月別アーカイブ: 2月 2012

午前中地元式典/明日の市内視察準備/義父見舞い/小沢一郎政治塾・新年懇親会にOB(第6期生)として出席

本日は、午前中地元式典。に来賓として出席。明日の市内視察準備。
/午後は、東京に虫垂炎で入院している義父の見舞いに妻と子と一緒に行って参ります。入院している東京都立駒込病院 (都道府県がん診療連携拠点病院、エイズ中核拠点病院でもあります。
/夜は、小沢一郎政治塾・新年懇親会にOB(第6期生)として出席します。もちろん、塾長も出席され、私たち塾生OBも含めて一人一人と酒を酌み交わす予定です。

法事(一周忌法要)に参列/民主党神奈川第16区総支部常任幹事会に副総支部長として出席

本日は、親戚の法事(一周忌法要)に佐藤家を代表(父親の代理)して参列しました。故人が亡くなってから満一年めの祥月命日にあたり、本日は、読経と焼香・墓参・会食(御斎)が行なわれました。法要は、清源院(厚木市三田・曹洞宗)にて行われました。現在、厚木市議会議長を務めている小島一郎議員も参列されていました。小島一郎議員と私は、血縁関係はありませんが、比較的近い親戚筋にあたります。故人の子どもたちは玄孫・ひ孫を含めて45名前後になるとの事でした。本日も参列者は非常に多く60名ほどであるため、御斎(おとき=会食)は、愛川町の大進館にて行われました。大変御馳走になりました。

【写真】: 写真は、清源院(厚木市三田・曹洞宗)。歴史のあるお寺です。お釈迦様の誕生日である2月15日が近いので、巨大掛け画(巻き物)を本堂に展示してある旨を御住職からお伺いしました。

※ 参考(wikipediaから引用・要約):「一般に釈迦の誕生日は中国暦4月8日とされていますが、インドと基本的に同系統の暦を用いる南伝仏教圏では、釈迦の誕生日はインド系太陽太陰暦第2月15日(ウェーサーカ祭)であるとされている。」との事です。

    

/これから午後は、民主党神奈川第16区総支部常任幹事会に副総支部長として出席します。

(2012年2月9日)国道412号線建設改良促進協議会・上古沢煤が谷線建設促進協議会・合同研修会・写真報告等

先日(2012年2月9日)行われた「『国道412号線建設改良促進協議会』『上古沢煤が谷線建設促進協議会』合同研修会」には、国道412号線建設改良促進協議会委員・顧問の立場で参加させて頂きました。

/参加者は、厚木市担当部長を視察団団長とし、厚木市職員(まちづくり事業部・まちづくり計画部)、愛川町職員(建設部道路課)、清川村職員(まちづくり課)の方々でした。いつも視察・所管時間調査等の構成メンバーは、議員が多いのですが、専門知識を有する職員の方々による研修会・視察に出席させて頂いた事は初めてで、大変勉強になりました。

/研修先は山梨県で日程は一日(日帰り)。主な視察先は以下の通りです。
1、無料の地域高規格道路として整備されている「新山梨環状道路(南部区間)」。
2、「直売所甲子園2009」でグランドチャンピオン賞を受賞し、全国の道の駅の頂点にたった「道の駅『とよとみ』」(中央市)。
3、リニア中央新幹線の山梨県内駅の候補地視察。神奈川県では、相模原市橋本にほぼ決まりつつありますが、リニア中央新幹線の県内誘致とその後の(県内)インフラ整備は、厚木市も構成市の一つとなります。
4、山梨県内パーキングエリア・サービスエリアの視察。さがみ縦貫道路(圏央道)の中には、厚木PA(仮称)の設置も予定されています。

