月別アーカイブ: 1月 2015

本日の早朝議会活動報告は文化会館前交差点(国道246号線)・中心市街地交差点(通算1962日目)/神奈川県社会保険労務士会・賀詞交歓会他、新年会・新春のつどい

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、子ども二人(長男4歳と長女2歳)を保育園に送り届けてから、早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は本日で通算1962日目(延べ日数ではなく実数)となります。本日は、文化会館前交差点(国道246号線)及び、中心市街地交差点にて行いました。選挙の有無に関らず、可能な限り、毎朝、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。

/この後、新横浜プリンスホテルにて開催される「神奈川県社会保険労務士会・賀詞交歓会」他、新年会・新春のつどい等に出席をさせて頂く予定です。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告は、文化会館前交差点(国道246号線)及び、中心市街地交差点にて行いました。通算1962日目となります。
150123_0720~004 150123_0721~001 150123_0726~003 150123_0833~003

叙勲祝賀会「石川範義氏 旭日小綬章受賞祝賀会」(レンブラントホテル厚木)/オーケーストア厚木店/電機連合等の新春のつどい・賀詞交歓会等

本日は、叙勲祝賀会「石川範義氏 旭日小綬章受賞祝賀会」がレンブラントホテル厚木にて盛大に執り行われ、私も地元の県会議員としてお招き頂きました。
現在は厚木商工会議所会頭として御活躍ですが、これまでも多年にわたり、地域経済の発展並びに旅館(株式会社元湯)経営等に精励され、産業経済界にご尽力されたご功績により、旭日小綬章の栄に浴されました。ご本人の栄誉はもとより、厚木市民の一人としても誠に名誉な事であります。
本日は、式典中もご紹介頂きご挨拶をさせて頂きました他、「鏡開き」の際もステージに上げて頂き、石川範義氏ご夫妻と共に鏡開きをさせて頂きました。また、祝宴の席次も石川範義氏ご夫妻のお隣に着席させて頂きました。大変恐縮致しましたが、石川会頭のこれから益々のご活躍をご祈念しつつ、祝宴を楽しませて頂きました。

/また本日は、電機連合等の新春のつどい・賀詞交歓会等が横浜で開かれておりますが、叙勲祝賀会へ出席の為、私は欠席とさせて頂きました。横浜の会場では、会派の仲間達が代わって出席し、新春お祝い・賀詞交換を行わせて頂いております。

/公務の合間を縫って、食材の買い物をしています。フルタイムで働く妻との共働きでありますので、時間を見つけて、平日は主に私が食材の買い出しをします。本日は、オーケーストア厚木店(店内は撮影禁止の為、駐車場エリアでの撮影です)。厚木のファーマーズマーケット夢未市のエコバックも常に持ち歩いて(車の中ですが)います。
閑話休題。実際に買い物をすると多くの市民の方々からもお声掛け頂く事も多いのですが、併せて景況感等も体感できて、私にとりましては非常に意義のある事です。

【写真】: 叙勲祝賀会「石川範義氏 旭日小綬章受賞祝賀会」(レンブラントホテル厚木)の様子。お吸い物などには、金箔が入っておりました。
150122_1458~002 150122_1501~001 150122_1506~001 150122_1507~001 150122_1508~001 150122_1518~002 150122_1531~001 150122_1545~001 150122_1548~001 150122_1551~001 150122_1604~001 150122_1604~003

【写真】: オーケーストア厚木店(店内は撮影禁止の為、駐車場エリアでの撮影です)で食材の買い物。
150122_0902~001 150122_0902~002 150122_0922~001

厚木警察署「武道始式」/「第14回 厚木警察署協力団体賀詞交歓会」(レンブラント厚木ホテル)/小林つねよし玉川地区決起集会/厚木の名店「三河屋」鮎あられ・煎餅詰合せ/昨晩の宅建協会県央支部・賀詞交歓会写真/JAM神奈川「新春のつどい」・JEC連合神奈川地域協議会「新春のつどい」

