Monthly Archives: 10月 2015

あつぎハロウィン2015 /子ども達のお友達(と保護者の方たちと一緒に)あゆコロちゃんと一緒に一番街をパレード(約500人)、本厚木駅周辺の協力店を巡るスタンプラリー(先着限定350人)を午後1時から午後4時半まで、楽しく廻らせて頂きました。

本日は午前中は、公民館まつりなど市内各地を廻り、午後からは、「あつぎハロウィーン2015 」に参加しました。
厚木市のマスコットキャラクター「あゆコロちゃん」と一緒に仮装パレードに参加したり、市内の協賛店でお菓子をもらえたりと楽しいイベントが盛り沢山のイベントです。このイベントは、年を追うごとに参加者も多くなり、街を歩くだけでも楽しい気持ちになります。

私も2012年から毎年、あつぎハロウィンをみて廻り、その様子をブログ上で、ご報告して参りました。
ただ、人数限定のイベントでありますので、毎年申し込みをしておらず、パレードもスタンプラリーも子ども達を連れて参加できませんでした。

今年については、長男のお友達のお母さんがまとめて申し込みをしてくれました。子ども達と共に私も半日楽しませて頂きました。

子ども達のお友達(と保護者の方たちと一緒に)あゆコロちゃんと一緒に一番街をパレード(約500人)、本厚木駅周辺の協力店を巡るスタンプラリー(先着限定350人)を午後1時から午後4時半まで、楽しく廻らせて頂きました。
パレード(とスタンプラリー)では、保護者として参加(事務局のご配慮で祝電メッセージは読み上げて頂きました)させて頂きました。

子ども達の仮装は、「骸骨(スケルトン)衣装」と「牛(ジャージー牛)衣装」です。共に本人たちの強い希望で、このコスチュームに決まりましたとのこと(妻談)です。長女の牛のコスチュームは、牛には見えない(ホルスタイン模様なら判りやすかったと思いますが・・・)ようで、色々な所で、トナカイと間違えられていました。

パレード終了後は、睦合東中学校吹奏楽部によるミニコンサートもありました。

今日も一日、街中が笑顔で溢れていました。

【写真】: 「あつぎハロウィン2015 」の様子。下の子(長女2歳。12月で3歳)は、興奮して疲れたのか、最後はバギーで寝てしまい、帰宅しても自宅のソファーで寝ていました。ハロウィンの夢でも見ているのでしょうか。本日、店舗やお友たちの保護者から頂いた「お菓子」も全て食べてしまう前に撮影しました。

第34回 南毛利南地区公民館まつり・オープニングセレモニー/あつぎハロウィーン2015/第29回愛名やまゆり園あいなまつり「ENJOY!ハロウィンパーティー」/依知北地区公民館まつり/睦合北地区お楽しみ会

本日もイベント盛り沢山です。

午前中は、第34回 南毛利南地区公民館まつり・オープニングセレモニーに出席し、地元の高橋豊市議と共にご挨拶をさせて頂きました。開会式では、厚南幼児園の園児による太鼓演奏、ミニSL、各種発表等を楽しく拝見しました。本日は、他にも依知北地区公民館まつり、睦合北地区お楽しみ会等が行われています。それぞれにメッセージをおくらせて頂きました。明日も廻らせて頂きます。

また、本日は、ハロウィーンです。厚木市内でも あつぎハロウィーン2015、第29回愛名やまゆり園あいなまつり「ENJOY!ハロウィンパーティー」等市内でも、様々なイベントが予定されています。

我が家の子ども達も保育園のお友達と「あつぎハロウィーン2015」にエントリーしています。

【写真】: 午前中は、第34回 南毛利南地区公民館まつり・オープニングセレモニーに出席し、地元の高橋豊市議と共にご挨拶をさせて頂きました。

アートイベント「スマートイルミネーション横浜」(横浜象の鼻パーク)/県議会・勉強会

本日は、朝一番で、子ども達のオムツを買いにイオン厚木店へ。早朝から深夜まで営業しているスーパーマーケットは、とても便利です。

その後、朝一番で県議会へ登庁し、12月の議会関係の勉強会等。

夜は、支援者の方からお声掛け頂いて、県庁すぐ裏の「象の鼻パーク」にて、開催しているアートイベント「スマートイルミネーション横浜」を見て廻りました。横浜都市臨海部を中心に、新たな夜景の創造を試みるアートイベントです。2011年より始まり、毎年横浜の夜景を彩っているこのイベントが、今年も10月30日〜11月3日の期間で開催されています。

