Monthly Archives: 4月 2010

連休中日。雑務が進みます。

カレンダー(暦)は祝日ではありませんが、世間では連休。ツイッターの『呟き』を見ていても通勤電車はかなり空いていたとの事です。
市内は渋滞。私は市内を廻り、午後から議会(市役所)へ登庁。雑務。
 
【写真】: 節句も近いということで、我が家にも五月飾りが飾られています。/また、本日の読売新聞に過日の保育勉強会に講師を務めてくれた「病児保育の事業モデルを作ったNPOフローレンス代表の駒崎弘樹さん」が大きく取り上げられていました。(下記参照)
 
~~~
以下は、記事転載。佐藤知一も慶大SFC(慶応大学総合政策学部)の卒業生です。
~~~
読売新聞(2010/04/30): 慶大SFC20年-(4)「出るくい」も伸ばす気風- 『起業家を次々と生む慶応大学湘南藤沢キャンパス(SFC)だが、高校生向けキャリア教育プログラムを提供するNPO「カタリバ」代表の今村久美さん(30)(9期生)は「在学中、起業家教育は受けていない」と言い切る。/ 昨夏、日本社会を変革する若者として米タイム誌アジア版の表紙を飾った社会起業家だ。/ 「ただ、SFCには仕掛けがある」という。問題発見解決型の人材を育てるという徹底した教育方針、学生に課題解決策を考えさせる授業スタイル、様々なプロジェクトを通した先輩や学外者とのコミュニケーションの三つだ。/ 1年の時、プロジェクト型授業で、ドラマ「北の国から」のドキュメンタリーを作ろうとした。主演の田中邦衛さんや脚本の倉本聰さんにも取材したのに、完成できなかった。「今も申し訳ない気持ちでいっぱい。でも、失敗体験が勉強になった。学生に何でも挑戦させようという敷居の低さがある。SFCには居場所と出番がある」/ 高校までは「出るくいは打たれる世界。普通の試験では入試を突破できない学力だった」。面接重視で複数回受験機会のあるAO入試に2度目の挑戦で合格した。「SFCでは出るくいにたくさん出会えた。他大学に進んだ友人が『大学はつまらない』と言うのが信じられなかった。SFCのような場をほかの人にも経験してほしい」。そんな思いが、高校生が大学生と語り合う場づくりに向かわせた。
◎ 「キャンパスでは『いま何してる?』が合言葉。答えられないと『つまらないやつ』と言われる環境でした」/ 病児保育の事業モデルを作ったNPOフローレンス代表の駒崎弘樹さん(30)(10期生)は、米ニューズウィーク誌の「世界を変える社会起業家100人」に紹介された。/ 2年時の就業体験で経営の面白さに目覚め、3年時、学生たちが起業した情報技術(IT)会社の社長に。ベビーシッターをしている母親から、子どもが熱を出して仕事を休んで解雇された利用者の話を聞き、病児保育に転身した。/ 「SFCと出会わなかったたら、ITベンチャー経営もあり得なかったし、NPOで生きていくなんて考えもしなかった。自分のやりたいことをやっているやつが一番強いという価値観を支えてもらった」「楽天を作った本城慎之介さんを見てITベンチャーをやろうと思ったし、彼が中学校の校長になったのを見て人生に多様なチャンスがあると勇気づけられた。そんな挑戦の連鎖と挑戦をたたえる空気がSFCのDNAです」/ ともに「生まれ変わってもSFCに進学する」。卒業生からの評価は、大学の確かな評価だろう。(中西茂)
社会起業家 社会の課題解決を目的に事業を起こし、社会貢献とビジネスの両立を目指す人。業態は株式会社やNPO法人など様々。』

「厚木市全国県人会第23回定期総会懇親会」に副議長として出席/5月2日、厚木の方がNHK総合テレビに出演します。

本日は「厚木市全国県人会第23回定期総会懇親会」に副議長として出席をさせて頂きました。会場は今年も神奈川工科大学12階(最上階カフェテリア)。議長と共に公用車で参りました。会場では、多くの方々と様々なお話をさせて頂きました。
その中で、廣田全一さん(県人会庶務)からは、NHK総合テレビ『真夜中のきずなを求めて~200万人のラジオ深夜便リスナー~』という番組に御出演されるとご報告を頂きました。放送時間は、 5月2日(日)後5:30~5:54 / (再放送) 5月5日(水)前5:15~5:39 で、いずれもNHK総合テレビです。お見逃しなきよう。(ラジオではなくテレビです。ご注意下さい。)
 
