Monthly Archives: 3月 2013

本日も朝5時始動。厚木市民朝市「1800回記念朝市」/イースター(復活祭)@厚木幼稚園/荻野公民館・上荻野分館「桜まつり」/花見会廻り/「厚木市県人会連合会・お花見BBQ」は来週に延期

本日も朝5時に起床し、(朝5時半過ぎから)厚木市民朝市「1800回記念朝市」に(長男と連れ立って)行って参りました。小雨も降る中でありましたが、大根やトマトなど様々な野菜や豆腐、パンなどたくさん買い物をさせて頂きました。1800回を記念しての朝市ということで、朝市特製記念品(あゆコロちゃんエコバック)も頂きました。

/本日は午前中、厚木幼稚園で行われる「イースター(復活祭)」に家族一同でお伺いする予定です。厚木幼稚園の卒業生として、毎年参加し、イースターエッグを頂いて帰ります。私が幼稚園に在園中、担任だった先生は園長先生として、今も現役で働かれています。

/午後からは、荻野公民館・上荻野分館「桜まつり」など、地元の桜まつりや花見会を廻らせて頂く予定です。本日予定され、今年もご招待頂いた「厚木市県人会連合会・お花見BBQ」が行われる予定でしたが、雨の為、来週に延期となりました。

【写真】: ちょっと肌寒かったですが、長男と一緒に楽しく廻らせて頂きました。朝市特製記念品(あゆコロちゃんエコバック)も頂戴しました。
130331_0636~002 130331_0636~003 130331_0642~001 130331_0652~001 130331_0703~001 130331_0703~003

さがみ縦貫道(首都圏中央連絡自動車道)(海老名IC~相模原愛川IC)「開通式」「走り初め」に地元選出県会議員として出席。依知中学校吹奏楽部の演奏。テープカットには地元・厚木北小学校の児童の皆さん(5名)も/第49回あつぎ飯山「桜まつり」開会式

本日は、さがみ縦貫道(首都圏中央連絡自動車道)(海老名IC~相模原愛川IC)「開通式」「走り初め」に地元選出県会議員として出席をさせて頂きました。さがみ縦貫道については、民主党政権時から実現に向けた取り組みを強く求め、県議会本会議一般質問においても取り上げてきた課題てあるだけに非常に嬉しく参加させて頂きました。また、さがみ縦貫道については、「自然への負荷を最小限に抑える工夫」や「相模川区域の希少生物保護」など環境に配慮した取り組みも実践して頂いております。整備効果としては、道路交通の円滑化はもちろん、首都直下型地震発生時における道路ネットワークの確保などが期待されています。

/また、さがみ縦貫道(首都圏中央連絡自動車道)(海老名IC~相模原愛川IC)「開通式」では、地元の依知中学校吹奏楽部の皆さんには、演奏披露をして頂きました。テープカットでは、地元・厚木北小学校の児童の皆さん(5名)にもお手伝い頂きました。

/その後、午後1時から、 第49回あつぎ飯山「桜まつり」開会式に出席し、ステージ上から、ご参加の皆様方に御挨拶をさせて頂きました。(飯山・桜まつりは)本日より、4月7日までの8日間に亘って行われます。今年の桜は、ウソ(鳥の名前)に開花前の「桜の花芽」を沢山食べられる被害が相当あったとお聞きしました。しかし、現場では綺麗な桜が咲き誇り、市内外から多くのお客様にお越し頂いておりました。この一週間がとても楽しみです。

/桜まつり終了後は、地元の花見会場を廻り御挨拶をさせて頂きました。他にも地元イベントに長男と共に参加させて頂きました。アロママッサージも受け、とっても気持ち良かったです。キャラメルポップコーン、豚汁や手作りクッキー等も御馳走になりました。