【写真】: 朝一番で、子ども達のオムツを買いにイオン厚木店へ/県議会へ登庁し、12月の議会関係の勉強会等。

本日発行(2015年10月30日)のタウンニュース厚木版に議会活動報告(通算第177号)掲載/「活動報告No.177 安全と健康を考える」「県消防慰霊祭」「未病サミット」「河川事故訓練」

本日発行(2015年10月30日)のタウンニュース厚木版に私の議会活動報告(通算第177号)を掲載して頂きました。

大見出しは「活動報告No.177 安全と健康を考える」、小見出しは「県消防慰霊祭」「未病サミット」「河川事故訓練」です。
http://www.townnews.co.jp/0404/2015/10/30/306157.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算177回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も14年3か月、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。 「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2015年10月30日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2093日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 14年3ヶ月30日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算177回
・タウンニュース掲載部数(合計) -930万9290部
・献血回数 -157回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部)2015年10月30日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第177号)。

長男を連れて就学時健康診断(小学校新入学予定者の健康診断)/子ども達二人を連れてインフルエンザ予防接種/かながわエコドライブ講習会(厚木地区)@厚木商工会議所/夕食は、具沢山のオムライス、紫ジャガイモとオニオンスープ(デザートはバナナと柿)/早朝街頭活動は本日で通算2093日目

本日も妻の出社を見送り(朝7時)、子ども二人(長男5歳半と長女2歳半)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き、早朝議会活動報告を行いました。本日も子ども達が病み上がりでしたので、少し遅めの登園となりましたので、短時間の街頭活動です。平日毎日行っている早朝街頭活動は本日で通算2093日目(延べ日数ではなく実数)となります。

/午前中は、本日も自宅と事務所にて、議会関係の執務を行いました。決算特別委員会後の12月質疑に向けて、しっかりと備えています。

/午後は、来年、小学校に入学予定の長男を連れて、就学時健康診断(小学校新入学予定者の健康診断)に行って参りました。就学時健康診断とは、初等教育に就学する直前に行なわれる健康診断です。就学前年度の11月30日までに行なわれることとされています。就学時健康診断は、学校保健安全法の第11条に定められたものであり、自治体には、就学時健診を実施する義務があります。該当日に受診できない場合は、他校でも受診できます。「受診に義務はない」とされておりますが、平日昼間の実施は、共働き家庭にとって、都合をつけにくいものがあります。本日は、私が仕事の都合をつけて受診させました。

/そのまま、長女を迎えに行き、子ども達二人を連れて、インフルエンザ予防接種に参りました。子どものインフルエンザ予防接種は二度行わなければならないため、本日、接種致しました。先週末から子ども達が風邪をひいていたので、その際、受診した かかりつけ医に相談をした所、問題ないという事でしたので、念の為。

/また、本日は、厚木商工会議所303号室にて開催していた「かながわエコドライブ講習会(厚木地区)」にあつぎ環境市民の会代表の狩野光子さんから、是非にとお声掛け頂いておりました。終了後となりましたが、事務局の皆様を囲んで、お話をさせて頂きました。

/ご飯を食べさせたので、これから子ども達を風呂に入れて、妻の帰りを待ちます。

【写真】: 長男を連れて就学時健康診断(小学校新入学予定者の健康診断)/かながわエコドライブ講習会(厚木地区)@厚木商工会議所/子ども達は頑張ったので夕食は、具沢山のオムライス、紫ジャガイモとオニオンスープ(デザートはバナナと柿)です。

東京都渋谷区の同性カップルを「結婚に相当する関係」(パートナーシップ)と認め、証明書を発行する制度申請受付け開始/マイナンバー通知カードや個人カードには「性別欄」が付されています。性的少数者(LGBT)にとって、大きな影響があると考えます/私のフェイスブックに「エラー (HTTP 500 内部サーバー エラー)」/昨晩の仲間たちとの意見交換会「ばかすやサミット」/本厚木駅北口 あつぎウインターイルミネーション「Atsugi Brilliant Story 2015」準備

昨晩から私のフェイスブックに「エラー (HTTP 500 内部サーバー エラー)」が出て、アクセス不能となっています。フェイスブックからのご連絡は受け取ることが出来ません。原因は不明ですが、検索して調べてみると「ただ待っているよりほかに手立てがない」ということですので、その通りに致します。