【写真】: 厚木市全国県人会第23回定期総会懇親会の様子。三味線や民謡の歌声は、県人会イベントの定番です。
    
【写真】: 懇親会場、神奈川工科大学12階(最上階カフェテリア)から見たサッカー場・野球場の風景。天気も良く、非常に見晴らしが最高でした。野球場(『神奈川工科大学 KAITスタジアム』)は、横浜スタジアムとメジャーリーグの球場を参考に独自設計された両翼95m、センター120mの多目的スタジアム。サッカー場(『全天候型トラック』)は、走路は、アテネオリンピック競技場と同材料を輸入し施工。全天候に対応可能な1周400mトラックが4コース、100mの直線コースが5本ある本格的な運動場です。
 
~~~
総合テレビ  5月2日(日)後5:30~5:54/(再)総合テレビ  5月5日(水)前5:15~5:39
~「ラジオ深夜便」は放送丸20年となり、今ではシルバー層だけでなく現役層にも支持を広げ、リスナーは一晩に延べ200万人にまでなった。この20年間でネットや携帯などメディアの姿も様変わりしたが番組には「いやし」を求めるリスナーの声が届く。なぜ「深夜便」が、ここまで多くの人を引きつけるのか?番組では、全国各地のリスナーの日々の暮らしや交流などを描きながら「深夜便」の魅力やラジオの可能性を改めて考える。~
 
【写真】: 上記番組に出演をされる厚木市の廣田さん。
 

厚木しあわせクラブ厚木市老人クラブ連合会・第51回総会/ちば景子・総合選対結成総会(選挙対策委員会)/法務大臣・ちば景子を励ます会

本日は、「厚木しあわせクラブ厚木市老人クラブ連合会・第51回総会」に市議会副議長として出席し、ご挨拶をさせて頂きます。
/その後、午後4時から、横浜にて、ちば景子・総合選対結成総会(選挙対策委員会)に出席します。夜は、法務大臣・ちば景子を励ます会に出席をする予定です。私が、神奈川第16区総支部のちば景子法務大臣担当です。夏の参議院選挙に向けて、しっかりと働きます。
 
【写真】: 昨日、「第46回あつぎ飯山桜まつり決算報告会」に副議長として出席を致しました。会場は、飯山アツギミュージアム(旅館)。「ゲゲゲの女房」(NHKドラマ番組)の見合いシーンに使われたという和菓子を頂戴しました。島根県安来市の銘菓とのことです。
※ 残念ながら、NHKドラマ「ゲゲゲの女房」は見ていない為、見合いのシーンも存じ上げません。上記紹介が間違っていたら、ごめんなさい。
   
~以下は追加~
【写真】: 厚木しあわせクラブ厚木市老人クラブ連合会・第51回総会
【写真】: ちば景子・総合選対結成総会(選挙対策委員会)の様子。
   

第46回あつぎ飯山桜まつり決算報告会/早朝駅頭は本厚木駅北口(通算1,213日目)

本日の早朝駅頭活動(議会報告・市政報告)は、本厚木駅北口にて、朝6時50分から8時30分までの1時間40分しっかりと行いました。本日で通算1,213日目となります。本日の駅頭は、コートを着用せず、スーツにて行いましたが、ちょっと寒かったです。
/このあと、妻の友人が遠方より厚木に来られるので、ご一緒し、昼食をとります。
/昼食後は、第46回あつぎ飯山桜まつり決算報告会に副議長として出席を致します。議長公用車にて参ります。
 
【写真】: 通算1,213日目の本日の早朝駅頭。朝方は、少し暗くて寒かったです。
  

民主党神奈川県連・組織団体委員会/厚木市農業委員会4月定例総会/厚木市農業委員会・視察及び研修会

本日、午前中は、民主党神奈川県連事務所にて、組織団体委員会に委員長代理として出席。党務として、活動についての打ち合わせ。昼食(崎陽軒のシウマイ弁当)を挟みつつ、熱い議論を重ねました。
/午後2時からは、厚木市農業委員会平成22年度4月定例総会に農業委員として出席。
~~~
-平成22年厚木市農業委員会4月定例総会議案-
1、市街化区域内農地転用の届出に係る専決処分について
2、農地法第3条の3第1項の規定による届出について
3、農地法第18条第6項の規定による通知について
4、裁判所からの農地等の現況に係る照会に対する調査結果について
5、税務署長からの農地等の現況に係る照会に対する調査結果について
6、相続税の納税猶予に関する適格者証明について
7、農地法の適用を受けない農地の証明について
8、議案第15号 農地法第3条の規定による許可申請について
9、議案第16号 農地法第4条の規定による許可申請について
10、議案第17号 農地法第5条の規定による許可申請について
11、議案第18号 新規就農者の認定について
12、議案第19号 農地利用集積計画の決定について
13、議案第20号 平成23年県農林業施策並びに予算に関する建議について
14、議案第21号 「農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想」の変更に係る意見について
~~~
/厚木市農業委員会全員協議会
※「農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想」の変更については、農業経営基盤強化促進法施行規則第2条に基づいて、農業委員会の意見を聞いています。
/厚木市農業委員会・農業委員研修会(第一部)
1、平成22年度厚木市農林業施策並びに予算について
2、戸別所得補償制度モデル対策について
/厚木市農業委員会・農業委員研修会(第二部)
1、(厚木にぎわい処・番屋に移動)
 「にぎわい処」「番屋」の事業概要等について
2、厚木一番街を視察。
3、(本厚木駅構内「えきちょこ」へ移動)
 「えきちょこ」の事業概要等について
~~~
 