【写真】: さがみ縦貫道(首都圏中央連絡自動車道)(海老名IC~相模原愛川IC)「開通式」「走り初め」に地元選出県会議員として出席しました。
20130330-DSCF4249 20130330-DSCF4258 20130330-DSCF4266 20130330-DSCF4268 20130330-DSCF4278 20130330-DSCF4284 20130330-DSCF4317 20130330-DSCF4319 20130330-DSCF4320

【写真】: 第49回あつぎ飯山「桜まつり」開会式。ステージ上から、御挨拶をさせて頂きました。
130330_1304~001 130330_1304~002 130330_1304~003 130330_1323~001

【写真】:  地元イベントに長男と共に参加させて頂きました。アロママッサージも受け、とっても気持ち良かったです。キャラメルポップコーン、豚汁や手作りクッキー等も御馳走になりました。
130330_1420~001 130330_1420~002 130330_1503~003 130330_1503~001 130330_1503~002 130330_1508~001

昨日(年度末)、長男が保育園から持ち帰った作成品の数々/妻の実家(東京・目白)へ御挨拶/妻の実母が眠る「金乗院(目白不動尊)」へ墓参り。長女にとっては初めての目白/消防団出動

本日は長男・長女と妻と私の4人で、妻の実家(東京・目白)にご挨拶に行って参りました。義母は身体にメスを入れたこと(妻は産後1ヶ月)もあって、今年の正月は、義父に厚木にお越し頂く形でお祝いを致しました。義母は、昨年末に産まれた長女とまだ対面をしていないため、本日、家族と共に東京・目白へと行って参りました。また、妻の実家へのご挨拶と併せて、すぐ近くにある(妻の実母が眠る)「金乗院(目白不動尊)」に義父義母と一緒に墓参してきました。

/東京からの帰り、東名厚木インターで、「消防出動(災害出動順次指令)」メールが(厚木消防署通信指令室より)届きました。そのまま現場へと向かうと到着までに反転帰署指令が入りました。部長とも連絡を取り、消防車両も戻るとの報告を頂きました。一応現場にも入り確認をさせて頂きましたが、幸い大事には至りませんでした。慌ただしい年度末は火の取り扱いも疎かになりがちです。暖房機器や調理器具などの取り扱いは、充分にご注意下さい。

【写真】: 昨日(年度末)、長男が保育園から持ち帰った作成品の数々です。
20130329-DSCF4106 20130329-DSCF4108 20130329-DSCF4110 20130329-DSCF4112

【写真】: 本日は長男・長女と妻と私の4人で、妻の実家(東京・目白)にご挨拶に行って参りました。妻の実家へのご挨拶と近くにある妻の実母が眠る「金乗院(目白不動尊)」に義父義母と一緒に墓参してきました。
20130329-DSCF4179 20130329-DSCF4194 20130329-DSCF4204 20130329-DSCF4205

タウンニュース厚木版(2013月3月29日号)に議会活動報告(通算第107号)を掲載/「貫く信念で一歩前進」「議会で提言」「要望実現」「残る医療課題」「約束実現へ」

本日発行のタウンニュース厚木版(2013月3月29日号)に私の議会活動報告(通算第107号)を掲載して頂きました。

/大見出しは「貫く信念で一歩前進」、小見出しは「議会で提言」「要望実現」「残る医療課題」「約束実現へ」です。

/県会議員に就任してから、2週間ごとにタウンニュース厚木版に活動報告を掲載(市議会議員時代は2~3ヶ月に一度)して頂いております。 地元タウンニュースへの活動報告の掲載は、政治を志した時から長く続けています。今回、通算で107回目となりました。「継続は力なり」の気持ちで、今年も粘り強く継続して参ります。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2013年3月28日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算1668日(実数/10年間で約1500日)
・ブログ更新日数 - 11年7ヶ月28日
・ツイッターフォロワー - 4万2419(厚木1位)
・タウンニュース掲載部数 - 通算492万9290部
・タウンニュース活動報告掲載回数 - 通算107回
・献血回数 - 153回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2013年3月29日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第107号)
(下の画像をクリックすると大きく表示されます)
2013-03-29-タウンニュース