/閑話休題。本日も自宅と事務所にて、議会関係の執務を行っています。決算特別委員会後の12月質疑に向けて、しっかりと備えています。

/本日(2015年10月28日)、同性カップルを「結婚に相当する関係」(パートナーシップ)と認め、証明書を発行する制度を創設した東京都渋谷区が、証明書の申請受け付けを開始しました。同性のカップルが午前、申請書類を提出したと報道されています。
この制度は、全国の自治体で初の制度で、同性愛者などの性的少数者(LGBT)を支援する各地の取り組みを後押しすることが期待されています。渋谷区は4月に「男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」を施行し、証明書の発行は、この条例に基づくものです。

まもなく運用が開始される「マイナンバー」ですが、マイナンバー通知カードやマイナンバー個人カードには、性別欄が付されています。このマイナンバー制度は、性同一性障害の当事者を含む、性別違和を持つ者、性的少数者(LGBT)にとっても、大きな影響があると考えられます。

/私は、2003年12月5日の厚木市議会  平成15年12月定例会(第2日)(当時=厚木市議会議員)において、「ア 性同一性障害について (ア)公文書、申請書、投票所入場券等の性別記入欄を削除することはできないか。 (イ)相談体制と市民への広報活動、学習機会の提供を考えているか。」という質問を本会議・一般質問にて行いました。

具体には、「性同一性障害について、公文書、申請書、投票所入場券等の性別記入欄を削除することはできないか」と市長に提案した所、翌4月より、「前例や慣例にとらわれず、性別の記載の必要性について見直し」をするとの答弁を引き出しました。
再質問では、佐々木総務部長(当時)から、「厚木市が所有しております市民を対象とした申請書類、国関係の申請書もございまして、303種類ございます。市が独自に定めます申請書類は718種類、合計いたしますと1021種類ございまして、そのうち140種類が性別の記載を求めているのが実態でございます。先ほど市長が申し上げましたように、既に調査をいたしておりまして、現時点で担当セクションで性別を削除する可能な数は34種類となっております。
なお、これはあくまでも担当課の判断でございますので、年度内にはもう少しふえていくのではないかな、そういうふうに考えております。

実際に厚木市においては、翌年(2004年4月)、可能な限りの「公文書、申請書、投票所入場券等の性別欄」を削除して頂きました。

/実際に一番信頼できる身分証明書の一つとして広く使われている運転免許証(自動車等)に性別欄はありません。前述の厚木市議会  平成15年12月定例会一般質問においては、多くのLGBT・性的マイノリティーの方より、意見をお聞きしました。

政府が、国民生活を支える社会的基盤として導入する マイナンバー(社会保障・税番号制度)には、やはり問題があると言わざるを得ません。

【写真】: 昨晩行われた仲間たちとの意見交換会「ばかすやサミット」/昨晩は、本厚木駅北口の あつぎウインターイルミネーション「Atsugi Brilliant Story 2015」の準備(点灯テスト?)がされていました。季節の移り変わりが早いです/今年は例年にも増して「ハロウィンイベント」が多くなった気がします。

湘南厚木病院にてインフルエンザ予防接種/地元の仲間たちと意見交換会「ばかすやサミット」/早朝街頭活動は中心市街地交差点(通算2092日目)/ココナツクリームと白ワインで甘く煮込んだサツマイモスイーツ。保育園では「おいもケーキ」

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども二人(長男5歳半と長女2歳半)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き、早朝議会活動報告を行いました。
平日毎日行っている早朝街頭活動は本日で通算2092日目(延べ日数ではなく実数)となります。 日数ですので、選挙時(または直前)の様に一日のうち朝昼晩と複数回やっても、1日は1日です。ただし、30分の時もあれば、数時間におよぶ時もあります。いずれも「1日」としてカウントしています。
こうした朝の街頭活動は、選挙の有無に関らず、可能な限り、毎朝、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。

本日は、子ども達が病み上がりでしたので、少し遅めの登園となりましたので、短時間の街頭活動です。

/午前中は、湘南厚木病院にて、インフルエンザ予防接種を受けました。小児科の本間 伸一郎 副院長から、直々に「ちょうど今日やっているから、佐藤さんは、受けておいた方がいい」という力強いお言葉で、接種致しました。本間先生は、義姉の東大医学部時代の同級生で、うちの子ども達も(産まれた時から)気にかけて頂いております。また、本厚木駅での街頭活動の際も、必ず、足を止めて頂き、お声掛け下さいます。ありがたいことです。

/午後は、自宅と事務所にて、議会関係の執務を行っています。決算特別委員会後の12月質疑に向けて、しっかりと備えています。

/パソコンに向き合いながら、長男が芋ほりでとってきた「さつま芋」を料理しています。ココナツクリームと白ワインで甘く煮込んだ、私好みのスイーツが出来上がりました。味見が頻繁に行われ、半分くらいになってしまいました。あとは、妻と子どもにとっておきます。

