明日の委員会では「東日本大震災により発生した災害廃棄物の受入検討状況調査結果関係」と「神奈川県県民生活・経済対策関係」について質疑を行います/田中慶秋代議士「日本復興フォーラム」/消防団出動(車両火災)/早朝街頭活動は通算1447日目

本日も長男(もうすぐ1歳10か月)を保育所に送り届け、通算1447日目となる街頭活動を市内交差点にて行っていた所、『消防出動(災害出動順次指令)』が、厚木消防署通信指令室より電子メールが届き、事務所にとって返しました。私が消防小屋に一番乗りし、(車両火災という報告を受けて)消防車を待機させた所で、部長から反転帰署指令。詳細については、述べませんが、大事に至らなくて良かったです。
 

/帰宅してからは、明日の震災対策調査特別委員会質疑の取りまとめなどを行っています。明日の質疑時間(民主党の持ち時間目安)は、70分間。鎌倉市選出の早稲田夕季議員と私で分担し、質疑を行います。早稲田議員が主に「地震災害対策の検討状況関係」と「神奈川県電力・節電対策基本方針(平成23年度冬期改訂版)の策定関係」、私が「東日本大震災により発生した災害廃棄物の受入検討状況調査結果関係」と「神奈川県県民生活・経済対策関係」について質疑を行います。災害廃棄物の受入や県内汚染物質の処理については、非常に大きな課題です。放射能の学校給食や工業製品への影響、風評被害による観光事業等への影響による補償問題も大きな課題としてあります。厚木市議会の名切議員や古川議員からも様々な要望を頂いています。スピード感を持って、適切な処置が取られるよう議論を行います。
/もう少し作業を続け、一区切りついたら、神奈川県庁に登庁します。夕方からは、田中慶秋代議士の日本復興フォーラムに足を運びます。(田中代議士は、私たち夫婦の仲人親です。)

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。