その他、昼食は甲府鳥もつ煮。2010年9月18日・19日、神奈川県厚木市にて開催した、B級ご当地グルメの祭典!「B-1グランプリin厚木」にて優勝した「甲府鳥もつ煮」のルーツとなった店舗(奥藤本店)で頂きました。いまだに人気は衰えず、11時30分開店にもかかわらず、12時40分には、売切れにより昼の営業は終了してしまいました。

※【新山梨環状道路】: (山梨県HPより引用)「新山梨環状道路」は、甲府都市圏における交通の円滑化と、周辺地域の連携強化などを目的とした全長約43kmの環状道路です。新山梨環状道路は、北部・東部・南部・西部の4つの区間で構成されています。このうち西部区間は中部横断自動車道を利用し、北部・東部・南部区間については無料の地域高規格道路として整備しています。南部区間は平成21年3月に全線供用し、北部・東部区間については調査・計画をすすめています。

【写真】: 国道412号線建設改良促進協議会・上古沢煤が谷線建設促進協議会・合同研修会写真。
             

本日の早朝議会活動報告(通算1475日目)。中心市街地交差点と本厚木駅東口/あゆみ橋延伸整備事業実施に伴う終日全面通行止めについて

本日も朝6時半に妻を送りだし、(7時に)子どもを保育園に送り届けてから、午前8時05分まで、中心市街地交差点と本厚木駅東口に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。公務の都合で本日は少し早目に終了とさせて頂きました。本日で通算1475日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

/その他、執務。神奈川県議会関係の勉強会準備や委員会質疑に関する調査研究。

/「(あゆみ橋終日全面通行止めに伴う)市内の大渋滞はいつまで続くのか」といった事を様々な方から聞かれます。聞かれるだけでなく、私が、お叱りを受けたりもします。

/「あゆみ橋延伸整備事業実施に伴う終日全面通行止め」は、平成24年4月27日(金曜日)午後5時まで予定されておりますので、ご承知おき下さい。私の事務所(寿町1丁目)と自宅(中町1丁目)は、中央通りを挟んで右と左にありますので、この大渋滞を見ない日はありません。

~~~
厚木市HP):『あゆみ橋延伸整備事業実施に伴う終日全面通行止めについて』 「あゆみ橋延伸整備事業は、神奈川県で実施している相模川河川改修事業の新しい河川幅に対応するために、既存橋りょう2径間の橋長236mを3径間の橋長362.8メートルに延伸する橋りょう整備工事です。この橋りょう延伸整備工事は、海老名市が事業主体となり、神奈川県及び本市が協力して平成21年度から進めていますが、既存橋りょう(2径間、橋長236.0メートル)と延伸する橋りょう(1径間、橋長126.8メートル)を接続するために、あゆみ橋の終日全面通行止めを実施します。工事期間中は、大変ご不便をお掛けいたしますが、ご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。」

『迂回ルート』 「通行止め期間中は、相模大橋(県道40号横浜厚木)、新相模大橋(国道246号)、戸沢橋(県道22号横浜伊勢原)、厚木インターチェンジと海老名インターチェンジ区間の渡河ルートへの迂回にご協力くださいますようお願いいたします。(添付ファイル「あゆみ橋通行止め位置図(広域版)」を参照)」
~~~

※ 通行止め期間中、普通車と軽自動車を対象に、厚木インターチェンジと海老名インターチェンジとの区間の通行に限り、通行料の一部補助を厚木市、海老名市に在住、在勤、在学の方からの申請により実施いたします。詳細については、海老名市HPを御参照下さい。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告(通算1475日目)。中町交差点から見た朝の交通渋滞の様子。間違いなく歩いたほうが早い程の渋滞です。ご迷惑をおかけします。
  