厚木商工会議所 通常議員総会/わたしたちの環境(かながわ環境白書 平成24年版)/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1668 日目)

本日も子どもを保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1668 日目(延べ日数ではなく実数)となります。

/「わたしたちの環境(かながわ環境白書 平成24年版)」が私の政務調査事務所に届きました。私自身も神奈川県環境審議会委員として、神奈川県の環境政策に深くコミットしています。既に原案は読み込んでおりますが、(手もとに届き)再度確認をしております。(神奈川県HPからもPDFで読むこと可能です)

/本日午後は、厚木商工会議所 通常議員総会に地元選出、県会議員として御招き頂きました。昨年も平素よりの県行政に対して頂いている御支援・御協力に感謝し、県行政の課題や被災地支援の様子(当時)などについて、ステージ上からお話をさせて頂きました。懇親会から出席をするという方も多くいますが、これまでの活動を総括し、これからの活動方針を確認しあう「総会」と言う場は、私自身にとりましても非常に勉強になります。今年も出席をさせて頂く予定です。

/昨日は、慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授、慶応大学武藤研究室 山本氏と岡山の経済界で有名な実業家(難波氏)を囲んで、藤沢市の「日本料理 隠れ里 車屋」にて、意見交換会を行いました。私と古川環厚木市議会議員も御一緒致しました。私自身、慶応義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)として、武藤教授、児玉准教授、武藤研究室山本氏には、平素より御協力頂き、昨年の本会議一般質問においても全面的に御協力を頂きました。岡山県の難波氏には、昨年の視察の際に大変にお世話になり、小水力発電の推進に力を尽くされている方です。昨年、県民企業部会(県議会民主党かながわクラブ県議団)で研修会を企画し、武藤慶大教授と児玉岡大准教授に講師をお勤め頂いた際には、名切文梨厚木市議会議員と古川環厚木市議会議員にもお越し頂きました。その後、古川市議は、児玉准教授の御指導の下、一般質問を行いましたが、昨日は、その関係でお声掛けを致しました。

/また昨晩は、辻堂駅にて、湘南地域連合の方々が月例の街頭活動を行っておりました。古川環市議会議員と共に成重恒夫議長、中野雅臣事務局長に御挨拶をさせて頂きました。湘南地域連合の中野雅臣事務局長は、私の高校時代のクラスメートです。お互いに40歳を過ぎて、この様な立場で共に仕事をするとは、当時夢にも思いませんでした。

【写真】: 慶応義塾大学 武藤佳恭教授の近著、「武藤博士の発明の極意: いかにしてアイデアを形にするか」です。日本語と英語で書かれたバイリンガル・ブックとなっています。両方を読み合わせる事で、英語の勉強にもなります。
【内容紹介】:発明の極意が英語思考と日本語思考で学べる! 「床発電」や「横波スピーカー」「温度差発電」などの発明で知られる武藤佳恭博士。TVや新聞などでも数多く取り上げられた発明とその極意を、世界を股にかけて活躍してきた博士直伝の英語と日本語でわかりやすく紹介。技術を生業とする技術者・学生・研究者には、英語思考と日本語思考の違いを興味深い (きっとヒントが得られる!? ) 発明で学べる。また、海外からの留学生にとっても、技術系の日本語を平易に学ぶことができる最良の書である。
130327_1838~001

【写真】: 早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1668 日目)
130328_0812~001 130328_0816~001 130328_0817~002 130328_0830~001 130328_0838~001

【写真】: 「わたしたちの環境(かながわ環境白書 平成24年版)」が届きました。私自身も神奈川県環境審議会委員として、神奈川県の環境政策に深くコミットしています。既に原案は読み込んでおりますが、(手もとに届き)再度確認をしております。
130328_0920~002 130328_0920~001

