一般社団法人 厚木市商店会連合会 第7回通常総会・懇親会/大山・丹沢山系鳥獣等問題市町村議員連盟連絡協議会 平成28年度総会及び講演会/ニュースレター発送準備作業

連日、各団体にて総会が開催中で、一日に何か所も会場を廻らせて頂いております。本日は、「大山・丹沢山系鳥獣等問題市町村議員連盟連絡協議会 平成28年度総会及び講演会」「一般社団法人 厚木市商店会連合会 第7回通常総会・懇親会」があり、来賓と出席し、それぞれ、御挨拶をさせて頂きました。

/大山・丹沢山系鳥獣等問題市町村議員連盟連絡協議会の村上俊光会長(清川村議会議員)、越智一久副会長(厚木市議会議長)、ほか、4市1町1村議会議員と環境農政を所管する職員の方々が集まり、総会及び講演会を行いました。本日の総会で、越智一久副会長(厚木市議会議長)が鳥獣議連会長に選出されました。

「大山丹沢山系鳥獣等問題市町村議員連絡協議会」は、鳥獣被害やヤマビル被害対策に対して、地域を超えて連携し解決に向けた取り組みをしていきましょうという市議会議員による超党派の勉強会です。丹沢周辺の厚木市、相模原市、秦野市、伊勢原市、愛川町、清川村の議員で構成しています。私たちが厚木市議会議員時代に立ちあがり結成しました。つまり、私も大山・丹沢山系鳥獣議連(通称)チャーターメンバーの一人です。
市議会議員時代(当時、厚木市議会副議長)には、役員・中心メンバーとして活動をしておりました。現在は、地元選出県会議員として同協議会に加わり、鳥獣被害対策を推進しています。これまでも、黒岩祐治神奈川県知事に対して、鳥獣被害対策について要望する等、県議会の立場から、共に努力しています。また、神奈川県環境審議会の委員としても、県の政策の深くかかわっています。

/「一般社団法人 厚木市商店会連合会 第7回通常総会・懇親会」は、望月真実市議と共に参加し、ご挨拶をさせて頂きました。

【写真】: 午前中は、事務所にて定期的に行っているニュースレターの発送にかかわる準備作業。今回は、望月真実市議と金子洋一参議院議員のチラシに後藤祐一代議士の集会の案内も同封し、2500部~3000部程度発送する予定です。今月中には発送する予定です。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。