「議会運営委員会・正副議長・正副委員長・議会事務局打合せ会議」に副議長として出席。引き続き「議会運営委員会」「定例全員協議会」「議会の在り方検討会」「会派代表者会議」「正副議長・議会事務局日程調整会議」に出席致しました。この後、横浜市(ロイヤルホール横浜)にて行われた「神奈川県政経墾話会」に厚木市議会副議長として出席しました。「新型インフルエンザの最新動向と職場対策」と題した海外勤務健康管理センター・所長代理・濱田篤郎先生の講演です。濱田先生は、多くの御著書もある感染症の専門家です。ここの所、ほぼ連日、市内小中学校の学級閉鎖の報告が入っています。もちろん新型インフルエンザが原因です。私自身が感染し、複数の医師からお話を聞き、自分自身でも勉強したつもりですが、今回は「職場対策」の視点から見た新型インフルエンザ対策のお話を拝聴することが出来ました。
/夜は鳩山由紀夫総理大臣が、横浜入り(18:30から19:30横浜駅西口)する予定でしたので、公務終了後、そのまま選挙応援に入りました。
それにしても鳩山総理を迎えた横浜での街頭演説会は凄いものがありました。私もすぐ近くで、警備のお手伝いをさせて頂きましたが、鳩山総理に対する期待を直に感じることが出来ました。
 
【写真】: 「神奈川県政経墾話会」の様子。本日は、濱田篤郎氏を講師にお迎えし、横浜市(ロイヤルホール横浜)にて講演が行われた。
   
【写真】: 鳩山総理を迎えた横浜での街頭演説会の様子。すっごい人でした。
   

NHK朝のニュースで、和光市の事業仕分けの様子を放送しておりました。私も映りましたが、デジカメで取り損ねました。

NHK朝のニュースで、和光市の事業仕分けの様子を放送しておりました。私も映りましたが、予期していなかったのでデジカメで取り損ねました。
 
 
【写真】: 今日のNHK朝のニュース。あわててデジカメを取りまして撮影しましたが取り損ねました。
  

【モバイル投稿】: 公用車で横浜に移動中。

【モバイル投稿】: 本日の議会日程は、午前8時30分から、「議会運営委員会・正副議長・正副委員長・議会事務局打合せ会議」に副議長として出席。引き続き「議会運営委員会」「定例全員協議会」「議会の在り方検討会」「会派代表者会議」「正副議長・議会事務局日程調整会議」に出席致しました。課題が山積です。
/この後、横浜市(ロイヤルホール横浜)にて行われる「神奈川県政経墾話会」に厚木市議会副議長として出席する為に公用車で移動中です。昼食の時間が取れないため、市役所地下の売店で、オニギリと珈琲牛乳を買ってきて車内で食べています。夜は鳩山総理大臣が、横浜入り(18:30から19:30横浜駅西口の予定)しますので、公務終了後は、そのまま選挙応援に入ります。

早朝駅頭は、本厚木駅北口/厚木市農業委員会・委嘱式&研修会/選挙カーに乗り、厚木北地区、厚木南地区、船子、愛甲石田駅周辺などを選挙遊説/明日は鳩山総理が横浜入り。

本日の早朝駅頭活動は、本厚木駅北口にて、朝6時半から8時までおこないました。携帯電話を忘れたため、通勤途中の(支持者の)方お二人に撮影を頼み送って頂きました。ありがとうございました。
/その後、午前8時45分から、厚木市農業委員会・委嘱式。(市長応接室にて)小林市長から、委嘱状(人事発令通知書)を受け取りました。任期は、平成22年10月16日までの一年間です。委嘱式の後は、会場を第二庁舎に移し、農業委員会会議室にて、研修会を行いました。資料もたくさん、勉強するべきこともたくさんあります。これから一年間、農政についてしっかりと現場を見据えつつ、勉強をさせて頂きます。私の大学院修士論文は、農家への個別所得保障制度を取上げました。その時も現場を見て回りましたが、農業委員としての経験はきっとその時とは比べ物にならないほどの内容の濃さだと思います。早速、会議の日程も入ってきています。これからの一年間に強く期待しています。
/農業委員会研修会終了後は、選挙カーに乗り、選挙遊説。厚木北地区、厚木南地区、船子、愛甲石田駅周辺などを廻らせて頂きました。
/夜は、地元自治会の方の通夜に参列させて頂きました。焼香をさせて頂いた後、本厚木駅に戻り、駅頭での遊説を行いました。本日は、早朝から夜まで、分刻みのスケジュールで、少し疲れました。今日は早く休み、明日に備えることとします。明日は、午前中は、議会関係の会議。午後から、公用車で横浜へ向かい(副議長として)神奈川県政経懇話会に出席させて頂きます。夜は、鳩山総理が、横浜入りします。私も時間が許せば、働かせて頂く予定です。
 