/夜は、地元の仲間たちと意見交換会、名付けて「ばかすやサミット」です。これから子ども達を迎えに行き、ご飯を食べさせて、お風呂に入れ、妻の帰りを待って出かけて参ります。

【写真】: 長男の芋ほりの芋。保育園では、「おいもケーキ」との事です。湘南厚木病院にてインフルエンザ予防接種。

 

本日は長男が発熱の為、保育園を欠席し私が看病/一般社団法人 不動産相談協会厚木支部「空き家対策をテーマにした勉強会『厚木の空き家ゼロ宣言!』」

先週後半は、長女が発熱し、妻と私が代わる代わる対応をしておりましたが、本日は長男が発熱の為、保育園を欠席し、私が看病に当たりました。
長女の次は長男と、順番に風邪をひき発熱し、保育園を休む状況は厳しいものがありますが、決算委員から外れて比較的、責任の軽いこの時期だったのが不幸中の幸いでもありました。

本日の様に子どもが病気などで休園したり、呼び出しを受けた時は、妻か私のどちらかが対応します。(私の両親もまだ現役で働いています)
県議会など公務の際は、基本的にフルタイムで働く妻が会社を休んで対応します。議会・公務が最優先で、子どもの熱でもこれは動かしません。ただ、共働き夫婦にとって子どもの病気は避けて通れないものがあるというものの大きな負担となります。妻も責任ある仕事をしている中でもあります。また、関係者の皆様方にも申し訳なく思いますが、県民の期待を頂き議席を頂戴している自覚を持ち、しっかりと仕事に打ち込みます。

/私の両親もフルタイムで働いておりますが、午後1時半から3時半までの「一般社団法人 不動産相談協会厚木支部」の勉強会時は、実母(子ども達の祖母)にお守りをお願いし、勉強会に参加をさせて頂きました。

今回の勉強会は、大きな懸案となっている「空き家対策」をテーマにしたもので、私も何とかやりくりをしながら、望月真実市議(宅建協会厚木支部顧問)と共に出席をさせて頂きました。他にも新川勉市議他、4名の厚木市議会議員さんが出席されておりました。大変、注目されるテーマでありますので、NHK他、マスコミも来られていました。

/空き家は全国平均で13.5%、厚木市では13.6%(平成25年住宅土地統計調査による。当時・販売中の不動産も含む)という高い割合です。街に空き家が増えると活気がなくなり、犯罪も増え、更に空き家が増えるという悪循環に陥ります。一般社団法人不動産相談協会は、世の中で起きている様々な不動産に係わるトラブルを予防、解決するために必要な助言、行動を行う団体です。不動産等に係わる相談は、たらい回しにされがちな相談者からの相談をワンストップで受け止め、解決につなげることを目指して作られた団体です。

一般社団法人不動産相談協会は、弁護士、土地家屋調査士、一級建築士、二級建築士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、不動産コンサルティング技能登録者、宅建主任者が協力して、不動産に関する相談事業にあたっています。

【写真】: 本日は長男が発熱の為、保育園を欠席し私が看病。それなりに元気です/一般社団法人 不動産相談協会厚木支部「空き家対策をテーマにした勉強会『厚木の空き家ゼロ宣言!』」

後藤祐一代議士パーティー。ゲストは古賀茂明氏。「改革はするが、戦争はしない」という基本理念/「あつぎマラソン 2015」開会式/2015あつぎ環境フェア 『あつぎから地球へ』 ~ つなげていこうエコの環(わ) ~

本日は、朝一番で「あつぎマラソン 2015」開会式に来賓として出席をさせて頂き、ご挨拶をさせて頂きました。

/その後、「2015あつぎ環境フェア 『あつぎから地球へ』 ~ つなげていこうエコの環(わ) ~」の会場にお伺いしました。市民、団体・組織、事業者、行政が、連携・協働で環境に関する取り組みを推進するため、地球温暖化対策を始め、ごみ減量資源化の取り組み、生物多様性の保全など、環境についてあらためて考え、行動を起こす契機として、開催するものです。表彰式にも来賓として出席させて頂き、ご紹介の後、ご挨拶をさせて頂きました。
厚木市、厚木市ごみ対策協議会、厚木愛甲獣医師会、エコ・アップ・あつぎ等が、協働して開催する子の取組みは、第一回目から、欠かさずお伺いしています。私も県議会議員として、「神奈川県環境審議会委員(県議会選出委員)」として、神奈川県における環境問題全般に取組んでいます。また、私の選挙時(今年4月)も厚木愛甲獣医師会・神奈川県獣医師会から、御推薦を頂きました。本日も熊坂知也会長他、厚木愛甲獣医師会の先生方と少しばかり、お話をさせて頂きました。

