月別アーカイブ: 5月 2011

東日本大震災復興支援 2011年 厚木市少林寺拳法演武会/麺処 明かり家

本日は午後1時から 、「東日本大震災復興支援 2011年 厚木市少林寺拳法演武会」に来賓としてお招きを頂きました。私自身、高校を卒業後、NZで、少林寺拳法の指導員を1年半にわたって務めました。今も厚木支部の道院長には大変に可愛がって頂いております。また、本日は、7月の市議選に向けて準備を進めている古川たまきさんも私と一緒に来賓席に座らせて頂き「さとう知一秘書」の肩書でご紹介も頂きました。関係者皆様方のお心遣いには、心より感謝致します。私自身もこれまで以上にしっかりと精進して参ります。
/夕食は、「麺処 明かり家」。オーケーストアの前に開店したラーメン屋さんです。青年会議所の仲間です。妻がつけ麺、私がチャーシュー麺。それに餃子。どれも本当に美味かったです。本当にお薦めのラーメン屋さんです。
/明日は、10時半から、県議会常任委員会。私も民主党かながわクラブ県議会議員団を代表して、質問をすることになっています。しっかりと準備をして質問に臨みます。

【写真】: 東日本大震災復興支援 2011年 厚木市少林寺拳法演武会の様子。私も挨拶の機会を頂きました。
    
【写真】: 「麺処 明かり家」にて食事。青年会議所の仲間です。妻がつけ麺、私がチャーシュー麺。写真が上手く撮れていなくて恐縮ですが、本当に美味かったです。お薦めです。
 

2011/05/21(20~22) 東日本大震災被災地(大船渡市)での瓦礫撤去・汚泥撤去(土のう作成)作業の様子

あらためまして、この度の大震災により、被害にあわれた方々に心よりお見舞いを申しあげますと共に犠牲になられた方、ご家族の方々に深くお悔やみを申し上げます。私自身もこれまで、阪神淡路大震災やスマトラ沖大地震による津波被害の現場(スリランカ)等の入り、活動を行って参りました。こうした活動がきっかけとなり、地元の消防団に入団し、団員として防災活動にあたっています。また、今回の神奈川県議会の役職改選では、強く希望していた「震災対策調査特別委員会」への配属が決まりました。個の特別委員会は、東日本大震災を受け、被災地支援や県の防災対策などを協議するために新設された特別委員会で、「東日本大震災に係る被災地支援について」「東日本大震災に伴う神奈川県への影響について」「神奈川県の地震防災対策について」を所管し審査するものです。
以上のような状況の中、20日の晩から足かけ3日間の日程で、岩手県被災地(主として大船渡市)にて汚泥撤去・瓦礫撤去作業をして参りました。活動場所は津波被害をうけた地域。30名の有志を募り、バスをチャーターしてのボランティアです。現地大船渡では、地元の藤原良信参議院議員に様々なお手配を頂きました。足かけ三日の活動ではありましたが、報道だけでは伝わらない被災地を実際に見て、現場の方々のご意見も頂戴しながらの活動は、神奈川県議会議員としても非常に勉強になりました。単なる視察ではなく、実際に汗をかき仕事をする中で、瓦礫撤去・汚泥の除去が、如何に大変な作業であるのか、身をもって経験できたことは今後の議会活動をする中でも参考になりました。もちろん、実際に被災された方々や数か月間も現場に入り活動されている方々と比すれば、私たちの今回の活動などは、比較の対象にすらなり得ないことは自明です。また、今回の被災地入りに関しては、「バスの中で宿泊をする」「昼食は衛生面や地域負担などを考慮し菓子パンとする」「民主党・議員等の公表は一切せず、現場においては、災害救済ボランティアセンター等、現地受け入れ機関の支持、指導に従って行動をする」など心がけ活動をさせて頂きましたことを付け加えさせて頂きます。
/作業の成果としては、(汚泥を中心に)2トン収容が可能な「土嚢(大型土のう丸型・コンテナバック)」を26袋(52トン分)。女性7名を含む30名での作業としては、平均以上の働きだったと考えています。本当に参加した仲間たちも良く頑張りました。
/今回入った地域は、河川付近。地域を飲みこんだ濁流は下水と混ざり、雑菌と有機物を含んだ汚泥が街を覆い尽くしました。水が引いて乾燥しても強烈な悪臭を放ちます。「水害で一番厄介なのは、水の引いたあとに残される大量の汚泥」であると言われています。今回、私たちが撤去作業にあたった汚泥・砂については、それほど強烈な臭いはありませんでしたが、汚染物である危険性もあるため、素手で触ることは禁止とされました。全員ゴム手袋を着用の上で、作業手袋を着用し、帽子とゴーグル、防塵マスクを着用しての作業となりました。日差しもきつい中、前述の成果を残しました。
/来週は、大震災による液状化現象で深刻な被害に苦しむ、千葉県浦安市や横浜市西区の視察を予定しています。横浜市西区の住宅街では地表から砂や水が噴き出し、家が傾いたり、道路に亀裂が入ったりしています。資金面の問題などで修復に手を付けられず、不安を抱えて過ごしているとのことで、県議会としても対応をしていきたいと民主党かながわクラブ議員団としても支援に乗り出そうとしています。浦安市では、現場対応を優先し、事前資料だけで、私たちだけで視察をさせて頂く予定です。(浦安市や千葉県の職員さんに負担はかけません) 

