9月15日、私が大変お世話になった方がお亡くなりになりました。 享年50歳。

9月15日、私が大変お世話になった方がお亡くなりになりました。
享年50歳。
通夜・葬儀ともご家族ご親族だけで行い本日、友人と共に弔問にお伺いしました。今年3月にガンが見つかり、たった半年で天に召されました。

故人は、私が独立しスリランカ関係の仕事を始めた時に事務所員として、お手伝い頂いた方です。
厚高、青学卒業後、金融機関に長く務められた才女で、私も大変助けられました。ほどなくして、私の知人(同級生兄)と結婚されました。
故人には、中学校3年生のお子さん(長男)がおります。実は故人も中学校3年生時、高校受験の直前、父親を亡くされておりました。

前述のように故人には、幾多のご厚情・受けましたご恩に対する御返しもできず、痛惜の念でいっぱいです。安らかにご永眠されますようお祈り致します。

弔問時、スリランカの紅茶が大好きだった故人を偲んで、御主人が紅茶を淹れてくれました。
白いティーカップは、厚木とスリランカに縁の深い「ノリタケ」製です。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。