天気予報では曇りでしたが、本日は朝から雪交じりの小雨。本当に寒いですが、雨の中を個々面接に歩きました。
150121_0900~001

/本日は、毎年新春恒例の厚木警察署「武道始式」に地元選出県議会議員として出席をさせて頂きました。来賓挨拶の中で、(ご紹介頂き)ご挨拶させて頂きました。私は、高校時代に少林寺拳法部に所属(関東大会六位入賞・全国大会出場)し、その後、ニュージーランドに渡り、少林寺拳法の指導員として、二年弱働かせて頂きました。高校時代の少林寺拳法部の外部コーチ(馬場弘幸先生)は、当時、県警(鶴見署)に所属していた警察官でありました。同時に逮捕術の選手としても様々な大会に出場されていた方であります。また、馬場コーチは、私をニュージーランドへつないで頂いた恩人でもあります。事情があって、警察は退官されましたが、現在の県警幹部の方にお聞きすると有名な方であったとの事でした。「逮捕術の試合」は、私にとって、非常に身近な格闘技でもあります。

逮捕術(たいほじゅつ): 逮捕術は、警察官、皇宮護衛官、海上保安官、麻薬取締官、麻薬取締員、自衛隊警務官等の司法警察職員、または入国警備官等の法律上は司法警察職員ではないが司法警察職員に準じた職務を行う者が被疑者や現行犯人等を制圧・逮捕・拘束・連行するための術技のことである。また、職務を行う者の受傷事故を防ぐための護身術としての意義もある。試合に用いる用具には警杖、警棒、ソフト警棒、長物、短棒、短刀があり、その他実践的な訓練に効果的なものがあればこれを用いる。防具は剣道に似た面、胴、小手、垂や日本拳法のものに似た股当てをつけるほか、「逮捕術シューズ」という靴を履いて行う。試合は9メートル四方の畳の上で行い、場外に出ると反則となる。逮捕術では用具による打突、素手による打撃、投げ、関節技などが有効とされる。

(演武内容)
一 柔道高点試合
一 剣道高点試合
一 逮捕術試合

/その後、厚木警察署4階道場から、レンブラント厚木ホテルに会場を移し「第14回 厚木警察署協力団体賀詞交歓会」ほか新年会に出席をさせて頂きました。

/また、夜は、厚木市農協玉川支所にて行われた「小林つねよし玉川地区決起集会」に応援弁士として登壇させて頂きました。お時間をたっぷりとお取り頂き、県政報告も交えて、小林市長の応援演説をさせて頂きました。地域の皆様と共にしっかりと頑張って参ります。

/また本日は、JAM神奈川「新春のつどい」、JEC連合神奈川地域協議会「新春のつどい」がそれぞれ、午後5時半、午後6時と横浜で行われましたが、厚木での日程と重複する為、やむを得ず欠席とさせて頂き、祝電をおくらせて頂きました。

【写真】: 「第14回 厚木警察署協力団体賀詞交歓会」(レンブラント厚木ホテル)の様子。地元選出県会議員として、ご紹介頂き、ご挨拶をさせて頂きました。
150121_1813~001 150121_1816~001 150121_1822~001 150121_1822~002

【写真】: 小林つねよし玉川地区決起集会の様子。足元の悪い中、大変大勢の方々にお集まり頂きました。
150121_1902~002

【写真】: 昨晩は、公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会県央支部・賀詞交歓会が、レンブラントホテル厚木にて開かれました。宅建協会県央支部顧問議員として出席し、ご挨拶の機会も頂戴しました。また、宅建の会場を途中「中抜け」し、会場近くの新年会にもご挨拶させて頂きました。(私の登壇写真は、名切文梨市議にご提供頂きました)
s宅建挨拶 150120_1704~001 150120_1704~002 150120_1710~002 150120_1719~001 150120_1833~001 150120_1835~001