【写真】: 厚木市農業委員会平成22年度4月定例総会、及び、「にぎわい処」「番屋」「厚木一番街」「えきちょこ」研修視察の様子。
           

「タウンミーティングin本厚木」は盛会の内に終了/住宅についての勉強・現場視察/元町自治会定期総会/消防団正副分団長・部長会議

(4月25日活動報告後半部分):
/午後2時から、本厚木駅北口にて、民主党神奈川第16区総支部主催のタウンミーティングを行いました。タウンニュースツイッターにて告知をさせて頂いた関係もあり、非常に多くの方々にお集まり頂き、ご質問も多く頂戴しました。(駅頭市政報告としては本日で通算1,212日目) 現場まで足を運んで頂きました皆様ありがとうございました。質問には、私(佐藤知一)と後藤祐一代議士が回答をさせて頂きましたが、時間の都合で、全ての質問にお答えすることが出来ませんでした。電子メールなど頂ければ、ご回答をさせて頂きます。
/タウンミーティング終了直後、地元の知人に連れられて、綾瀬市に視察に参りました。現場の責任者の方にご案内頂き、耐震構造住宅や環境に優しい住宅について、ご説明を頂きました。非常に勉強になりました。
/夜は、地元厚木北地区の元町自治会定期総会(厚木市)に来賓としてお招き頂きました。総会終了後の役員懇談会の場にもお誘いを頂き懇親を深めました。
/その後、地元の消防団正副分団長・部長会議にお招きを頂き、意見交換を行いました。
 
【写真】: 民主党神奈川第16区総支部主催タウンミーティング 。(駅頭市政報告としては本日で通算1,212日目)
      
【写真】: 午後(タウンミーティング終了後すぐ)は、地元の知人に連れられて、綾瀬市に視察。耐震構造住宅や環境に優しい住宅について、ご説明を頂きました。
     
【写真】: 地元厚木北地区の元町自治会定期総会(厚木市)に来賓としてお招き頂きました。
    

荻野地区センター・荻野公民館落成式典(記念植樹・くす玉開き・開会式典・各種イベント)/タウンミーティング(民主党神奈川第16区総支部主催)

本日は、荻野地区センター・荻野公民館落成式典(記念植樹・くす玉開き・開会式典・各種イベント)に副議長して出席をさせて頂きました。式典では、議長と共にステージにあげて頂き、ご挨拶をさせて頂きました。その後、荻野中学校・上荻野小学校・荻野小学校・鳶尾小学校・三田小学校・睦合中学校による落成記念アトラクションや館内視察、和室においては、お茶席にお招き頂き御点前を頂戴致しました。他に館内にて開催されている「荻野地区小中学校作品展」を鑑賞させて頂きました。
/午後2時から、本厚木駅北口にて、民主党神奈川第16区総支部主催のタウンミーティングを行いました。タウンニュースツイッターにて告知をさせて頂いた関係もあり、非常に多くの方々にお集まり頂き、ご質問も多く頂戴しました。(駅頭市政報告としては本日で通算1,212日目) 写真報告は、後ほど致します。
 
【写真】: 昨日、伊勢原シティプラザ(伊勢原市)にて行われた民主党神奈川第16区主催のタウンミーティングの様子。非常に多くの生の声を頂きました。要望事項と合わせて承りました。
   
