月別アーカイブ: 3月 2012

第1回定例会本会議(採決)・多くの課題を議論した予算議会もいよいよ最終日/早朝議会活動報告(通算1487日目)は厚木郵便局前交差点(国道246号)ほか市内中心市街地交差点/厚木市民ギャラリー「蘭友会厚木第16回蘭展」/厚木ロードギャラリー「2012年サクライ絵画スクール作品展」

本日は、第1回定例会本会議(採決)。多くの課題を議論した予算議会もいよいよ最終日です。これから各会派団会議が行われ、その後、本会議となります。

/本日も早朝議会活動報告を厚木郵便局前交差点(国道246号)ほか市内中心市街地交差点にて行いました。本日で通算1487日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

/午前中、厚木市民ギャラリー「蘭友会厚木第16回蘭展」と厚木ロードギャラリー「2012年サクライ絵画スクール作品展」をそれぞれ廻らせて頂きました。両作品展共に毎回、足を運ばせて頂いております。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告(通算1487日目)は、厚木郵便局前交差点(国道246号)ほか市内中心市街地交差点にて行いました。
  

【写真】: 本日廻らせて頂いた厚木市民ギャラリー「蘭友会厚木第16回蘭展」の様子。26日(月曜日)まで開催されます。
    

【写真】: 厚木ロードギャラリー「2012年サクライ絵画スクール作品展」の様子。昨日3月22日(木曜日)から始まり、4月17日(火曜日)まで行われています。サクライ絵画スクール作品展は、毎回、足を運ばせて頂いております。
   

【写真】: 昨日は議会最終日前日の調整日という事で、夜まで執務。その後、1期生5人で、反省会を兼ねて意見交換会。お酒も入り少し遅くまで熱い議論を交わしました。
 

本日は、定例会最終日前日の調整日。朝から晩まで、各種会議・打ち合わせ等が断続的に行われる予定です/早朝街頭活動は通算1487日目

本日は、定例会最終日前日の調整日。朝から晩まで、各種会議・打ち合わせ、各種議員連盟総会等が断続的に行われる予定です。
/午前中は第一回目の団会議。昼食をはさんで、その後午後1時半から「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクト」打ち合わせ会が行われました。PTの中では、「高齢者・子ども施策チーム」のリーダーとしての取りまとめを行い、しっかりと成果を残します。本日も中間発表を行わせて頂きました。

/本日も午前6時半に妻の出社を見送り、子供に朝食を食べさせ、子どもを保育園に送り届けてから、市内中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日は、議会日程の都合により短時間でしたが、通算1487日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

【写真】: 「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクト」打ち合わせの様子。高齢者・子ども施策チームの中間発表を行いました。県議会民主党かながわクラブ県議団(民主党会派)として、高齢者・子ども施策についての政策を提言し、政府与党の県議会会派として、政策の実現を目指して参ります。
 

本日はサイン取りで朝一番に登庁/本日の日程は、プロジェクトチーム成果物作成打ち合わせ、県民企業部会打ち合わせ会議、民主党かながわクラブ議員団団会議、本会議(採決)

本日は、県議会本会議。補正予算の採決などが行われます。
/朝一番から、震災対策調査特別委員会に係るサイン取りの要請があるので、朝一番で、県庁に登庁致しました。
/午前中は、プロジェクトチーム成果物作成打ち合わせ、県民企業部会打ち合わせ会議、民主党かながわクラブ議員団団会議。その後、本会議(採決)に入ります。
/あと数日(今週いっぱい)で、一年を通しての県議会が終わります。同僚・諸先輩方に助けられつつ、何とか議会活動を継続して参りました。一年生議員であることを言い訳にするわけではありませんが、反省するところも多く、来年度に向けてしっかりと取り組んでまいります。積み残した課題も多くあります。

【写真】: 神奈川県議会第1回定例会ポスター。

春分の日・彼岸の中日/彼岸の墓参りは、家族そろって行う年中行事の一つです/明日は県議会本会議(補正予算・採決)

