神奈川県議会・県民企業常任委員会・質疑(1時間25分質疑に立ち質問継続のまま、延会)/県民企業部会・企業庁所管事項調査(視察)は積雪の為、中止/明日の委員会審査準備・打合せ/本日の県議会日程は、厚生常任委員会、商工労働常任委員会、建設常任委員会、文教常任委員会/厚木市議会において「厚木パークビル(旧パルコビル)の取得について」の議論

昨日は、神奈川県議会・県民企業常任委員会に委員として出席し質疑に立ちました。
/県民局・企業庁合同報告事項説明、その後、県民局所管の報告事項説明と議案説明の後、質疑が行われます。自民党の質疑(2時間40分)の後、私が民主党を代表して質疑に立ちました。昨日は、私が1時間25分質疑に立ち質問継続のまま、延会となりました。明日の県民企業常任委員会は、私の質疑から再会となる予定です。

~~~
(昨日行われた私の質疑は、以下の言葉から始めました)
民主党の佐藤知一です。それでは、民主党かながわクラブ議員団を代表して、質問をさせて頂きます。
2月1日付で、水田理事が拉致問題と文化振興担当理事としてご就任をされました。当委員会の所管である拉致問題と文化振興に係る事業に黒岩知事が、担当理事を置かれたことは、一つの大きなメッセージとなっていると理解しています。そこで、担当されている財政難の神奈川フィルハーモニー管弦楽団の支援など文化振興、黒岩知事が新外交戦略として打ち出している留学生支援拠点整備や県ゆかりの外国人をネットワーク化する国際ファンクラブの結成ほか文化振興にかかわる施策を中心に質問をさせて頂きます。新総合計画や予算案が提出されておりますので、適宜その視点からも質問をさせて頂きます。
(以下、1時間20分の質問。次回にかけて継続中)
~~~

/今議会に上程されている予算案では、神奈川県企業庁による「メガソーラー建設」が愛川町に予定されています。実は本日、総予算9億円以上となるメガソーラー建設予定地、宮ケ瀬ダム「水とエネルギー館」他、愛川町・清川村において企業庁所管事項調査(視察)を本日、県民企業部会メンバーと県議有志数名で行う予定となっておりました。しかしながら、既に積雪が確認されている為、中止となりました。
/県財務課主幹(企業庁・書記)、相模川水系広域ダム管理事務所長(国土交通省)、相模川水系広域ダム管理事務所広域水管理品質確保課長(国土交通省)、県総務課長、県発電課副課長(企業庁)ほか、所管事項調査(視察)のために準備をして頂いた職員の方々には、色々とお世話をおかけ致しました。

/本日は、明日の委員会質疑の為の準備と打合せ。また本日の県議会日程は、厚生常任委員会、商工労働常任委員会、建設常任委員会、文教常任委員会の審議が行われます。
/また、私の地元の厚木市議会では一般質問が行われています。厚木中心市街地にある「厚木パークビル(旧パルコビル)の取得」について、多くの議員が取り上げ、議論が交わされます。私も注目しています。

【写真】: 本日は県民企業部会・企業庁所管事項調査(視察)は積雪の為、中止となりました。
 

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。