「第41回・厚木市農業まつり品評会(農産物品評会・果実持寄品評会)褒章授与式」/厚木市温暖化防止フォーラム

本日は、朝から「第41回・厚木市農業まつり品評会(農産物品評会・果実持寄品評会)褒章授与式」に来賓として出席をさせて頂きました。ご紹介を受け、ご挨拶をさせて頂きました。
/午後からは、「厚木市温暖化防止フォーラム」に来賓として出席をさせて頂きました。私自身も大学院(修士)論文は、厚木の農業政策をテーマに書き上げ、指導教授(原剛教授)は、環境社会学の第一人者です。本日のフォーラムも大変興味深く、聴講することが出来ました。基調講演は勿論、それぞれの方の事例発表からも得るものが多くありました。
/フォーラム終了後は、地元を御挨拶回り。既に名切文梨厚木市議会議員との二連ポスターは貼りだしをさせて頂いておりますが、地元神奈川16区の後藤祐一代議士との二連ポスターも新たに作成しましたため、掲示をさせて頂いております。名切議員との二連ポスターの上から貼るのではなく、新たな場所を開拓しつつ、掲示をお願いしているところです。
 
~~~
厚木市温暖化防止フォーラム (以下、HPより転載)
~地球温暖化の原因である温室効果ガスの削減に向けた市民活動を推進するため、市内企業が取り組む環境対応型の新技術開発エピソードなどの基調講演、あつぎエコ特別大使榊原郁恵さんと共に省エネ活動やエコ技術の家庭への導入などの事例発表とパネルディスカションを通じて、家庭におけるライフスタイルの転換のヒントとしていただくために開催します。~
日時: 平成22年11月21日(日)午後1時30分~3時
会場: 厚木市総合福祉センター 6階ホール (厚木市中町1-4-1)
参加費: 無料
◎基調講演 「あつぎ発“環境対応型新技術”」
講師: 日産自動車(株)開発技術者 (電気自動車開発エピソードなどを開発技術者が解りやすく語ります。) 
◎パネルディスカション 『省エネ・エコ生活のススメ』 榊原郁恵さんとパネリストリストによる事例発表と基調講演講師を交えて、省エネ活動・エコ生活などをテーマにパネルディスカション。
【パネリスト】
あつぎエコ特別大使 榊原郁恵さん 事例発表「エコ活動のススメ」
あつぎ環境市民の会 青砥航次さん 事例発表「ソーラーの家でのエコ生活」
神奈川工科大学生  鈴木麻優さん(KAIT Stop the CO2) 事例発表「LED蛍光灯の省エネ性」
日産自動車(株)開発技術者 鈴木さん(基調講演講師)
《定   員》300人 (手話通訳・託児あり).
~~~
【写真】: 「第41回・厚木市農業まつり品評会(農産物品評会・果実持寄品評会)褒章授与式」の様子。昨年は、(議長公務が重なった為)私が、副議長として、市議会議長賞を授与させて頂きました。今年は(農作物を育てるにあたっては)天候に恵まれなかった一年ですが、出品された農作物は、どれも素晴らしいものばかりでした。受賞された皆様、おめでとうございます。
   
【写真】: 本日の昼食は、手づくり餃子。餃子の皮と間違えて、ワンタンの皮を買ってしまい慌てましたが、問題なく出来ました。厚木産の白菜とナスをたっぷりと使用した餃子です。
【写真】: 厚木市温暖化防止フォーラムの様子。
 
コメントを投稿するか、トラックバックを送信できます: トラックバック URL

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。