本日20日は「春分の日・彼岸の中日」。春分、秋分の彼岸の墓参りは、家族そろって行う年中行事の一つです。
/妻と子、両親、実弟の家族と共に妻田の青松寺(臨済宗建長寺派吉祥山青松寺)に墓参しました。

/明日は、県議会本会議。補正予算の採決などが行われます。サイン取りの要請があるので、朝一番で、県庁に登庁する予定です。

【写真】: 臨済宗建長寺派吉祥山青松寺。家族そろって墓参りの様子。
   

早朝議会活動報告(通算1486日目)は本厚木駅東口ほか市内中心市街地交差点/「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクト『高齢者・子ども施策チーム』」

本日も午前6時半に妻の出社を見送り、子供に朝食を食べさせ、子どもを保育園に送り届けてから、本厚木駅東口他、市内中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1486日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

/「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクト『高齢者・子ども施策チーム』」のリーダーとしての取りまとめを行っています。今週金曜日に予定されているプロジェクト全体会においての成果発表を控えています。民主党会派として、高齢者・子ども施策についての政策を提言し、政府与党の県議会会派として、政策の実現を目指して参ります。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告(通算1486日目)は、本厚木駅東口他、市内中心市街地交差点にて行いました。
  

高齢者・子ども施策についての政策を提言/2012年神奈川県議会第1回定例会・県民企業常任委員会・意見発表内容

週末は「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクト『高齢者・子ども施策チーム』」のリーダーとしての取りまとめを行っています。週明けに全体会においての成果発表を控えています。民主党会派として、高齢者・子ども施策についての政策を提言し、政府与党の県議会会派として、政策の実現を目指して参ります。