【写真】: 公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会県央支部・賀詞交歓会では、抽選会で厚木の名店「三河屋」の鮎あられ・煎餅の詰め合わせが当たりました。私の幼馴染みの居るお店で、手を抜かない本物の味です。
150120_1927~001 150120_1953~001

早朝議会活動報告は厚木郵便局前交差点(国道246号線)・中心市街地交差点(通算1961日目)/湘南厚木病院/公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会県央支部・賀詞交歓会/神奈川県行政書士会・神奈川県行政書士政治連盟・(一社)コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部合同による新年賀詞交歓会

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、子ども二人(長男4歳と長女2歳)を保育園に送り届けてから、早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は本日で通算1961日目(延べ日数ではなく実数)となります。
本日は、厚木郵便局前交差点(国道246号線)及び、中心市街地交差点にて行いました。選挙の有無に関らず、可能な限り、毎朝、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。

/その後、湘南厚木病院にて月一回の問診。元官僚の友人から、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療を受けてとても楽になったと聞いて、私も昨年末から治療を続けています。CPAP(シーパップ)と呼ばれる機会を付けての就寝データを月に一度、担当医師に診てもらい治療を続けます。診断の結果、経過は良好で、良質な睡眠が確保されています。この勢いで、残りの任期と県議会選挙に向かって突き進みます。

/本日は、神奈川県行政書士会・神奈川県行政書士政治連盟・(一社)コスモス成年後見サポートセンター神奈川県支部合同による新年賀詞交歓会が、横浜ベイシェラトンホテルにて行われますが、ほぼ同時刻に、公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会県央支部・賀詞交歓会が、レンブラントホテル厚木にて開かれます。一部日程が重なっているため、宅建協会県央支部顧問議員として出席し、ご挨拶の機会も頂戴します。横浜の賀詞交歓会は、祝電をおくらせて頂き、会派の仲間にお願いをすることと致しました。
また、会場近くの新年会にもご挨拶にお伺いする予定です。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告は厚木郵便局前交差点(国道246号線)及び、中心市街地交差点にて行いました(通算1961日目)
150120_0706~001 150120_0706~002 150120_0747~004 150120_0748~001

【写真】: 過日、小林常良事務所に持参した為書きです。
150118_1914~001

厚木愛甲地域連合・新春のつどい/厚木愛甲地域連合・北原武議長と面会/小林常良事務所に為書き・各種打合せ

本日は、小林常良市長の事務所に為書きを持参し、事務所関係者の方々(少し時間を空けて小島一郎市議)と御挨拶・打合せを行いました。

また、アンリツ労働組合事務所にお伺いし、厚木愛甲地域連合・北原武議長と面会をさせて頂きました。4月の統一地方選挙の御支援についてのお願いと2月の厚木市長選挙への対応(連合推薦は現職の小林市長)に関連して、様々なお話をさせて頂きました。他にも厚木市職員組合、日立オートモティブシステムズ労働組合の事務所などを廻らせて頂きました。

/本日夜は「厚木愛甲地域連合・新春のつどい」に連合神奈川議員団、地元選出の県会議員として出席をさせて頂きました。

小林常良厚木市長、後藤祐一代議士、本村賢太郎代議士、牧山弘恵参議院議員に続いて、檀上に挙げて頂き、一言、ご挨拶をさせて頂く機会も頂戴しました。
北原武議長、金川事務局長他、関係者の皆様方のご配慮を頂き感謝致します。
今年4月に控えている統一地方選挙(県会議員選挙)への決意も併せて述べさせて頂きました。

また、本日の小林市長からの挨拶で、私の事を取上げて頂いて、連合の方々に対してのお礼と併せて(特段の感謝の言葉を頂き)少し驚きました。私も連合の方々と志を同じくして、しっかりと頑張ります。

【写真】: 厚木愛甲地域連合・新春のつどいの様子。(一部、本村賢太郎代議士秘書さんより、ご提供頂きました)
150119_1831~001_n 150119_1831~002_n 150119_1832~001 150119_1833~002 150119_1835~001 150119_1849~002