【写真】: 荻野地区センター・荻野公民館落成式典(記念植樹・くす玉開き・開会式典・各種イベント)の様子。
                

「第37回厚木市緑のまつり」「第61回全国植樹祭2010かながわサテライト厚木」「民主党タウンミーティング@伊勢原」「大手南自治会総会・懇親会(厚木市)」ほか。

本日は、朝から「第37回厚木市緑のまつり」「第61回全国植樹祭2010かながわサテライト厚木」の開会式に来賓として出席をさせて頂きました。今年の緑のまつりのテーマは、「森になれ みんなの未来 小さな芽」です。昨年は大雨の中行われた開会式でしたが、今年の「緑のまつり」は、(芝生はぬかるんでいましたが)気持ちのいい青空の下で行うことが出来ました。今年は、「第61回全国植樹祭2010かながわサテライト厚木」も同時開催ということで、松沢成文神奈川県知事もメイン会場となる若宮公園自由広場にお越し頂きました。また、オープニングでは、森の里小学校鼓笛隊や玉川アルプホルンクラブの演奏もありました。
/開会式式典の後、かながわ環境大使でもある歌手・白井貴子さんのミニコンサートが行われました。ヒット曲の「Chance!」を皮切りに、大会テーマソング「森へ行こう!」(作詞/作曲 白井貴子)等の歌を鑑賞致しました。白井貴子さんは、私たち世代にとっては、憧れのアーチストです。ということで、先ほど、ファンクラブ会員(白井貴子オフィシャルファンクラブHERAT会員)となりました。これからも応援をさせて頂きます。
閑話休題。本日の緑のまつりには、妻と子(生後3ヶ月)をと一緒に会場まで参りました。せっかくなので、メイン会場をひと通り廻らせて頂きました後、サブ会場である、あつぎつつじの丘公園(上古沢緑地)多目的広場も廻らせて頂きました。つつじも開花にはまだ早く、人も非常にまばらでしたが、気持ちよく散歩をさせて頂きました。メイン会場、サブ会場の取り扱いにも課題があるように思われますが、詳細は議会で取り上げたいと思います。
/午後からは、伊勢原市の伊勢原シティプラザにて行われた民主党神奈川第16区主催のタウンミーティングに主催者として出席を致しました。非常に多くの生の声を頂きました。要望事項と合わせて、承りました。その後は、地元での2連ポスター掲示作業を少しばかり行いました。
/夜7時からは、「大手南自治会総会・懇親会(厚木市)」に出席しました。私の住む地元の自治会ですが、会員でもありますが、来賓として挨拶の機会も別途設けて頂きました。議会のことや今後予定されている「小江戸あつぎまつり」や「あつぎ鮎まつり」等についてのことについて、少しお話をさせて頂きました。小江戸あつぎまつりは、昨年の責任者として、あつぎ鮎まつりは、今年度の実行委員会実行副委員長の立場でお話をさせて頂きました。明日も厚木北地区の別の自治会総会にお招きを頂いておりますが、ここ数週間、連日、各種様々な団体の総会への出席が続いていることで、家族(主に妻)からは「総会屋」と呼ばれています。副議長としての出席の場合は、準公務でありますので、しっかりと務めさせて頂くつもりです。本日も多くの要望事項を頂戴しました。
 
【写真】: 「第37回厚木市緑のまつり」「第61回全国植樹祭2010かながわサテライト厚木」開会式。オープニングでは、森の里小学校鼓笛隊や玉川アルプホルンクラブの演奏もありました。松沢知事の挨拶や記念植樹も行われました。
   
【写真】: サブ会場である、あつぎつつじの丘公園(上古沢緑地)多目的広場もしっかりと廻らせて頂きました。
 
【写真】: 昨日の事業仕分。新聞一面トップを飾りました。

本日(2010年4月23日)のタウンニュース厚木・愛川・清川版に記事掲載。「本厚木駅前にてタウンミーティング開催」

本日(2010年4月23日)のタウンニュース厚木・愛川・清川版に私の活動報告を掲載して頂きました。
 
【写真】: タウンニュース厚木・愛川・清川版(2010年4月23日)

平成22年厚木市遺族会総会/事業仕分け第2弾(初日)

本日は、平成22年厚木市遺族会総会が、厚木市総合福祉センターにて行われます。議長公務の為、私が代理出席の上、議会を代表してご挨拶をさせて頂く予定です。
/遺族会総会終了後、(その足で)東京の事業仕分け会場(TKP東京駅日本橋ビジネスセンター)に向かう予定でしたが、本日朝一番で議会事務局次長より電話があり、本日は取りやめにしました。市長部局が面会を求めているとのことで、議長の日程を調整した所、午後3時に正副議長室にての面会に決まり、TKP東京駅日本橋ビジネスセンターに行くことは出来なくなりました。残念ですが、公務優先ということで、事業仕分けは、ネット中継で傍聴をすることにします。
私自身も事業仕分けの仕分け人として、これまで活動しておりますが、今回の事業仕分けに仕分け人として参加される方々からの声もメーリングリストで届いています。全国から注目を集める一方で、非常にタフな仕事でもあります。議員仕分け人はもちろんの事、民間人として選任された仕分け人にも期待しています。
 
・事業仕分け第2弾(4月23日ラテ欄) http://www.shiwake.go.jp/shiwake/2010-04-23.html
・内閣府行政刷新会議 http://www.shiwake.go.jp/
・前回の事業仕分け視察を記したエントリー http://bit.ly/baP6ln