「後期高齢者医療保険料の賦課(ふか)誤り」について/神奈川県防衛協会「定期総会」「記念講演」/宅建協会「専門家による無料相談会」

本日は、午前中、市民部医療政策課の部長・課長から、「後期高齢者医療保険料の賦課(ふか)誤り」についての説明がありました。厚木市からの専従者給与データに誤りがあり、一部の賦課額に影響することが判明しました。平成20年・21年度賦課誤り件数は「49人(85万1000円)」、平成21年度が、「29人(58万2000円)」です。
/その後、正副議長と議会事務局との日程調整・打ち合わせ会議。
宅地建物取引業協会(宅建協会)県央支部による「専門家による無料相談会」が行われ、顧問議員としてご挨拶にお伺いしました。弁護士・税理士・司法書士・土地家屋調査士・建築士・不動産相談員が「一般の消費者の方々を対象に上記専門家による法律・税金・不動産取引など何でも無料で相談に乗ってくれる」という画期的な企画です。会場は、「あつぎにぎわい処」でした。
/午後からは、横浜(関内)のロイヤルホールヨコハマにて、神奈川県防衛協会「定期総会」「記念講演」に会員として出席をさせて頂きました。防衛協会は、「自衛隊協力会連合会」等の名称を用いている地域もあります。
記念講演の講師は、自衛隊神奈川地方協力本部長・五島浩司氏(一等海佐)。演題は、「ソマリア沖・アデン湾における海賊からの防衛行動(海賊対処)について」。
「第1次派遣海賊対処行動水上部隊指揮官(第8護衛隊司令)(平成21年3月~8月)」として、ソマリア沖・アデン湾において、日本船舶の護衛任務を指揮した経験をお話になられました。海自8護衛隊(呉、司令・五島浩司1佐)の汎用護衛艦「さみだれ」(4550トン、艦長・松井陽一2佐)と「さざなみ」(4650トン、同・溝江和彦2佐)による海賊対処行動の訓練の様子に始まり、米軍が展開するジブチでの補給の様子、アデン湾岸のイエメン、オマーン、ペルシャ湾岸のバーレーンなど周辺国との関係などについて御講演を頂きました。
率直に言って、非常に興味深いお話でした。
私自身は、16歳の時に「4級(現2級)小型船舶操縦士免許」を取得するほど海が好きな人間です。また、2002年には、陸上自衛隊東部方面隊第一師団(司令部:東京都練馬区)主催の「陸上自衛隊第一師団弁論大会」において、審査委員長(特別審査員)を務めさせて頂いた経験もあります。
市議会議員として、国防を語ることはあまりありませんが、「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)」に基づく、「厚木市国民保護計画」を(厚木市では)作成しています。武力攻撃や大規模テロなどの事態において、市民の生命、身体及び財産を保護し、被害を最小にすることを目的とするものです。
/記念講演終了後には、懇親会の席も用意されていましたが、「厚木市外部評価」が行われている関係で、急いで厚木市役所に戻り、外部評価を傍聴致しました。
外部評価は、本日が最終日でした。厚木市外部評価は、4日間に渡り行われましたが、私が確認した一般市民の傍聴者は数名(市民1名、評価委員ゼミ生(大学生)4~5名)でした。他は全て、市職員か、再任用職員を含めた元職員さんでした。本日も傍聴に来ていた釘丸議員、栗山議員、山本議員の3名にも確認を致しましたが、同様の見解でした。市民の関心が低いと考えられなくも無いですが、他市の「事業仕分け(厚木市の外部評価とは別物ですが・・・)」の状況と比較すると要因は別にあると思います。
 
【写真】: 神奈川県防衛協会「定期総会」「記念講演」の様子。
  
【写真】: 宅地建物取引業協会(宅建協会)県央支部「専門家による無料相談会」@あつぎにぎわい処。
 
【写真】: 厚木市外部評価は、本日が最終日です。(会場内は撮影禁止)
 
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。