【写真】: 東日本大震災被災地(大船渡市)での瓦礫撤去・汚泥撤去(土のう作成)作業の様子。
           

岩手県被災地にて汚泥撤去作業。

昨晩東京を出発し、岩手県被災地にて汚泥撤去作業をしています。大船渡市の津波被害をうけた地域です。30名の有志を募り、バスをチャーターしてのボランティアです。現地大船渡では、地元の藤原良信参議院議員に様々なお手配を頂きました。瓦礫撤去・汚泥撤去作業を中心に行っています。帰宅は、今夜半か明日朝になります。

神奈川県議会第二回定例会(第二日目)/震災対策調査特別委員・県民企業常任委員・神奈川県環境審議会委員に就任/今夜半から被災地入りし瓦礫撤去作業

本日、神奈川県議会第二回定例会の第二日目です。本会議に先立ち、神奈川県環境審議会委員の委嘱を黒岩祐治知事より受けました。(下の写真が委嘱状)
神奈川県環境審議会は、環境基本法を設置根拠法令とし、「神奈川県の区域における環境の保全に関して、基本的事項を調査審議する」審議会です。
/本日の議案は、「常任委員の選任」「特別委員会の設置」「神奈川県内広域水道事業団議会議員の選挙」「神奈川県競輪組合議会議員の選挙」「神奈川県川崎競馬組合議会議員の選挙」「定県第38号議案・平成23年度神奈川県一般会計補正予算」「定県第39号議案・平成23年度神奈川県電気事業会計補正予算」「県報第1号~第5号(専決処分の承認を求めること)」「委員会提出第1号議案・神奈川県議会会議規則の一部を改正する規則」です。
/本日の議会で、私の所属が決まりました。
・常任委員会は、「県民企業常任委員会」(男女共同参画の推進、青少年の健全育成、私学振興、文化芸術の振興、消費者被害の防止、国際交流、水道・電気の安定供給、そのほか県民局や企業庁の仕事についてを所管し審査します。)に所属。
・特別委員会は、「震災対策調査特別委員会」(東日本大震災を受け、被災地支援や県の防災対策などを協議するために新設された特別委員会で、「東日本大震災に係る被災地支援について」「東日本大震災に伴う神奈川県への影響について」「神奈川県の地震防災対策について」を所管し審査します。)。
・他に上記、「神奈川県環境審議会委員」に就任致しました。
常任委員会は全ての議員が委員として、選任されますが、特別委員会や各種審議会委員は、全ての議員が入ることはできません。特に今回は、ご配慮を頂き、震災対策調査特別委員会委員に就任させて頂きました。ご期待に添えるよう、しっかりと頑張って参ります。
/また、来週月曜日に開会が予定されている「県民企業常任委員会」には、民主党かながわクラブ議員団を代表し、私が質問をすることが内定しました。しっかりと資料を読み込み、本質を問う質問をして参ります。
/この後、議員団会議が再開をされます。一旦自宅に戻り、今夜半から、被災地に入ります。単なる視察ではなく、作業服に身を包み、瓦礫(がれき)撤去作業を行います。