/本日も夜は地元会合に出席します。

/先週金曜日の神奈川県議会・県民企業常任委員会(委員会最終日)において、民主党かながわクラブ県議団として意見発表を致しました。会派を代表して私が発表をさせて頂きました。
(意見発表とは、厚木市議会などでは、委員会討論と言われているものです。)
~~~
民主党・かながわクラブ県議団として、平成24年第1回定例会において、当常任委員会に附託された諸議案と報告等に対し意見を申し上げます。
2月1日付で、水田理事が拉致問題と文化振興担当理事としてご就任をされました。当委員会の所管である拉致問題と文化振興に係る事業に黒岩知事が、担当理事を置かれたことは、拉致と文化に関わる施策に力点を置くという、一つの大きなメッセージとなっていると理解しています。
そこでまず、文化費・文化関係の施策について申し上げます。
これまで質疑を通じ、神奈川フィルハーモニー管弦楽団存続の意義について、県の考え方を確認して参りました。県として、神奈川フィルを支援し、存続させ県民の質の高い音楽鑑賞の機会を確保するなど、神奈川フィルがこれまでの県の文化施策、例えば、福祉施設や青少年向けコンサートなど、音楽の分野で、貢献してきたことは評価しております。
世界でも日本国内でもオーケストラのほとんどが、補助金なしには、運営していけない状況となっていることをみても、県が一定の支援をしていくことについては、否定をするものではありませんが、公益財団法人への移行という大きな節目を契機として、神奈川フィルがさらに広く、県民に支持される身近なオーケストラとして、活動を充実させ、経営状態の健全化に向けた、これまで以上の努力をして頂きたいと強く要望をするものであります。
ブルーダル基金の目標達成が当面の課題であります。寄付に協力した方々を、がっかりさせるような結果にならないよう今後の推移をきちんと見守っていきたいと思います。
あわせて、目標達成ができなかった場合の方策についても、どのような姿での存続が可能なのか、検討しておく必要があると指摘をさせて頂きます。
財政難の神奈川フィルハーモニー管弦楽団の支援など文化振興、黒岩知事が新外交戦略として打ち出している留学生支援拠点整備や県ゆかりの外国人をネットワーク化する国際ファンクラブの結成ほかどれも重要な施策であり、しっかりと結果にこだわって頂きたいと強く要望します。
文化費のなかでも、指定管理費が占める割合が、非常に大きい状況にあることは、質疑を通じて、指摘をさせて頂きました。これは、本県の文化行政や文化振興計画の着実な推進について、指定管理者が深くかかわっていることを意味しています。これまで以上に指定管理者との連携を密にして、推進して頂くことを要望します。
横浜市中区から西区の地域において、県民ホール本館や神奈川芸術劇場(KAAT)を中心とした文化施設、観光スポット、商店街、各種イベントなどの資源を活用することにより、文化芸術の魅力を活かして、街のにぎわいを創出するという「エンタメ・ストリート」の賑わいづくりを行う、文化資源活用地域活性化事業でありますが、質疑を通じて指摘させて頂いた事柄にご留意頂き、年間を通じて賑わう「エンタメ・ストリート」をしっかりと作り上げて頂きたいと考えます。ご期待を申し上げるとともに私たちとしても支援をさせて頂きたいと思います。
次に「国際言語文化アカデミア」についてでありますが、設置に際し多くの課題を指摘されつつスタートした「国際言語文化アカデミア」ですが、検証を重ねて、事業の充実が図られているのかどうかを質疑の中で確認させて頂きました。特に「国際言語文化アカデミア」設置の柱である英語教師のスキルアップは、児童・生徒の英語力の向上があって、初めて目標を達成したといえるものです。アウトカム志向の事務事業執行を強く要望させて頂きます。
次にかながわ女性センターについては、女性センターのあり方検討会などであげられた課題への取り組み、併せて、災害時の女性センターの役割をしっかりと確立して頂きたいと要望致します。
次に青少年対策については、私たち民主党かながわクラブ県議団は、これまで一貫して、青少年を取り巻く社会環境は大きく変化していることを踏まえて、青少年施策の展開にあたっては、県民の多くの関心と協力を求めることにより、一層の実効性を保てるよう努力することを要望して参りました。
いじめ、不登校、暴力行為の件数は高止まり状態が継続しています。「かながわ青少年育成・支援指針」改定の趣旨を重く捉え、青少年の健全育成のしくみのあり方や、これまでの対策の検証を行い、実効性ある方策の実施に努めることを継続して求めるものです。また、新規事業である「かながわ若者サポートステーション事業」、「わかもの自立サポート相談室事業」については、この視点からも、非常に期待できる新事業であります。今後も市町村と連携を密にとり、支援体制の構築にお勤め頂くよう要望します。
新規事業の「私立学校教育相談事業」ですが、園児、生徒、保護者、教員とそれぞれ行っていく中で、課題も出てくると思います。課題を共有しつつ、意義のあるものとなるよう期待しております。

次に企業庁所管の事業について、意見を発表させて頂きます。愛川メガソーラー事業、厚木市愛甲地内太陽光発電設置事業については、県が進める「かながわスマートエネルギー構想」における「創エネ」のまさに要になる事業であり予算規模も大きいものとなっております。このため今後も費用対効果をきちんと検証して頂くことを要望するものです。
次に 企業庁が平成19年度に設置した「県営水道お客様コールセンター」については、今年で開設から5年目となり、多くの利用者からの問い合わせを受け、実績を積まれたことと思います。また、昨年10月からは新たな業務を追加して委託契約を締結し、コールセンターの運営業務の充実につながっているものと認識しております。利用者の声を可能な限りサービス向上に反映するとともに、利用の促進にご努力頂けますように要望します。
