厚木商工会議所 通常議員総会/わたしたちの環境(かながわ環境白書 平成24年版)/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1668 日目)

本日も子どもを保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1668 日目(延べ日数ではなく実数)となります。

/「わたしたちの環境(かながわ環境白書 平成24年版)」が私の政務調査事務所に届きました。私自身も神奈川県環境審議会委員として、神奈川県の環境政策に深くコミットしています。既に原案は読み込んでおりますが、(手もとに届き)再度確認をしております。(神奈川県HPからもPDFで読むこと可能です)

/本日午後は、厚木商工会議所 通常議員総会に地元選出、県会議員として御招き頂きました。昨年も平素よりの県行政に対して頂いている御支援・御協力に感謝し、県行政の課題や被災地支援の様子(当時)などについて、ステージ上からお話をさせて頂きました。懇親会から出席をするという方も多くいますが、これまでの活動を総括し、これからの活動方針を確認しあう「総会」と言う場は、私自身にとりましても非常に勉強になります。今年も出席をさせて頂く予定です。

/昨日は、慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授、慶応大学武藤研究室 山本氏と岡山の経済界で有名な実業家(難波氏)を囲んで、藤沢市の「日本料理 隠れ里 車屋」にて、意見交換会を行いました。私と古川環厚木市議会議員も御一緒致しました。私自身、慶応義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)として、武藤教授、児玉准教授、武藤研究室山本氏には、平素より御協力頂き、昨年の本会議一般質問においても全面的に御協力を頂きました。岡山県の難波氏には、昨年の視察の際に大変にお世話になり、小水力発電の推進に力を尽くされている方です。昨年、県民企業部会(県議会民主党かながわクラブ県議団)で研修会を企画し、武藤慶大教授と児玉岡大准教授に講師をお勤め頂いた際には、名切文梨厚木市議会議員と古川環厚木市議会議員にもお越し頂きました。その後、古川市議は、児玉准教授の御指導の下、一般質問を行いましたが、昨日は、その関係でお声掛けを致しました。

/また昨晩は、辻堂駅にて、湘南地域連合の方々が月例の街頭活動を行っておりました。古川環市議会議員と共に成重恒夫議長、中野雅臣事務局長に御挨拶をさせて頂きました。湘南地域連合の中野雅臣事務局長は、私の高校時代のクラスメートです。お互いに40歳を過ぎて、この様な立場で共に仕事をするとは、当時夢にも思いませんでした。

【写真】: 慶応義塾大学 武藤佳恭教授の近著、「武藤博士の発明の極意: いかにしてアイデアを形にするか」です。日本語と英語で書かれたバイリンガル・ブックとなっています。両方を読み合わせる事で、英語の勉強にもなります。
【内容紹介】:発明の極意が英語思考と日本語思考で学べる! 「床発電」や「横波スピーカー」「温度差発電」などの発明で知られる武藤佳恭博士。TVや新聞などでも数多く取り上げられた発明とその極意を、世界を股にかけて活躍してきた博士直伝の英語と日本語でわかりやすく紹介。技術を生業とする技術者・学生・研究者には、英語思考と日本語思考の違いを興味深い (きっとヒントが得られる!? ) 発明で学べる。また、海外からの留学生にとっても、技術系の日本語を平易に学ぶことができる最良の書である。
130327_1838~001

【写真】: 早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1668 日目)
130328_0812~001 130328_0816~001 130328_0817~002 130328_0830~001 130328_0838~001

【写真】: 「わたしたちの環境(かながわ環境白書 平成24年版)」が届きました。私自身も神奈川県環境審議会委員として、神奈川県の環境政策に深くコミットしています。既に原案は読み込んでおりますが、(手もとに届き)再度確認をしております。
130328_0920~002 130328_0920~001

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。