「厚木市・国道412号線建設改良促進協議会」「厚木市・上古沢煤が谷線建設促進協議会」合同研修会/新山梨環状道路(南部区間)・道の駅「とよとみ」等を視察予定

本日は「『国道412号線建設改良促進協議会』『上古沢煤が谷線建設促進協議会』合同研修会」に国道412号線建設改良促進協議会委員・顧問の立場で、参加させて頂きます。研修先は山梨県で日帰りです。無料の地域高規格道路として整備されている「新山梨環状道路(南部区間)」、「直売所甲子園2009」でグランドチャンピオン賞を受賞し、全国の道の駅の頂点にたった「道の駅『とよとみ』」(中央市)等の視察を行います。参加者は、厚木市担当部長を視察団団長とし、厚木市職員(まちづくり事業部・まちづくり計画部)、愛川町職員(建設部道路課)、清川村職員(まちづくり課)の方々です。

新山梨環状道路】: (山梨県HPより引用)「新山梨環状道路」は、甲府都市圏における交通の円滑化と、周辺地域の連携強化などを目的とした全長約43kmの環状道路です。新山梨環状道路は、北部・東部・南部・西部の4つの区間で構成されています。このうち西部区間は中部横断自動車道を利用し、北部・東部・南部区間については無料の地域高規格道路として整備しています。南部区間は平成21年3月に全線供用し、北部・東部区間については調査・計画をすすめています。

小学校・中学校同級生の御尊父の告別式/免許証更新(書換え)の為、厚木警察へ。視力・深視力適性検査

本日、午前中は免許証更新(書換え)の為、厚木警察へ。私は大型免許も持っている為、通常の視力検査の他に「深視力」の適性検査もありました。

/午前11時からは、小学校・中学校同級生の御尊父にして、地元自治会長を長くお勤めになられた方の告別式に参列をさせて頂きました。在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りさせて頂きました。

/昨日の勉強会は、盛況のうちに終わりました。昨日の神奈川新聞でも大きく取り上げられた武藤教授の温度差発電デモや、指で耳をふさいでも聞こえるスピーカーの実演は、みな驚き関心を持たれていました。児玉准教授のプレゼンも女性議員を中心に大人気でした。昨日の勉強会の詳細については、あらためてご報告をさせて頂きます。

民主党かながわクラブ団会議、予算会派説明会など議会関係打ち合わせ/震災瓦礫受入れに関する当局からの説明/京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区についての説明/民主党かながわクラブ議員団・県民企業部会勉強会

本日は、民主党かながわクラブ団会議、予算会派説明会など議会関係打ち合わせ日程が目白押しです。『震災瓦礫』の受け入れに関する当局からの説明や京浜臨海部をライフサイエンス(生命科学)分野の国際拠点とする「京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区」構想についての資料説明もありました。

/午後4時からは、県民企業部会勉強会(以下次第)。
~~~~~

2012年2月7日
県民企業部会 日下景子・計屋珠江・合原康行・さとう知一
太陽光・温熱利用発電等に関する勉強会・次第

1.日 時 平成24 年2月7 日(火曜日)16:00~17:10
2.場 所 神奈川県庁新庁舎 8階第4会議室
3.出席者  民主党かながわクラブ県議団所属県議、県内市町議会議員
4.議事次第

(1) 開会
(2) 主催者挨拶  (日下議員)
(3)県民企業部会メンバー紹介ほか
(4) 補足主旨説明・講師紹介  (さとう議員)
(5) 講演
講師  慶應義塾大学教授 武藤佳恭氏
岡山大学准教授 児玉由美子氏
内容
1)温度差発電を利用した熱海市での実践の説明と「おにぎり発電」実験
2)太陽光発電の美術教育・デザインへの応用
3)「かながわスマートエネルギー構想」の推進についての質疑応答(私見)

(6) 質疑応答
(7) 閉会挨拶(はかりや議員)
(8) 閉会  (閉会後、名刺交換)

(講師紹介)

1、武藤佳恭慶大教授は、「行列のできる大学教授」として有名で、携帯電話用カメラもここから生まれました。他にも発電床(東京駅)、温度差発電(熱海温泉)など幅広い実績があります。当日も「コオロギ」が音を鳴らす原理を応用したスピーカーや、温度差を利用した発電装置を、実験を交えて披露する予定です。(「自動車廃熱利用発電」「おにぎり発電」の様子などは、動画配信されております。ネット検索にてご覧頂けます。)

2、児玉准教授は、長野オリンピック、愛知万博、北京オリンピックにおいて表彰式会場・ブースを手掛けるなど多くの実績があり、現在は、武藤教授と共に太陽光発電パネルを利用した美術教育・デザインへの応用に取り組まれています。

