一般質問に登壇しました/依存症対策と児童虐待対策について/ヘルスケア・ニューフロンティア施策について/医療支援ロボット、3Dプリンタ/メディカル・スクール

一般質問に登壇しました。
今回の質問通告は、
1、依存症対策と児童虐待対策について
1-1 危険ドラッグ対策について
1-2 危険ドラッグ対策においての東京都等近隣自治体との連携について
1-3 ギャンブル依存症対策について
1-4 児童虐待を受けた子ども等の里親委託の推進について
2、ヘルスケア・ニューフロンティア施策について
2-1 県立がんセンターとダナンがん病院との覚書締結及び健康・医療産業の国際展開について
2-2 医療支援ロボット、3Dプリンタなどを利用した治療の普及について
2-3 メディカル・スクールについて

以上です。厚木からも高校生のお子さんをお連れ頂いた方、お店(八百屋さん)を閉めてお誘いあわせの上、私の一般質問の傍聴にいらした方などもいて、心より感謝します。ただ、再質問においては、自分自身の評価として「詰めが甘かった。もう少しいう事も出来たのではないか」と少しばかり悔いています。今はただ、疲れ果てました。

/議会終了後、すぐに地元の厚木に戻り、厚木警察の新任の署長さんと電話でお話をし、その後、通夜に参列しました。故人のご冥福をお祈りました。

【写真】: 手にしているのは、実際の手術でも使用した腎臓の3Dモデルです。
東京腎泌尿器センター大和病院からお借りしました。(詳しくはこの動画をご覧ください。

20140922-s-DSC_5319 20140922-s-DSC_5329 20140922-s-DSC_5337 20140922-s-DSC_5343

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。