厚木青年会議所主催事業「ロボット大好き!かがく大好き!みんな集まれ」/黒岩祐治神奈川県知事「ロボットを語る知事講演」/らんま先生「eco実験パフォーマンスショー」/長男3歳からの父の日のプレゼントは保育園で作った「父の日メダル」。妻からも「愛にあふれるプレゼント」ありました/第25回おぎの絵の会作品展(油彩、水彩、パステル、日本画等)。私の小学校時代の恩師も油彩を6点出展されています

本日は、厚木青年会議所主催事業「ロボット大好き!かがく大好き!みんな集まれ」に長男と共に行って参りました。会場は、私の母校でもある厚木中学校体育館です。天候が気になりましたが、親子連れを中心に会場いっぱい多くの方々にご来場頂きました。私自身も厚木青年会議所のOB(シニアクラブ会員)ですので、後輩の頑張りを見ながら非常に楽しく参加させて頂きました。10時30分からは、黒岩祐治神奈川県知事の「ロボットを語る知事講演」、11時からは、「らんま先生『eco実験パフォーマンスショー』」が行われ、開始前、2回にわたって会場の皆様にご紹介頂きました。
会場には、日産自動車株式会社、神奈川工科大学、東京工科大学、厚木高校SS研、若泉進学会、チームアトムの多種多彩なブースの他、神奈川県も展示実演ブースを出展しておりました。神奈川県では、少子高齢化や大地震などに対応できるよう「さがみロボット産業特区」で人々の役に立つロボットの開発を進めています。今回は、関連企業の御協力のもと、食事支援ロボット「マイスプーン」、読書支援ロボット「り-だぶる」の実演や、セラピー用あざらし型ロボット「PARO」、人の言葉を理解し行動するロボット「パルロ」の展示を行いました。
厚木青年会議所は、「全国的にも、世界的にも研究や開発などに力を入れている企業団体、大学、が多い地域だということを市民に周知をはかり、更に、2013年2月15日に『さがみロボット産業特区』が認定された『夢のある地域の未来像』」を地域の宝である、子どもたちに発信したい」と考え、今回の企画を行ったとの事でありました。

/その後、厚木市民ギャラリーにて開催中の「第25回おぎの絵の会作品展(油彩、水彩、パステル、日本画等)」に行って参りました。私の小学校時代の恩師(森川先生)も油彩を6点出展されています。

/本日は、全国的に父の日です。長男3歳が保育園で作った「父の日メダル」。とても嬉しいものです。妻からも「愛にあふれるプレゼント」ありました。

【写真】: 厚木青年会議所主催事業「ロボット大好き!かがく大好き!みんな集まれ」の様子。黒岩祐治神奈川県知事「ロボットを語る知事講演」、らんま先生「eco実験パフォーマンスショー」等、多彩な企画が盛り沢山でした。とても楽しめました。
20130616-DSCF5835 20130616-DSCF5845 20130616-DSCF5846 20130616-DSCF5862 20130616-DSCF5878 20130616-DSCF5881 A4‚½‚Ä_•–Ê [XVÏ‚Ý] A4‚½‚Ä_•–Ê [XVÏ‚Ý]

【写真】: 長男3歳が保育園で作った、「父の日メダル」。とても嬉しいものです。
20130616-DSCF5885 20130616-DSCF5887

【写真】: 第25回おぎの絵の会作品展(油彩、水彩、パステル、日本画等)。私の小学校時代の恩師(森川先生)も油彩を6点出展されています。
130616_1322~001 130616_1325~001

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。