昨晩の統一地方選挙後半戦は、深夜まで投開票が行われ、(翌日開票を含めて)多くの仲間たちが当選・再選を果たしました。

昨晩の統一地方選挙後半戦は、深夜まで投開票が行われ、(翌日開票を含めて)多くの仲間たちが当選・再選を果たしました。
神奈川第16区総支部では、伊勢原市議会銀選挙は、民主党公認の二名がそれぞれ3位・4位と上位当選を果たし、私も度々応援に入らせて頂いた相馬よしゆき候補は、前回に引き続き堂々のトップ当選を果たしました。
第16区総支部所属でも組織内議員でもありませんが、同じ会派で御活躍をされてこられた橋田夏枝議員も立派な成績で御当選を果たされました。橋田議員には、祝電メッセージ等を送らせて頂きました。
小山博正市議は、総決起大会、事務所開き、出陣式に加えて、細野豪志と後藤祐一代議士を応援弁士に迎えた合同演説会にもお伺いし、直筆の為書きやメッセージをもっての応援とさせて頂きましたが、堂々の3位当選を果たされました。
また、今回も私が一番応援に入った盟友の安藤玄一候補は、4位当選となり、前回の順位と得票数を大幅に上げることが出来ました。
他にも党派を超えての応援としては、私の事務所開きでも友人の一人としてご挨拶を頂いた「石田史行(しこう)」元西東京市議会議員は、体調を崩されたお母様のお世話をする中で、開成町の自然や風土に魅了されて開成町議会議員選挙に出馬をされ、見事初当選を果たしました。今回は、維新の党公認でありましたが、維新の党県支部幹事長の赤野たかし幹事長の強力な支援もあって当選されたようであります。友人の一人として赤野さんには感謝します。
他にも首長選挙では、民主党出身で平素よりお世話になっている大木哲大和市長、服部信明茅ヶ崎市長も御当選されました。市議時代には、議員連盟を通じて交流をさせて頂いた落合克宏平塚市長も再選を果たされました。
県内一般市議会議員選挙では、横須賀市、平塚市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、大和市、綾瀬市議会議員選挙、また、東京の特別区長・区議や千葉の市議会議員選挙等に立候補された多くの仲間達もみんな当選されました。(ここでは全てのお名前をあげることはできません)
惜しくも当選に至らなかった候補者の方々に対して、ご健闘をたたえながらも、仲間たちの当選を素直に喜ぶ一日でありました。
選挙戦を戦われた全ての候補者の皆様、支援者の皆様、大変お疲れ様でありました。

閑話休題。本日昼は、選挙収支報告書を(提出期限内に)無事、厚木市選挙管理委員会に提出しました。
大型連休で締切りが早まったタウンニュース厚木版掲載予定の原稿も提出し、夕方は、安藤玄一候補の当選報告会(司会は古川市議)で、挨拶と(万歳ではなく)ガンバローコールを担当させて頂きました。金子洋一参議院議員もご出席されていました。
夜も地元支援者にお声掛け頂いた勉強会に参加をさせて頂きました。だいぶ疲れましたが、明日から、県議会へ登庁の日々が始まります。明日は、県議団の(当選者による)団懇談会等が行われれます。

【写真】: 安藤玄一選挙事務所にて、支援者の方たちと共に記念撮影。
安藤玄一候補と支援者による記念撮影

【写真】: 今回統一地方選挙は私も候補者であり当選者でした。御期待に添える様、頑張ります。 写真は、民主党県連の当選ボード。バラの花は付けても「ばらまき」政治とはしません。
当選ボード

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。