彼岸の中日・墓参り/東北関東大震災に対する災害義援金街頭募金活動/民主党神奈川第16区総支部としての災害義援金募金活動/臨時常任幹事会

本日は、彼岸の中日。大雨の降る中、家族そろって墓参りに行って参りました。朝8時半、私たち家族に両親、弟の家族が、妻田の青松寺に集まって墓参。大雨の中の墓参りということでしたが、東日本大震災が発生した「3・11」を境に私たちの生活も大きく変わりました。天国から見守っていて下さいと線香をあげ、墓前に手を合わせました。
/早朝は事務所にて事務作業。
/午前10時からは、本厚木駅にて(厚木市主催の)「東北関東大震災に対する災害義援金街頭募金活動」に議員として参加しました。本日は雨ということで、駅構内をお借りして、募金の呼びかけをしました。
【募金金額】: 3月16日水曜日 770,995円、3月17日木曜日  1,009,998円、3月18日金曜日  735,884円、3月19日土曜日 788,954円、3月20日日曜日 720,828円、3月21日月曜日 153,610円。累計で、4,180,269円とのことでした。
/午後からは、民主党神奈川第16区総支部としての災害義援金募金活動。合わせて、計画停電の予定表も配布させて頂きました。こちらは、駅構内ではなくて、北口入り口付近にて行いました。私と後藤祐一代議士は、雨合羽で完全防備をしての義援金募金活動でした。私は、雨合羽に加えて、長靴、(募金箱を濡らさない為の)傘と完全防備で募金活動を行いました。(民主党として)受け付けた義援金につきまては、諸費用は全て民主党で負担をし、1円残らず、全て被災地にお届け致します。
(追記): 御預かりした募金額は、36,795円。20日と合わせて、97,941円を御預かり致しました。

※ 東北関東大震災発生以来、政治的な街頭宣伝活動は、控えておりますが、義援金活動については、積極的に呼びかけている所です。厚木市主催の義援金街頭募金活動に加え、民主党が行う街頭募金も選挙区的に企画し、参加をしている所です。街頭募金の呼びかけも含めますと(本日で)通算1357日目の街頭活動となりました。
/午後8時からは、民主党神奈川第6区総支部臨時常任幹事会に副代表として、出席をする予定です。

【写真】: 本日午前中は、本厚木駅。雨の為、駅構内をお借りして「東北関東大震災に対する災害義援金街頭募金活動」に参加しました。今日は一日、雨合羽と長靴で完全防備をしての活動です。
 

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。