本日の臨時党大会で、岡田候補が民主党新代表に選出/金沢自然公園(横浜市立金沢動物園)/昨日の「小林常良市長・新春のつどい」写真

本日の臨時党大会で、岡田候補が民主党新代表に選出されました。決まったからには、一致結束箱弁当の精神で、しっかりと頑張ります。

/本日は、金沢自然公園に行って参りました。金沢自然公園は、金沢市民の森、氷取沢市民の森に隣接する自然公園で、園内に横浜市立金沢動物園があります。こども広場に、ローラーすべり台が3種類あり、最大のものは約100メートルの長さがあります。動植物の展示コーナーのある「ののはな館」には、レストラン、売店があります。

/厚木市においては、平成27年のオープンに向けて、「(仮称)健康こどもの森」の整備を進めています。目玉の一つが「日本一長いすべり台」です。「金沢自然公園(横浜市立金沢動物園)」の取組みは、非常に参考になると聞いて、本日、子ども達と妻と一緒に行って参りました。公務として、現場の方の説明を受けながら行う視察・現地調査も勉強になりますが、私は、これと並行して、子ども達を連れて「身銭を切って」実際に遊びに行ってみる事を積極的に行っています。神奈川県でもその在り方が問題になっている「湘南国際村センター(この時は宿泊しました)」や「神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン」も子ども達を連れて、既定の料金をきちんと支払って、利用する事によって見える課題も多くありました。本日も県政施策に資することをいくつか見つけることが出来ました。2月の議会でしっかりと取上げて参ります。

/閑話休題。本日は厚木市内でも様々なイベント・式典がありましたが、適宜対応をさせて頂きました。

【写真】: 昨日の小林常良市長・新春のつどいの様子。ステージ上から御挨拶をさせて頂いている所の写真を名切文梨厚木市議会議員から、ご提供頂きました。「(時候挨拶割愛) ごく最近、市長選挙の対応を決めさせて頂き、現職の小林常良さんを応援させて頂く事を決めました。この事は、すでに小林市長にも直接、お伝えしてあります。ただ一人を決める市長選挙でありますので、『私は、両方に顔を出したりはしませんよ、皆さん』 小林市長の当選に向けて御支援を宜しくお願いします。」と御挨拶している所です。
20150118-小林常良新春のつどい-1 20150118-小林常良新春のつどい-2

【写真】: 子ども達と妻と一緒に「金沢自然公園(横浜市立金沢動物園)」を廻りました。
20150118-DSC06293 20150118-DSC06305 20150118-DSC06312 20150118-DSC06334 20150118-DSC06353 20150118-DSC06359 20150118-DSC06471 20150118-DSC06786 20150118-DSC06802 20150118-DSC06833 20150118-DSC06861 20150118-DSC06876 20150118-DSC06886 20150118-DSC06898

小林常良厚木市長・新春のつどい/阪神淡路大震災とスイス菓子 ポニイ/日本ボーイスカウト神奈川県連盟等の賀詞交歓会・新春のつどい

長い歴史を持つ神戸の老舗ベーカリー・洋菓子店「フロインドリーブ」で修業中に被災(阪神淡路大震災)し、それを機に厚木で、独立開業された「スイス菓子 ポニイ」のご主人・岸田嘉夫さん。
阪神淡路大震災を忘れないように毎年、1月17日は意識して、ポニイのご主人の作られたケーキやお菓子を食べるようにしています。
本日も長男と一緒にケーキやパンを購入しました。帰りには、ご主人から焼き菓子の詰め合わせを頂戴しました。阪神淡路大震災の教訓を忘れないようにとの思いを込めつつ、美味しく頂いています。

【写真】: 「スイス菓子 ポニイ」とご主人の岸田嘉夫さん。すぐ近くのどんぐり公園でも20分程度、遊んで帰りました。
150117_1524~001 150117_1525~001 150117_1527~001 150117_1528~001 150117_1501~001 150117_1513~001