/午後3時からは、(レンブラントホテル厚木にて開かれた)後藤祐一代議士のパーティーに参加をさせて頂きました。ゲストは古賀茂明氏で、「改革はするが、戦争はしない」(「改革」とは、「格差を縮小し、働く人々と真の弱者のための改革」)という基本理念について語られました。フォーラム4という運動体を作り、賛同者を求めているとの事です。
※「フォーラム4」の命名理由は「第4象限の基本理念を共有する市民の集まり」を指すから。 —第1象限「改革はするが、戦争もする」 —第2象限「改革はしないが、戦争はする」 —第3象限「改革はしないが、戦争もしない」 —第4象限「改革はするが、戦争はしない」

後藤祐一代議士のパーティーでは、大変の多く学ばせて頂きました。また、多くの仲間たちとも様々な事をお話させて頂くことが出来、楽しく有意義な時間でした。

/本日は、長男が昨日から発熱し、自宅で静養しています。地元泉町自治会で企画されていた「ハロウィン企画」も残念ながら、参加を見送りました。私も(熱こそありませんが)風邪気味の為、少し抑え気味に公務を行っています。今週末、いくつものイベントにお誘い・お声掛け頂きましたが、全て廻ること叶いませんでした。申し訳ありませんでした。

【写真】: 後藤祐一代議士パーティー/「あつぎマラソン 2015」開会式/2015あつぎ環境フェア 『あつぎから地球へ』 ~ つなげていこうエコの環(わ) ~ほか。

厚木ガス「ガス展」。メイン会場・中町ショールーム「リセ」に長男長女と共に訪問/「ちんどん屋さん」達に再度遭遇し記念撮影/神奈川県厚木土木事務所・清掃活動/横浜地域連合が中心となって主催しているイベント「ヨコハマwai!wai!フェスタ」(横浜市・横浜公園)や平成27年度 あつぎ市民芸術文化祭「第53回市民文化祭」厚木愛甲地区中学校文化連盟芸術祭(音楽科部会発表会・演劇部会発表会)、文化作品展(会場:文化会館、市民交流プラザ、厚木中央公園)(盆栽・山野草展、フラワーデザイン展、華道展、華道展(伝統文化こども教室)、川柳・短歌・俳句展、写真展)/高校・専門学校学園祭

本日は、厚木ガス「ガス展」。メイン会場となる中町ショールーム「リセ」会場に長男・長女と共に出かけて参りました。風船やバルーンアート、ポップコーン、オモチャやお菓子を沢山もらって大喜びでした。私も来賓の一人としてご招待頂き、関係者の皆様とも親しく御挨拶させて頂きました。

/長女の風邪は完治したようですが、今度は、私が風邪をひいてしまったようです。午後からの予定へ全てキャンセルし、自宅でおとなしくしています。夕方からは、妻が高校(筑波大学附属高校)のクラス会に出かけてしまうため、子守りをしつつ、今夜は早く床に就きます。

ということで、横浜地域連合が中心となって主催しているイベント「ヨコハマwai!wai!フェスタ」(横浜市・横浜公園)や平成27年度 あつぎ市民芸術文化祭「第53回市民文化祭」厚木愛甲地区中学校文化連盟芸術祭(音楽科部会発表会・演劇部会発表会)、文化作品展(会場:文化会館、市民交流プラザ、厚木中央公園)(盆栽・山野草展、フラワーデザイン展、華道展、華道展(伝統文化こども教室)、川柳・短歌・俳句展、写真展)、また、その他、高校・専門学校学園祭等々、広くお声掛け頂きましたが、(私が風邪をひいてしまった為、自粛し)お伺いする事できませんでした。明日も行われている学園祭やイベントには、お伺いしたいと思います。

【写真】: 昨晩、子ども達を迎えに行くと「ちんどん屋さん」達に再度遭遇しました。子ども達と共に記念撮影/厚木ガス「ガス展」。メイン会場となる中町ショールーム「リセ」会場に長男・長女と共に出かけて参りました。本厚木駅前では、神奈川県厚木土木事務所が中心となって行われた清掃活動も行われていました。毎年、厚木市役所の職員の方や国土交通省の方、一般の方々も参加されています。