減税日本の政策勉強会に出席して参りました。4月1日からの選挙戦は、民主党公認・減税日本推薦で戦います。

昨日は、市議会(最終日・採決/全員協議会など)を終えた後、(東京・中央区へ出かけ)減税日本の政策勉強会に出席して参りました。新たに地域政党・減税日本の推薦を取得し、4月1日から始まる選挙戦は、「民主党公認・減税日本推薦」で戦うこととなりました。(減税日本の推薦を頂いた理由は政策が近いこと。これにつきます。ツイッターの壁紙(記事)にもある通りです。)
 昨晩の減税日本の政策勉強会は、単なる顔合わせではなく、「(河村たかし市長の)減税論」を3時間半もの時間を費やして講義が行われました。この時期に候補予定者を集めて、(写真撮影を入れると)4時間以上も拘束して、党としての考え方を叩き込むというやり方は、凄いというよりほか有りません。非常に勉強になったと同時にしっかりと政策の実現に向けて取り組まなければならないと強く感じました。(帰宅は、深夜12時半を回りました。)
当然、河村たかし減税日本代表(名古屋市長)と直接、お話させて頂く機会も頂戴しました。これまでも河村たかし市長とは、河村市長が民主党代議士だった頃、親しくお話をさせて頂きました。これからは、同志として共に戦って参ります。

【写真】: 昨晩の減税日本「政策勉強会」(八重洲富士屋ホテル)。帰宅は深夜12時30分となりました。
    

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。