厚木市民朝市/依知北地区春季健康まつり(バウンスボール・グラウンドゴルフの自治会別対抗戦)開会式/厚木市制60周年記念・第17回厚木市県人会連合会チャリティー(厚木市文化会館)/池坊平塚厚木支部40周年記念華展(池坊平塚厚木支部)/本厚木駅北口にて後藤祐一代議士と共に街頭活動・議会報告/アミューあつぎ「屋内広場 Sola」

本日は朝5時半から始動。
毎週日曜日午前5時30分から7時まで行なわれている厚木市民朝市にお伺いしました。子ども達も朝5時半に起床し、6時前には朝市の現場に到着しました。本日は、メロン(4つで1000円)を筆頭にパン、胡瓜(4本100円)、大根(大きな大根1本150円)、キャベツ(一つ100円)、ジャガイモ、豆腐など野菜を中心に食材を大量に購入しました。特に葉物野菜が高騰しているので、市民朝市は文字通り、市民の味方です。
本日も朝市の中では、多くの方々にお声掛け頂きました。多くの方々から様々なお話を伺いします。
=====
【厚木市民朝市】神奈川県厚木市の市民生活密着型朝市。厚木市文化会館駐車場で行われるこの市は、日本を襲った石油ショックの影響で物価高が続くなか、市民に地元の新鮮で安い農産物を提供しようと、1974年(昭和49)に始まった。このため、観光地の朝市とは違い、市民生活に結びついてきたのが特徴。消費者の要望により1980年(昭和55)から毎週日曜日の5時30分に開かれ、農産物加工品、菓子、草花など食品を中心に年間を通じて36店舗が出店。青果、花、植木、豆腐、麺、煎餅、パン、まんじゅう、赤飯、漬物などが並ぶ。開催は日曜日の5:30~7:00(冬季は6:00~7:00)、1月第1日曜日休。小田急線本厚木駅から徒歩13分。

/厚木市民朝市を廻り、厚木市立北小学校で行われた「依知北地区春季健康まつり(バウンスボール・グラウンドゴルフの自治会別対抗戦)」の開会式にお伺いし、ご挨拶をさせて頂きました。

/午前10時半からは、厚木市制60周年記念・第17回厚木市県人会連合会チャリティーが厚木市文化会館にて行われ、ステージ上から、(後藤祐一代議士と二人のみ)来賓を代表して御挨拶をさせて頂きました。
今年もチャリティー物品(宮城県気仙沼産「昆布」「わかめ」)をいくつか購入し、ご協力をさせて頂きました。

その後、「池坊平塚厚木支部40周年記念華展(池坊平塚厚木支部)」にお伺いし、ご挨拶をさせて頂きました。私の厚木小学校・中学校の幼馴染みも中心となって開かれている展覧会で、様々な方の御紹介を頂きました。

/夕方は、本厚木駅北口にて、後藤祐一代議士と共に街頭活動・議会報告をさせて頂きました。

/本厚木駅北口の街頭活動を早めに終えて、子ども達と共にアミューあつぎ「屋内広場 Sola」に行って参りました。途中、多くの方々にお声掛け頂きました。

【写真】: 本日も朝5時半から、しっかりと地域を廻らせて頂きました。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。