【写真】: 県議会・民主党かながわクラブ議員団・団会議の様子。神奈川県環境審議会委員委嘱状。
  

神奈川県議会本会議(初日)/県農協茶業センター茶葉の仕上げ加工を再開/前農業委員通夜

昨晩は、箱根湯本のホテルおかだに宿泊しました。本日は、朝食後、一旦帰宅し、県庁(県議会)へ登庁。午前中、議員団会議など。
/午後1時から、本会議初日です。本日の日程は、「議席の決定」「会期の決定」「正副議長の選挙」「議会運営員会委員の選任」「知事の所信表明」でした。ただ今は、会派部屋の自席で執務。午後4時半から、団会議が再開され、その後、政務調査などの勉強会が予定されています。

/昨日より、「県農協茶業センター(山北町川西)は、食品衛生法の暫定基準値(生茶1キログラム当たり500ベクレル)を下回った自治体産の茶葉の仕上げ加工を再開した。当面は既に流通している出荷自粛対象分の回収に専念するため、販売再開は7月ごろになる見込み。」とのことです。この中には、小田原市、愛川町、清川村の茶葉は含まれて居ません。一度失った信頼を取り戻すのは容易ではないと思います。私も地元選出の県議としてしっかりとこの問題に取り組んでまいります。
/今夜は、昨年10月まで厚木市農業委員をお勤め頂いた方の通夜式があります。私も同じ時期に厚木市農業委員を務めさせて頂き、多くの事をお教え頂いた恩人です。何をおいても参列したいのですが、公務の関係で間に合いません。皆様に選んで頂いた県議として、公務優先で頑張ることは、故人の思いにも適うことと考えています。明日の朝には、お伺いし手を合わせ、哀悼の誠をささげたいと思っています。故人のご冥福を心よりお祈り致します。
/また、本日は「厚木市食品衛生協会の総会と懇親会」に地元選出の県議会議員として、お招きを頂きました。上記にもあります通り、公務と重なり出席が適いません。秘書の代理出席で、お許しを頂きたいと思います。しっかりと公務に力を注ぎます。

早朝駅頭活動は本厚木駅北口(通算1384日目)/本日は地元活動の後、箱根湯本。

本日の早朝駅頭活動も、7月の厚木市議会議員選挙に立候補準備をすすめている「古川たまき」さんと共に行わせて頂きました。古川さんは現在、私の秘書を務めて頂いていて、既に民主党の公認も内定しています。本日は朝6時30分から8時40分までの2時間10分、本厚木駅北口に立たせて頂き県政報告を行いました。通算1384日目の街頭活動となります。
/駅頭終了後、事務所で、秘書と本日の日程打合せ。
/地元活動の後、本日は、箱根湯本に宿泊する予定となっております。明日は、県議会本会議(初日)。箱根湯本から登庁をする予定となっております。

地元・玉川商栄会総会・懇親会/補正予算に関わる記者発表

本日は、玉川商栄会の総会・懇親会があり、私も地元の県議会議員として、お招きを頂きましたが、議会関係の日程と重なり、出席できませんでした。今年は、秘書代理出席とさせて頂き失礼を致しました。また、会場については、私の実家(和風料理おかめ)を使って頂きました。お気遣いありがとうございます。
/本日11時、県の記者発表がありました。内容は、平成23年5月19日(本会議初日)に、平成23年度一般会計補正予算(第1号)及び平成23年度電気事業会計補正予算(第1号)が上程されますが。この補正予算についてです。この補正予算は、「喫緊の課題である電力対策、地震防災対策及び経済対策のうち、早期に実施しなければ事業効果が発揮できないものについて、補正予算措置を講ずるものである」とのことでした。
/5月補正予算額は、6億2700万円(当初予算額は2兆7886億2900万円)となります。内訳は、電力対策に2億9094万円、地震防災対策に9763万円、経済対策に2億3892万円で、電力対策は、「かながわソーラープロジェクト推進事業費」「県有施設太陽光発電等整備事業費」「企業庁太陽光発電設備整備事業費(電気事業会計)」、地震防災対策は、「災害対策検討費」「津波浸水想定調査費」「液状化調査費」「液状化等被害住宅緊急支援対策事業費補助金」、経済対策は、「中小企業制度融資事業費補助」「信用保証協会補助金」となります。

