決算特別委員会質疑準備/早朝議会活動報告は、本厚木駅南口他、中心市街地交差点(通算1602日目)/男女平等指数、日本は101位に後退/ゴミの不法投棄現場確認

本日も午前6時半に妻の出社を見送り、子どもに朝食を食べさせ、子どもを保育園に送り届けてから、本厚木駅南口他、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。毎日の街頭活動は本日で、通算1602日目(実数)となりました。

/その後、地元廻り。ゴミの不法投棄の連絡を頂きましたので、現場に参上し、マンションの管理人さん達からお話をお伺いしました。

/本日は、決算特別委員会質疑準備。先日行った決算特別委員会県内調査の結果を踏まえて、明日からの質疑に臨みます。約一か月間にわたる決算特別委員会集中審査ですが、私は、主に県民局所管事業と総括質疑に会派を代表して質問に立たせて頂く予定です。

/昨日の保育園からの連絡では、体温が37度台であったとのことでした。非常に元気で食欲もあるのですが、今朝の検温(自宅)では36.3度でしたが、登園して検温して頂くと37度ちょうどでした。我が家も共働きで、妻も責任ある立場で仕事をさせて頂いておりますので、子どもの急な発熱には困るときが多くあります。うちの長男は比較的、身体が丈夫な方だと思いますが、それでも時々あります。妻の両親は東京都目白で、私の両親も(まだ現役で)働いておりますので、実家にもお願いできません。
/10月24日の日経新聞では、「男女平等指数、日本は101位に」と記事になっておりましたが、課題が多いと私自身も感じています。私の妻は、外資系金融ですので、日系企業に比べると恵まれているのかも知れませんが、それでも共働きをして子どもを育てることは簡単ではないと感じることが多くあります。12月には、第二子が誕生する予定ですが、妻も私も40代で、若くありませんし、これから子どもを育てていくことを考えた場合の不安も少なからずあります。それでも我が家では、(半年の入所待ちを経て)認可保育所への入所が叶いましたから、恵まれていると言えるのかも知れません。ただ、子どもの体調がすぐれない時くらいは、一緒にいてやりたいと思う事も多くあります。子どもが二人となったらどうだろうかと少し考えてしまいながら、(今日も)朝の街頭演説を行いました。
/ちなみに過日行った、地方分権・行財政改革特別委員会でも(私の質問時)ジェンダーギャップについて触れ、「県庁職員の間においても男女間格差が数字として表れており、これらの改善を早期に行うことなしに民間企業での改善はあり得ない」と指摘をさせて頂きました。ニュージーランドは、昨年に引き続き第6位と上位にあります。私自身は、18才からの2年間をニュージーランドで過ごしましたが、やはりその時の感覚と符合しています。上手く説明できませんが、社会全体の共通認識として男女平等の概念が定着している感じがしています。「ジェンダー・ギャップ指数」が高いほどいいかという事についても議論があると思いますが、現状については認識があまりにも「お粗末すぎる」と過日の県議会の当局とのやり取りで感じました。

~~~
<日本経済新聞(2012/10/24)>「男女平等指数、日本は101位に後退 世界経済フォーラム」 世界経済フォーラム(WEF)は24日、世界各国の男女平等の度合いを指数化 した2012年版「ジェンダー・ギャップ指数」を発表した。日本の順位は調査対象135 カ国のうち101位で前年より3つ下がった。政治・経済への参画が遅れているの が響いているとみられる。1位は4年連続でアイスランド。2位はフィンランド、3位はノルウェーが続 き、上位10カ国のうち7カ国を欧州が占める。 WEFは各国の女性の地位を、経済、教育、政治、健康の4分野で分析し、 「男女格差」を報告している。(ジュネーブ=原克彦)

~~~

【写真】: 本日の早朝議会活動報告は、本厚木駅南口他、中心市街地交差点に立たせて頂きました。通算1602日目です。
 

【写真】: 厚木地区では本日は燃えるゴミの収集日ですが、不法投棄のご連絡を頂いて現場を確認。昨晩、投棄されたものですが、燃えるごみ以外のものが多くあります。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。