本日は私が人間ドック/慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授と意見交換会

昨日、妻が人間ドックに入りましたが、本日は私が人間ドックに入ります。
p_photo

/人間ドックから自宅に戻った後は、一旦県庁に登庁し、その後、慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授と岡山の経済界で有名な実業家の方を囲んで、藤沢市の某所で、意見交換会を行います。私と古川環厚木市議会議員も御一緒します。

本日は生後4か月の長女と一緒に自宅にて事務作業/明日は人間ドックと武藤慶応SFC教授・児玉岡山県立大准教授と会食他

本日は、妻が人間ドックに入るため、午前中は生後4か月の長女と一緒に自宅待機。自宅で子守りをしつつ、議会活動報告の作成・校正作業を行いました。午後は、地元廻り。

/明日は、私が人間ドックに入ります。夜は、慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授と岡山の経済界で有名な実業家の方を囲んで、意見交換会を行います。私と古川環厚木市議会議員も御一緒します。

【写真】: 昨晩の団会議は、深夜まで行われました。夕食は勝烈庵のお弁当でした。
130325_1856~001 130325_1858~001

【写真】: 本日は、生後4か月の長女と一緒に自宅にて事務作業。
130326_1201~002 130326_1202~001 130326_1202~002

神奈川県議会2013年第一回定例会が終わりました。討論(県民企業部会長として佐藤知一が作成した部分)

神奈川県議会2013年第一回定例会が終わりました。本日もこの後、団会議などが断続的に行われます。本日も帰りは遅くなりそうです。

議会最終日での討論については、以下に記した部分について、佐藤知一が主に作成し、その他部分については、政調会副会長としてコミットさせて頂きました。なお以下の文章については、議会の公式記録ではありません。会議録等と一部異なる場合があります。

~~
2013年3月25日
※ 神奈川県議会本会議・民主党かながわクラブ県議団による討論(政調会長が代表して登壇)のうち、県民企業常任委員会部会長として佐藤知一が作成した部分については、以下の通りです。

===
次に「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」についてであります。これまで質疑を通じ、同楽団存続の意義について、県の考え方を確認して参りました。県が一定の支援をしていくことについては、否定をするものではありませんが、公益財団法人への移行という大きな節目を契機として、「かなフィル」がさらに広く、県民に支持される身近なオーケストラとして、活動を充実させ、経営状態の健全化に向けた、これまで以上の努力をして頂きたいと強く要望をするものであります。ブルーダル基金の寄付に協力した方々を、失望させるような結果にならないよう、今後の推移をきちんと見守っていきたいと思います。あわせて、目標達成ができなかった場合についても、どのような姿での存続が可能なのか、検討しておく必要があると指摘をさせて頂きます。

次に青少年対策については、私たち民主党かながわクラブ県議団は、これまで一貫して、青少年を取り巻く社会環境は大きく変化していることを踏まえて、県民の協力をもとに一層の実効性を保てるよう努力することを要望して参りました。引き続いての現場と向き合うご努力を要望致します。

また、脱法ドラッグをはじめ薬物対策については、青少年の健全育成に向けて薬事行政、教育、警察などとも、まさにクロスファンクションの観点から、横断的に連携して取り組んで頂くことを要望いたします。

次に企業庁所管の事業についてであります。企業庁を取り巻く経営環境が厳しい中、喫緊に進めるべき課題については、質疑を通じて指摘を致しました。事業の効率化等、経営改善にも積極的に取り組むことにより、将来にわたり持続的に事業を行い、県民に信頼される公営企業を目指すよう要望致します。また、企業庁資産の有効活用については、廃止されたあと、未利用のまま放置されることがないようお願いいたします。

続いて環境問題について何点か申し上げます。
小水力発電調査事業についてであります。東日本大震災に起因する電力の需給逼迫を契機に、再生可能エネルギーである小水力発電の導入促進が、ますます求められております。これまでに県営電気事業が培ってきた技術やノウハウを大いに活用し、地元の理解を十分得た上でさらなる小水力発電の導入促進が図られることを期待いたします。
===

本日神奈川県議会本会議、議案採決ののち閉会(予定)/厚木市環境センター/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1667日目)

