神奈川県議会・民主党かながわクラブ議員団『平成23年度・予算要望ヒアリング』(第1回)が行われました。

本日は、(神奈川県庁にて)早朝9時より、神奈川県議会・民主党かながわクラブ議員団『平成23年度・予算要望ヒアリング』(第1回)が行われました。
/私は、「大井町」「神奈川県税理士政治連盟」「公益社団法人神奈川県産業廃棄物協会」「社団法人神奈川県私立幼稚園連合会」「財団法人神奈川県私立幼稚園退職基金財団」「三浦市」「神奈川県書店商業組合」「神奈川県建物解体業協会」「JR総連神奈川県協議会」「神奈川県漁業協同組合連合会」「神奈川県農林水産団体協議会」「神奈川県農業協同組合」「神奈川県農業会議」「神奈川県民間保育園協会」「神奈川県私学団体連合会」の15団体からのヒアリング(要望・提案を頂きました)を担当させて頂きました。他に「神奈川県行政書士政治連盟」「社団法人神奈川県建設業協会」「平塚市」等の団体の方々とも意見交換をさせて頂きました。落合克宏 平塚市長とも暫くぶりにお話をさせて頂きました。落合市長とは、(共に市議会議員時代)相模川西圏域広域連携研究議員懇話会で数年間に渡り、共にお仕事をさせて頂きました。今後も連携を取りながら、しっかりと政策の実現を行うため、協力をして参ります。
/また、連合神奈川からも野村会長以下4名にお越し頂き、私も要望事項をお聞きいたしました。あわせて、政策についての勉強会も行いました。
/本日、我が民主党会派は、(上記の)他に35団体とヒアリングを行いました。
/明日は、厚木市と小田原市の合同庁舎(県政総合センター)の二か所に分かれて行う予定です。私は、厚木の県央地域県政総合センターにて、13団体(含6市町村)の方々から、ヒアリングをお受け致します。

【写真】: 神奈川県議会・民主党かながわクラブ議員団『平成23年度・予算要望ヒアリング』の様子。
  

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。