/本日夕方からは、厚木市長の小林常良さんの新春のつどいにお伺い致しました。来賓として、ステージに上げて頂き、マイクで一言ご挨拶をさせて頂く機会を頂戴しました。
実は、現職の厚木市選出県議会議員が3人そろって登壇し、お一人が代表での挨拶をされ、私は紹介のみと伺っておりました。
ということで私は全く挨拶の準備をしていなかったのでありますが、次のような主旨で、発言をさせて頂きました。
「(時候挨拶割愛) ごく最近、市長選挙の対応を決めさせて頂き、現職の小林常良さんを応援させて頂く事を決めました。この事は、すでに小林市長にも直接、お伝えしてあります。ただ一人を決める市長選挙でありますので、『私は、両方に顔を出したりはしませんよ、皆さん』 小林市長の当選に向けて御支援を宜しくお願いします。」
と発言をしました所、ざわざわざわとした後、かなり大きな拍手を頂戴致しました。

私の中では、選択肢は三つありました。「両方やらない」「両方やる」「一人に決めて応援する」という三つです。民主党最大の支援組織であります「連合神奈川」も現職の小林市長への推薦を決めています。(ただし、民主党としては、両方推薦しない事を決めています。つまり、どちらを応援しても問題ないという事です)

厚木を二つに割る構図の中では、両方にいい顔するのが一番傷つかなくて済むし、実際にそうしている方が多いのですが、やはり、スジを通すには立ち位置を明確にしないといけないと思います。地方・中央問わず、厚木の議員の中では、両方に顔を出す人も多く居ます。それを批判しているわけでは全く無いのですが、「不器用でも義を貫く」を信条としている私は、これまで一度も首長選挙で複数の方を応援したことはありません。
(もちろん、過日の愛川町長選挙でも同様の対応をさせて頂きました。)
言ったからにはしっかりとやらせて頂きますが、現場に入り、「あいつは何だ」といった雰囲気があれば、少し離れての応援となります事、併せて記させて頂きます。
決めたからには、小林市長の当選に向けてしっかりと働きます。

【写真】: 「小林常良厚木市長・新春のつどい」の様子。神奈川県議会(厚木市選出)からは3名全員出席致しました。
150117_1611~002 150117_1657~003 150117_1716~001

/昨日の自治労・神奈川県本部、運輸労連・神奈川県本部、厚木北地区新春のつどい、本日の日本ボーイスカウト神奈川県連盟等の賀詞交歓会・新春のつどい、慶応大学曽根研究室OBOG会 等で、日程などが重複し、出席できない場合は、祝電・メッセージ対応をするか、事前に会場にお伺いし、名刺を置かせて頂いております。本来ならお一人お一人に旧年中のお礼を申し上げるべきところではありましたが、失礼の段、お許し下さい。

本日(17日)は阪神淡路大震災から20年目となる節目の日

本日(17日)は、6434人が犠牲となった阪神淡路大震災から20年目となる節目の日です。本日も皆様と共に黙とうを奉げさせて頂きました。
150117_1122~001

【政治の原点は被災支援】: 本日早朝5時46分で、阪神・淡路大震災からちょうど20年が経ちました。20年前の今日、「(朝起きると)テレビ画面では、横倒しとなった阪神高速道路が大映し」になり、倒壊した街のそこかしこから、煙が立ち昇す光景が中継され、私自身もその場で立ちすくんだことが思い出されます。次の日の新聞でも、この「神戸市東部から芦屋市にかけて阪神高速道路が約500メートルにわたって横倒しになっている写真」が一面を飾りました。