本厚木駅東口に立たせて頂き県政報告(通算1383日目)/県庁での団会議/ツイッター等からの陳情にも着手しております。

本日の早朝駅頭活動も、7月の厚木市議会議員選挙に立候補準備をすすめている「古川たまき」さんと共に行わせて頂きました。古川さんは現在、私の秘書を務めて頂いていて、既に民主党の公認も内定しています。古川さんは朝6時30分から、私は(いつものように)朝一番で子どもを保育所に送り、朝7時10分から8時40分までの1時間30分、本厚木駅東口に立たせて頂き県政報告を行いました。通算1383日目の街頭活動となります。
/駅頭終了後、事務所で、秘書と本日の日程打合せ。
/その後、神奈川県庁へ登庁し、県議会民主党かながわクラブ議員団の団会議などに出席しています。ただ今、役員会が行われていて、役員会終了後、議員団会議が行われる予定です。本日も厚木市から、私を訪ねて県政相談がありました。県政に関わる様々な問題を、私自身も勉強しながら、対応させて頂いております。また、ツイッターなどでも多く陳情(要望事項)が寄せられています。なかなか、すぐに結果の出ないものも多くありますが、しっかりと取り組んでおりますので、ご了承下さい。

【写真】: 本日、本厚木駅東口の駅頭活動の様子。
 

神奈川県は、県内で生産された農産物の放射能濃度について(5月13日第2回目)、記者発表をいたしました。

5月13日18時50分、神奈川県は、県内で生産された農産物の放射能濃度について(5月13日第2回目)、記者発表をいたしました。大まかな内容については以下の通りです。
「今回で県内チャ生産地である16市町村すべてについての検査が終了いたしました。測定値で食品衛生法上の暫定規制値を上回るものがあった場合については、出荷について自粛を要請しました。今後、出荷販売される足柄茶はすべて暫定規制値を下回るものだけであり、安心してお飲み頂くことができます。」
/明日も神奈川県議会に登庁します。今回の足柄茶の問題については、厚木市も関係しています。地元選出議員として、しっかりと対応をさせて頂きます。

久しぶりの休暇。横浜ランドマークタワー/本日は横浜から柏市、そして厚木へ帰宅。

昨日は、午後5時半、県議会議員団会議終了後、一旦、厚木に戻り、また、横浜へ参りました。
昨年、妻の会社のイベントで、「ディナー券」が当たり、「県議会議員選挙が終わったら、ゆっくり楽しみましょう」等と言っていたら、有効期限は半年で、5月17日までということで、慌てて使用しました。どうせならと、これに合わせて部屋もとり、ゆっくりと一晩を過ごしました。
場所は、横浜ランドマークタワーのロイヤルパークホテルみなとみらい。特別階「クラブフロア」(64階)に宿泊させて頂いたのですが、非常に驚くほどお安く宿泊できました。夕食は、同じホテル(ランドマークタワー68階)のフレンチレストラン「ル シエール」。コース料理のメインは、ウサギの肉(牛肉も選べます)でした。食事の間、子どもはホテル内のシッターサービスにお願いを致しました。おかげさまで、久しぶりにゆっくりと大人の夕食を取ることが出来ました。
/本日は、チェックアウトの後、千葉県柏市へ。東京大学の先生と面会・面談をした後、厚木へ帰宅。ただ今、事務作業などをこなしています。

【写真】: 横浜ランドマークタワー64階。夜景も朝日も、眺めは最高でした。