本日は地元デー/原稿も無事脱稿/昨日の保育園「親子デー」/東京・市ヶ谷で行われた勉強会

春の大型連休(ゴールデンウイーク)の中日となった平日ですが、妻もフルタイムで働いておりますため、ごく普通の平日です。
昨日、4月29日は「昭和の日」でした。もともと昭和の時代に「天皇誕生日」という祝日でした。それが、昭和64年(1989)1月7日に昭和天皇が崩御されたことを受けて年号が平成に改まり、「天皇誕生日」も平成元年(1989)から「みどりの日」となりました。平成17年に国会で「国民の祝日に関する法律」(祝日法)が改正され、平成19年(2007)より「昭和の日」となりました。昭和天皇御崩御の時、私はニュージーランドに居りました。(当時は結婚していませんが)妻もアメリカに居りました。私も妻も天皇御崩御については、現地での新聞や雑誌、友人からの手紙などでしか知りません。少ない情報の中から、昭和から平成へという時代の移行を何となく感じていた記憶があります。時代の節目として、大切な日の一つであります。

/昨日、タウンニュース掲載原稿を無事脱稿しました。大型連休対応という事で、通常よりも一週間早い締切りでした。

/本日は、外回りの予定でしたが、雨の為、事務作業が中心です。雑務が多く、目の前の仕事を一つ一つ片づけています。連休が終われば、臨時議会となります。しっかりと頑張って参ります。

【写真】: 昨日の保育園「親子デー」の様子。写真では判りませんが、沢山の園児たちで一杯でした。
20140430-DSCF2942 20140430-DSCF2966 20140430-DSCF2996 20140430-DSCF3001

【写真】: 昨日午後、東京・市ヶ谷で行われた勉強会の様子。私はオブザーバーとして参加しました。旧知の地方自治体議員も多く参加されていました。
140429_1350~001 140429_1405~001

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。