~~~

【写真】: 執務室での様子と団会議・打ち合わせ会議などの様子。

 

平成23年度 犯罪のない安全・安心まちづくり「功労者表彰及び奨励賞受賞者」に対する表彰式が執り行われ、学校法人鈴木学園厚木中央高等学校 (厚木市)、松蔭大学駅伝部(厚木市)他、個人・団体が表彰を受けられました

過日、記者発表された通り、平成23年度 犯罪のない安全・安心まちづくり「功労者表彰及び奨励賞受賞者」に対する表彰式が執り行われ、学校法人鈴木学園厚木中央高等学校  (厚木市)、松蔭大学駅伝部(厚木市)他、個人・団体が表彰を受けられました。

/私は、第46回神奈川県環境審議会出席の為、拝見することができませんでしたが、朝の街頭議会報告活動の際も朝早くから、多くの方が防犯活動にお集まり頂いている姿を多く見て参りました。今回表彰をお受けされなかった個人・団体の中にも日常的に見廻りをされたり、個々の対応をされてている方々を多く知っています。そうした方々の努力に報いるためにも私たちとしてもしっかりと議会活動を通じて、協力して参ります。

~~~
(平成24年2月3日記者発表)
平成23年度 犯罪のない安全・安心まちづくり「功労者表彰及び奨励賞受賞者の表彰」

/神奈川県では、毎年、「神奈川県犯罪のない安全・安心まちづくり推進条例」に基づき、県民総ぐるみによる防犯への取組を一層推進していくため、安全・安心まちづくりの推進に特に功績が認められる方を表彰するとともに、受賞者の優れた取組を広く紹介し、普及を図っています。本日、11時20分から12時まで、神奈川県庁新庁舎5階第5会議室にて、以下の個人・団体が表彰を受けられました。

1 受賞された方々 (敬称略)
(1) 犯罪のない安全・安心まちづくり功労者表彰
長年にわたり、犯罪のない安全・安心まちづくり活動に尽力し、その功績が特に顕著な個人又は団体
〈受賞者〉
大窪地区防犯連絡会(小田原市)、大貫芳夫(横浜市泉区)、下長津田自治会(横浜市緑区)、萩生田鶴雄(横浜市中区)、柳沢実(藤沢市)
(2) 犯罪のない安全・安心まちづくり奨励賞
犯罪のない安全・安心まちづくりのモデルとなるような実践的な活動を行い、地域社会への貢献度が高いと認められる個人又は団体。
〈受賞者〉
学校法人鈴木学園厚木中央高等学校  (厚木市)、渋谷良治(相模原市南区)、松蔭大学駅伝部(厚木市)、湘南大庭地区防犯協会(藤沢市)、大和女性防犯会(大和市)

※ 参考:受賞者は、市町村長、警察本部長から推薦された方々の中から「神奈川県犯罪のない安全・安心まちづくり功労者等表彰審査会」の審査を経て決定しました。

第46回神奈川県環境審議会(横浜市開港記念館)/早朝議会報告は中心市街地交差点と本厚木駅東口(通算1474日目)/夜は通夜に参列させて頂く予定です。

本日も朝6時半に妻を送りだし、(7時に)子どもを保育園に送り届けてから、午前8時15分まで、中心市街地交差点と本厚木駅東口に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。公務の都合で本日は少し早目に終了とさせて頂きました。本日で通算1474日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

/本日の公務日程は「第46回神奈川県環境審議会」。神奈川県庁向かいにある横浜市開港記念館(6号室)にて行われました。
/私は、被災地からの震災瓦礫の受け入れ、ごみ処理広域化の現状と課題、神奈川県地球温暖化対策推進条例を中心に質疑をさせて頂きました。神奈川県環境審議会は、環境基本法に基づき神奈川県の区域における環境の保全に関して、基本的事項を調査審議する審議会です。現在、委員は学識経験者を含めて22名、神奈川県議会からは5名が委員として就任しています。