次に放射能測定装置の購入についてでありますが、放射能に対する県民の関心は依然として高く、県営水道においても放射能測定の正確性を常に確保するとともに、水道水の安全性について、これまで以上に県民理解の促進にご努力頂けますように要望します。

以上、意見要望を申し上げ、本委員会に付託された諸議案のうち、定県第一号議案、平成24年度神奈川県一般会計予算につきましては、「朝鮮学校に対し、拉致問題に関する適正な授業の継続と、平成25年度の教科書改訂時における拉致問題の明確な記述を要請されたい。」との意見を付して、原案に賛成します。これを除く諸議案については、原案の通り賛成致します。

昨日は12時間超の審査・会議/「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクト『高齢者・子ども施策チーム』」成果発表取り纏め

昨日は、全委員会の審査・採決が行われました。朝9時から夜9時過ぎまで12時間以上にわたって、執務室と委員会室(第3会議室)を往復し、仕事をさせて頂きました。大村団長を筆頭に民主党かながわクラブ県議団役員の方々、特に松崎淳政調会長には、県民企業部会一同、大きなご負担をかけ、大変にお世話になりました。これからは、本会議採決(述べ2日間)があります。県民企業部会(県民企業常任委員会)としては、一つの結果を出しましたが、本会議採決を控えて、しっかりと議会に取り組んで参ります。

/週末は、「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクト『高齢者・子ども施策チーム』」のリーダーとしての取りまとめを行っています。週明けに全体会においての成果発表を控えています。民主党会派として、高齢者・子ども施策についての政策を提言し、政府与党の県議会会派として、政策の実現を目指して参ります。

/夜は地元会合に出席します。

本日は神奈川県議会常任委員会(議案審査・採決)/早朝議会活動報告(通算1485日目)は厚木郵便局前交差点(国道246号)他、市内中心市街地交差点にて行いました

本日も午前6時半に妻の出社を見送り、子供に朝食を食べさせ、子どもを保育園に送り届けてから、厚木郵便局前交差点(国道246号)他、市内中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1485日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

/本日の議会日程は、全ての常任委員会が午前中より開かれています。

/私も午前中から登庁し、県民企業常任委員会に委員として出席しました。現在は、各会派にて、部会長会議や役員会、団会議が行われています。午後からの開始時刻は未定ですが、県民企業部会・打合わせ会議が終了し、意見発表(委員会討論)の案文が固まり、私が発言することとなりました。本日中に採決が行われる予定です。今日も一日頑張ります。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告(通算1485日目)は、厚木郵便局前交差点(国道246号)他、市内中心市街地交差点にて行いました。
  

【写真】: 本日は神奈川県議会常任委員会(議案審査・採決)。2枚目の写真は昼休み中、執務室にて。
 

本日発行のタウンニュース厚木版(2012月3月16日号)に私の議会活動報告(第81号)を掲載して頂きました/「大震災から一年」「再度被災地へ」「被災地各所を廻る」「被災地と共に/公文書レスキュー」

本日発行のタウンニュース厚木版(2012月3月16日号)に私の議会活動報告(第81号)を掲載して頂きました。

/大見出しは「大震災から一年」、小見出しは「再度被災地へ」「被災地各所を廻る」「被災地と共に/公文書レスキュー」です。
/県議に就任してから、2週間ごとにタウンニュース厚木版に活動報告を掲載をして頂いております。 地元タウンニュースへの活動報告の掲載は、政治を志した時から長く続けています。今回、通算で81回目となりました。これからもしっかりと議会報告を継続して参ります。

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2012年3月16日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第81号)。

本日も子供に朝食を食べさせ、子どもを保育園に送り届けてから街頭活動/議会日程は予算委員会/県民企業部会・打合わせ会議

本日も午前6時半に妻の出社を見送り、子供に朝食を食べさせ、子どもを保育園に送り届けてから、市内中心市街地交差点と本厚木駅東口に(午前9時15分まで)立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1484日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

/本日の議会日程は、予算委員会。私も午前中から登庁し、傍聴する予定です。午後からは、県民企業部会・打合わせ会議があり、私もメンバーとして会議に出席します。途中、銀行で納税(昨日『確定申告』済み)もします。今日も一日頑張ります。

【写真】: 本日も子供に朝食を食べさせ、子どもを保育園に送り届けてから街頭活動を行いました。実は寝顔写真は今朝の様子ではないのですが、掲載しました。
  

【写真】: 本日は午前9時15分まで、市内中心市街地交差点と本厚木駅東口に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1484日目です。