本日は、神奈川県議会本会議、議案採決ののち、閉会となります。

/本日も子どもを保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1667日目(延べ日数ではなく実数)となります。その後、私用で厚木市環境センターへお伺いしました。

【写真】: 少し早目に登庁し執務中。この後、団会議をはさみ、本会議となります。
130325_1146~001

【写真】: 本日午前中、私用で厚木市環境センターへお伺いしました。
130325_0934~001 130325_0934~002 130325_0934~003

圏央道(圏央厚木インターチェンジ)開通記念事業(東日本大震災復興支援事業)開会式イベント。開会式典は地元依知地区に本拠を置く「根龍太鼓」と依知中学校吹奏楽部による演奏/厚木市立小鮎中学校 第6回定期演奏会/あつぎ舞台アカデミー発表会(平成24年度 厚木シアタープロジェクト)/KTC中央高等学院 厚木キャンパス「卒業式」

本日は朝9時半から、圏央道(圏央厚木インターチェンジ)開通記念事業(東日本大震災復興支援事業)開会式イベントに地元県会議員として出席をさせて頂きました。(今月30日には開通式があり、こちらも出席させて頂く予定です)

/記念ウォ-キングには、神奈川県を中心に全国各地から1万6000人近くの方がご参加されました。開会式(式典会場は厚木市中依知)は、地元依知地区に本拠を置く「根龍太鼓」の皆様と依知中学校吹奏楽部の生徒さん達がお手伝いしてくれました。実際に今月から供用が開始される高速道路を歩いて通ることもなかなかありませんが、貴重な経験をさせて頂きました。

/その後、厚木市文化会館で行われた「あつぎ舞台アカデミー発表会(平成24年度 厚木シアタープロジェクト)」に長男と共にお伺いさせて頂きました。公益財団法人 厚木市文化振興財団による主催で、出演は、キッズパフォーマンス受講生、監修・演出:横内謙介氏、ダンス振付:ラッキィ池田氏・彩木エリ氏、歌唱指導:上野まり子氏と関係者を見渡しても非常に豪華です。また、このプロジェクトの「スタッフ育成コース受講生」によって運営もされているとの事でした。長男も大喜びで、非常に素晴らしい舞台でした。併せて、厚木市文化会館小ホールにて行われていたKTC中央高等学院 厚木キャンパス「卒業式」にもご挨拶にお伺いさせて頂きました。

/夕方からは、厚木市文化会館大ホールにて開催された「厚木市立小鮎中学校 第6回定期演奏会」に足を運びました。第二部からの鑑賞となりましたが、プログラムにある演奏はもちろん、最後の引退セレモニーやアンコール演奏など2時間超、こちらもたっぷりと楽しませて頂きました。

【写真】: 圏央道(圏央厚木インターチェンジ)開通記念事業(東日本大震災復興支援事業)開会式イベントの様子。1万6000人近くがウォークに参加されました。開会式は、地元依知地区に本拠を置く「根龍太鼓」の皆様と依知中学校吹奏楽部の生徒さん達がお手伝いしてくれました。
2013-03-24-DSCF4054 2013-03-24-DSCF3952 2013-03-24-DSCF3954 2013-03-24-DSCF3956 2013-03-24-DSCF3961 2013-03-24-DSCF3963 2013-03-24-DSCF3969

【写真】: 厚木市立小鮎中学校 第6回定期演奏会にお伺いしました。第二部からでしたが、最後の引退セレモニーやアンコール演奏など2時間超、楽しませて頂きました。
130324_1651~001 130324_1426~002 130324_1518~002

【写真】:  KTC中央高等学院 厚木キャンパス「卒業式」が行われていました。ご挨拶にお伺いしました。
130324_1426~003 130324_1518~003

【写真】: 「あつぎ舞台アカデミー発表会」に長男と共にお伺いさせて頂きました。非常に素晴らしい舞台でした。
130324_1427~001 130324_1518~001