~~~
=第46回 神奈川県環境審議会「議題」及び「報告事項」=
「議題」: (1)神奈川県循環型社会づくり計画(仮称)(案)について (2)神奈川県地球温暖化対策推進条例の一部改正素案について
「報告事項」: (1)「環境基本計画の平成22年度進捗状況に関する点検結果」に対する県の対応について (2)環境基本計画の事業計画の更新について
~~~

/その他、執務。神奈川県議会関係の勉強会準備や委員会質疑に関する調査研究。
/夜は地元に帰って、通夜に参列させて頂く予定です。故人のご冥福を心よりお祈り致します。

【写真】: 第46回 環境審議会が行われた横浜市開港記念館正面の写真と審議会での自席(開会前に撮影)。『ジャックの塔』愛称で親しまれる開港記念館は県庁とは通りを挟んだ向かい側にあります。
 

【写真】: 本日の早朝議会報告は中心市街地交差点と本厚木駅東口にて行いました。本日で通算1474日目となります。
  

【写真】: 本日の昼食は「健康中華庵 青蓮 日本大通り店」の弁当。種類も豊富、通常の弁当よりも一回り大きい上に「御飯のおかわり」や「玉子スープ」もついて、ワンコイン500円です。財布に優しいけど、飲食業関係者としては、少し複雑です。

妻と子どもと海老名駅「ビナウォーク」へ出かけました/昨日の蒲田宏・七十七銀行代表取締役会長講演「東日本大震災からの復興に向けて」/慶応義塾弁論部エルゴー会(OB会)新年会(昨日)/慶応義塾厚木三田会新年会(昨日)/早稲田大学厚木稲門会・役員会新年会(昨日)

本日は、妻と子どもと「ビナウォーク」(海老名駅)へ出かけました。あゆみ橋通行止めと子どもが電車好きなという二つの理由で、電車ででかけました。ビナウォークでは「フラフープ教室ステージ」「フリーマーケット」「ミニコンサート」等が行われており、子どもも大はしゃぎで楽しんでいました。昼食は、3番館のフードコートで、インド、韓国、洋食と様々な味を手軽に楽しむことが出来ました。

/昨日、帝国ホテル内三田倶楽部にて行われた慶応義塾弁論部エルゴー会(OB会)の新年会・講演会の様子。弁論部OB会では、毎回会員の中からゲストをお招きし、専門性の高い講演を行います。実は私も過去に講演(2008年3月15日)を行ったことがあります。昨日の講師は、蒲田宏先輩(七十七銀行代表取締役会長・仙台商工会議所会頭・東北経済連合会副会長・日本商工会議所副会頭)で、「東日本大震災からの復興に向けて」と題した講演でした。私自身も神奈川県議会震災対策調査特別委員として、講演後の懇親会で意見交換をさせて頂きました。大変勉強になりました。

【写真】: 妻と子どもと海老名駅の「ビナウォーク」へ出かけました。
      

【写真】: 昨日、帝国ホテル内三田倶楽部にて行われた慶応義塾弁論部エルゴー会(OB会)の新年会・講演会の様子。
 

【写真】: 昨日の厚木市商店会連合会・街づくり推進プロジェクトチーム『第1回 婚活パーティー』の様子
     

【写真】: 昨日の慶応義塾厚木三田会新年会の様子。
  

【写真】: 早稲田大学厚木稲門会・役員会新年会の様子。