人事異動に係る移動一覧の送付/午後から登庁し、市政相談。アメリカから帰化をされた方からのご相談。

本日は、室内にて各種事務作業。
午後から登庁し、市政相談。アメリカから帰化をされた方からのご相談で、英語のできる議員と言うことで、ご指名を受けての陳情案件です。私の所に来られるまでにもだいぶ困られていたようですが、だいぶ私の英語も錆びついているので、専門用語などの対応がどこまでできるかと心配も致しましたが、問題なく案件に取り掛からせて頂くことになりました。日本(名古屋と厚木)-米国-アフリカ諸国にまたがる案件のため、神奈川16区の後藤祐一代議士ではなく、牧山弘恵参議院議員の事務所でお引き受け頂くことになりました。久しぶりにゆっくりと(1時間ほど)英語での仕事のやり取りをさせて頂きました。ここ数年、日本語の十分でない市民の方からの市政相談も時々お受けするようになりました。日本国籍をもった市民の方の中にも日本語の不自由な方が多くいることを再認識いたしました。
/本日、市長から「人事異動に係る移動一覧の送付」がありました。平成22年4月1日付けで職員の人事異動は行われます。正副議長には、自宅まで届けて頂くことになっておりますが、私は(上記陳情対応のため)副市長自席に居りました為、議会事務局長から直接手渡しでお受け取り致しました。職員の方々にとっては、一大事のようです。私たち議員にとりましてもこれからの一年間、ある意味ともに仕事をさせて頂く方々ですので、注目していることは言うまでもありません。
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメント

  • goto  On 2010/03/26 at 5:17 PM

    市政相談でありながら海外につながる話、どんな内容だったのでしょうね

  • さとうともかず  On 2010/03/27 at 4:40 PM

    ms. gotoさん。コメントありがとうございます。ご相談にこられました方は、既に日本に帰化された厚木市民ですが、アメリカ国籍のご兄弟がいらっしゃいます。また、日本の国立大学の大学院生でもいられますが、平行して、ご商売もされている方です。相談内容につきましては、個人情報にあたりますので、記すことは出来ません。「市政相談」とありますが、実際問題として私に出来ることは、国会議員さんにつなぐことだけです。様々な状況をみて、16区の後藤祐一代議士ではなく、海外経験も豊富で、米国弁護士の資格も経験もある牧山弘恵参議院議員にお願いをさせて頂きました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。