【写真】: 本日の早朝駅頭活動は、本厚木駅北口にて、朝6時半から8時までおこないました。携帯電話を忘れたため、通勤途中の(支持者の)方お二人に撮影を頼み送って頂きました。
 
【写真】: 厚木市農業委員会・委嘱式の後の研修会。一枚目の写真が、委嘱状(人事発令通知書)です。
    
【写真】: 本日は一日、選挙カーに乗り、選挙遊説。森ゆうこ参議院議員とのツーショット写真。
【写真】: 本日は一日、選挙カーに乗り、選挙遊説。最後の写真は名切文梨議員です。
    

私は必殺「仕分け」人/今朝の「フジテレビ・報道2001」番組内「事業仕分け特集」の中で、私のコメントを取上げて頂きました。

今朝の「フジテレビ・報道2001」番組内「事業仕分け特集」の中で、私も取上げて頂きました。(NHKにも出たとのことですが未確認です。)

昨日のブログ・エントリーで、次のように記しました。
> 本日、和光市(埼玉県)にて行われた事業仕分けの様子が東京新聞の記事になっていました。
> 私は、「『構想日本』が派遣した『仕分け人』十二人」の一人として、事業仕分けを行ないました。
> NHKやフジテレビ(報道2001)、新聞各紙など多くの報道関係者も取材に来ていました。
> 私も取材を受けましたが、実際に出るかどうかは不明です。
上記のようにインタビューも受けたのですが、その部分はカット。 しかしながら、画面アップもあり大きく取上げて頂きました。私は、非常に悪筆(字が下手)なのですが、番組中、私のコメントが記された「仕分け評価シート」が大映しになり、冷や汗モノでした。
/全国放送と言えども、日曜日の朝7時30分ですので、それほどの方はご覧になって頂いていないだろうと考えておりましたが、思いの外、大きな反響がありました。教育長や先輩同僚議員、市民の方々(お向かいの自転車屋のおじさんとか・・・)にもお声かけ頂きました。松田議運委員長からは、「厚木でやりなよ。和光市じゃなくてさ・・・。」とのお言葉を頂戴しました。(この会話は、セレモニー前の立ち話(短いやり取り)でしたが、)“そうなんです。” 厚木市では事業仕分けを、一度行なっただけで、その後は、方式を変更し「外部評価」と言うかたちで行なっています。ただ、オリジナルを知っている私としては、厚木市で行なわれている方式は、結局、「本物」ではありません(『まがい物』とは言いませんが・・・)。 (厚木市で行なっている外部評価の問題点は議会一般質問でも何度も取上げています) 
/舞台となった和光市(埼玉県)の市長さんは、このブログエントリーでも度々取上げている通り、私の盟友です。同じ歳で、議員の当選時期も当選回数も議運委員長になった時期もほぼ同じで、同じ早稲田出身。そして、彼は「若手市長」となり、私は副議長となったわけですが、地方自治にかける思いは全く同じです。今回の事業仕分けも、そんな松本武洋・和光市長さんからお声かけ頂き(平行して、実施母体の構想日本からもお声かけ頂きました)、仕分け人として馳せ参じた訳です。今回の外部評価者(仕分けの専門家)のメンバーは、殆どが自治体職員で、議員は私一人でした。
/民主党政権となり、全国的に「事業仕分け」が注目される中、私も全国的に飛び回り、バッタバッタと「仕分け」て参りたいと思っています。全国の自治体で、事業仕分けを行なうことで、厚木市にも還元できることも多いと体験的に知っていますので、地元での活動も全力で行ないつつ、外を飛び回って参りますので、御了承、そして御期待下さい。
 
【写真】: 本日の「フジテレビ・報道2001」番組内「事業仕分けの特集」の中で、私の発言も大きく取上げて頂きました。
   
 
【写真】: 和光市事業仕分けの様子。一枚目の写真は、盟友・松本武洋和光市長とのツーショット。