昨日(クリスマスの朝)、サンタクロースさんとおじいちゃんおばあちゃんからもらったプレゼントで遊ぶ長男長女/伊勢原市小稲葉の柏木牧場(有害駆除で捕獲したシカの加工・販売=ジビエの取組)/本日、後藤祐一代議士と二人、本厚木駅北口にて行った街頭演説/本日の本厚木駅北口にポニー/通夜に参列。御冥福をお祈りします

本日午前中は、家族で伊勢原市小稲葉の柏木牧場へ行って参りました。
(私の祖母は、伊勢原市小稲葉の出身です。)
昼食も柏木牧場でとりました。柏木牧場は、人気のスポット(観光牧場)で、食事や食材等も非常に良心的な値段で販売されています。

伊勢原市では、有害駆除で捕獲したシカを正規のルートに限り食肉用として利用し、伊勢原市の特産物として加工、販売(=ジビエの取組)をしています。食肉として利用するために必要な食肉処理施設(シカ肉を枝肉にする解体施設)が、平成27年4月15日に食肉処理施設として保健所から許可を受けました。
食肉用として、株式会社柏木牧場の専門加工所にて加工品(ソーセージやジャーキー等)の製造を行い、販売しています。
有害駆除で捕獲したシカやイノシシ肉を加工・販売する「ジビエの取り組み」については、私もこれまでに予算委員会・環境農政常任委員会などで取り上げて参りました。引き続き、推進の道を探って参ります。

/午後2時30分から、4時までの1時間30分、本厚木駅北口にて後藤祐一代議士と合同で街頭活動を行いました。私の街頭活動は本日で通算2103日目(延べ日数ではなく実数)となります。

/夜は、安藤玄一伊勢原市議の応援会長、御母堂の通夜に参列をさせて頂きました。後藤祐一代議士、望月真実厚木市議ほか、多くの方々が参列されました。心より御冥福をお祈りします。

【写真】: クリスマスの朝、サンタクロースさんとおじいちゃんおばあちゃんからもらったプレゼントで遊ぶ長男長女/伊勢原市小稲葉の柏木牧場(有害駆除で捕獲したシカの加工・販売=ジビエの取組)/本日、後藤祐一代議士と二人、本厚木駅北口にて行った街頭演説/本日の本厚木駅北口には、ポニーがいました

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。