朝起き会(一般社団法人 実践倫理宏正会)・会場認可20周年記念朝起会/厚木市民朝市/「第62回 あつぎ駅伝競走大会」開会式

本日は、朝4時起きで、朝5時から始まる「朝起き会(一般社団法人 実践倫理宏正会)」に出席しました。本朝は、厚木会場、会場認可20周年記念朝起会で、地元選出県会議員として、ご紹介頂き、ご挨拶させて頂きました。一般社団法人 実践倫理宏正会の活動は、現在の生活を「より善い」ものにしようと希望する人々の、自主的な実践努力を中心にしています。

/朝6時に朝起き会終了後、そのまま、毎週日曜日に行なわれている厚木市民朝市にお伺いしました。本日もみかん、ほうれん草などの野菜を中心に食材を大量に購入しました。特に葉物野菜が高騰しているので、市民朝市は文字通り、市民の味方です。
本日も朝市の中では、多くの方々にお声掛け頂きました。毎回、多くの方々から様々なお話を伺いします。
=====
【厚木市民朝市】神奈川県厚木市の市民生活密着型朝市。厚木市文化会館駐車場で行われるこの市は、日本を襲った石油ショックの影響で物価高が続くなか、市民に地元の新鮮で安い農産物を提供しようと、1974年(昭和49)に始まった。このため、観光地の朝市とは違い、市民生活に結びついてきたのが特徴。消費者の要望により1980年(昭和55)から毎週日曜日の5時30分に開かれ、農産物加工品、菓子、草花など食品を中心に年間を通じて36店舗が出店。青果、花、植木、豆腐、麺、煎餅、パン、まんじゅう、赤飯、漬物などが並ぶ。開催は日曜日の5:30~7:00(冬季は6:00~7:00)、1月第1日曜日休。小田急線本厚木駅から徒歩13分。

/このあと、朝8時30分からは「第62回 あつぎ駅伝競走大会」開会式に行って参ります。毎年、この時期に行われる「あつぎ駅伝競走大会」開会式には、かかさず出席をさせて頂き、選手・関係者の皆様にご挨拶をさせて頂いております。新春の厚木路を、選手たちが意地とプライドをかけた熱いバトルでたすきをつなぐ、毎年恒例の駅伝競争です。

【写真】: 朝起き会(一般社団法人 実践倫理宏正会)・会場認可20周年記念朝起会の入場チケットと「厚木市民朝市」の様子。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。