現職である黒岩祐治県知事候補の応援弁士/学生達は事務所番/外回り・選挙準備活動等/平日毎日行う街頭での議会報告は「1996日目」

本日も、学生達に事務所番をお願いし、安心して、外回り・選挙準備活動等を中心に行いました。基本的に午前10時から午後5時までの間(昼休みは1時間)、慶応義塾大学弁論部の学生達が、シフト表を作成し、シフトリーダーを決めて事務所に詰めてくれています。本当にありがたい事です。

/午後からは、現職である黒岩祐治県知事候補の応援弁士として、学生達と共にお手伝いをさせて頂きました。3月26日に知事選挙が告示されてから、4月3日に立候補届が受理されるまでの間は全ての政治活動が禁止されています。公職選挙法の規定により、街頭演説や政策チラシなどの配布は出来ません。ただ例外として、知事候補者の応援演説は可能です。という事で、久しぶりとなる街頭演説でありました。基本的に平日は毎日行う街頭での議会報告は、本日の街頭活動をもって「1996日目」となりました。

【写真】: 黒岩知事候補者の本厚木駅前での街頭演説。 民主党県議団を代表して応援弁士として演説をさせて頂きました。慶大弁論部の学生たちも聞いてくれましたが、次の予定(レンブラントホテルでの個人演説会)の関係で、多少短めでした。
20150331-DSC01736 20150331-DSC01745 20150331-DSC01725

【写真】: 街頭演説会の後、午後6時からは、レンブラントホテル厚木で黒岩祐治候補の個人演説会が行われました。 私も後藤祐一代議士や小林常良厚木市長、他市町首長、他党の方たちと共に出席致しました。私もステージ上から、民主党県議団副団長の立場で一言、応援のメッセージを述べさせて頂きました。
20150331-DSC01876 20150331-DSC01928 20150331-DSC876419_n 20150331-DSC876419_n055_n

【写真】: 愛川町・清川村選出の県議会議員、馬場学郎県会議員とのツーショット。 馬場議員は民主党ではなく無所属ですが、今回の選挙も共に勝ちあがり、県議会で共に働くという思いを込めて、固い握手を交わしました。
20150331-DSC01703

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。