その後、私も支援ボランティアの一人として、現地(被災地)入りを致しました。必要物資が圧倒的に足らない状況を目にし、調査をすると「全国から次から次に届く物資」も大阪等の近郊で止まっている状況でした。まさに「ボトルネック」を認識しながらも、必要な場所の選定も出来ず、適所に配布する人材も方法も全くない状況でした。私は現地で指揮を執る友人のアドバイスに添ってのお手伝いを夢中でしていました。

いったん厚木に戻り、その4か月後、今度は、自分の車(軽ワゴン車)に物資を目一杯積み込んで現地入りをしました。当時の私は、調理師をする傍ら、外国(アフリカ諸国やタイ王国)に物資を送る活動をしておりました為、他の民間NGO団体の協力も頂き、リネン(貸し出し用シーツ/クリーニング済)を中心に数千枚積み込み現地へと向かいました。高速道路の電光掲示板には、関係車両以外通行止めという表示がなされる中、現地のNPOと連絡を取りつつ「救援物資輸送中」という手作りのプレートを掲げて走り続けました。あまりの現状のひどさに現地では、人にカメラを向けることも出来ず、もちろん、記念写真的に自分自身を写すことも出来ませんでした。私の手もとには、崩壊した建物を写した数枚の写真だけが残っています。この時の思いと経験を忘れず、地方政治の場にて活かして行きたいと強く思っています。

その後も支援していたスリランカ民主社会主義共和国における大規模な津波被害に対する復興支援活動なども通じ、自主防災活動の必要性を強く感じました。地元消防団に入団したのもその影響です。

その後の「東日本大震災に対する支援活動」も原点は、全て阪神淡路大震災への支援活動にあります。

【写真】: 長田区・志里池小学校(避難所)、志里池公園仮設住宅を中心に活動をさせて頂きました。
【データ】:1995年1月17日午前5時46分、淡路島北部沖を震源とするマグニチュード7.3の直下型地震が発生。最大震度7を記録。死者6,434名、負傷者43,792名。戦後最大の都市型災害となりました。阪神淡路大震災では強い揺れにより甚大な被害が出ました。全壊家屋104,906棟、半壊家屋144,274棟。
阪神淡路大震災4か月後-001055 阪神淡路大震災4か月後-001056 阪神淡路大震災4か月後-001076 阪神淡路大震災4か月後-001079 阪神淡路大震災4か月後-001092 阪神淡路大震災4か月後-001093 阪神淡路大震災4か月後-001096

 

昨日行われた「民主党代表選挙・立会演説会 in横浜」。細野豪志候補

昨日行われた「民主党代表選挙・立会演説会 in横浜」。横浜高島屋前にて行われました。今回の代表選挙、佐藤知一は、細野豪志候補を応援しています。
私も県議会関係の各種会議と打ち合わせをとりあえず終え、浦道健一議員と共に会場に駆け付けました。凄い人だかりでありました。
t-20150116-DSC06241 t-20150116-DSC06187 t-20150116-DSC06167

本日発行・タウンニュース厚木版(2015月1月16日号)に議会活動報告(通算第154号)を掲載/「活動報告No.154 試される実現力」「世代交代と再生」「細野豪志候補」「県議会の任期」

本日発行のタウンニュース厚木版(2015月1月16日号)に私の議会活動報告(通算第154号)を掲載して頂きました。 大見出しは「活動報告No.154 試される実現力」、小見出しは「世代交代と再生」「細野豪志候補」「県議会の任期」です。
http://www.townnews.co.jp/0404/2015/01/16/267567.html

タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週で、ご掲載頂いております。
今回で、通算154回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。
市議時代から毎朝続ける街頭演説も本日で1959日(実数)となりました。
ブログ活動報告も13年5か月、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2015年1月16日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算1959日(実数/10年間で約1500日)
・ブログ更新日数 - 13年5ヶ月16日
・タウンニュース掲載部数 - 通算797万9510部
・ミニコミ誌等活動報告掲載回数 - 通算155回
・献血回数 - 156回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部)2015年1月16日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第154号)。
2015-01-16-タウンニュース 2015-01-01‐タウンニュース写真