月別アーカイブ: 5月 2016

平成28年依知北地区春季健康まつり・第21回 依知南地区春季健康まつり・平成28年春季健康まつり 緑ヶ丘地区ドッヂビー大会・春季健康まつり厚木南地区球技大会/第4回コラボレーション大会(厚木市文化協会主催)/第33回 県央連合書展(県央四市連合書展実行委員会主催)/小田原市フラワーガーデン「春のローズフェスタ」

本日は、朝8時半から「平成28年依知北地区春季健康まつり」「第21回 依知南地区春季健康まつり」「平成28年春季健康まつり 緑ヶ丘地区ドッヂビー大会」の3地区開会式をそれぞれ廻り、それぞれの会場で、地元選出県議会議員としてステージ上からご挨拶をさせて頂きました。

「春季健康まつり厚木南地区球技大会」については、開会式の時間が重複するため、出席ができませんでした。全ての会場にメッセージを送らせて頂きました。厚木南地区は、地元の望月真実厚木市議が出席をされました。

/第4回コラボレーション大会(厚木市文化協会主催)にお伺いし、ご挨拶の機会を頂戴しました。厚木市文化協会では、加盟団体の融和と異分野芸能間の理解を深めるため、厚木市文化会館小ホールでコラボレーション大会を実施しています。2013年から始まり今年で4回目を迎えます。「青少年の指導に定評のある花柳千寿丸氏を擁する日舞会が構成を担当。歌謡演歌協会、民謡協会と舞台を彩る。ロビー展示では華道会、書道会、川柳会、山野草会、短歌会、盆栽会、俳句会および美術会が会場を盛り上げる。 また舞台のスライドを使って加盟団体の紹介もある」とのことです。

/同じく、本日まで厚木市文化会館で開催された「第33回 県央連合書展」(県央四市連合書展実行委員会主催)にもご挨拶にお伺いしました。実行委員長の紙崎玉澣先生に御案内頂きました。県央連合書展は、厚木、秦野、海老名、伊勢原の県央4市による持ち回りの書展です。今回は各市の書道協会会員164人の作品のほか、4市の市長が書いた作品が展示されました。

/また、家族で、小田原市フラワーガーデンに行って参りました。145品種・345本のバラが楽しめる小田原市フラワーガーデンです。現在、「春のローズフェスタ」を開催しており、1年の中で一番華やかな季節を迎えています。オリンピックの聖火を由来にした「ツル聖火」、赤い一重咲きの「カクテル」、青空によくはえる鮮やかな黄色の「ツルゴールドバニー」などのツルバラも咲き、本日も多くの人であふれていました。

「同園のバラは、1株1株をていねいに育てているため、花が大きくボリューム感があり『見応えが抜群』と鑑賞する人々に喜ばれている」とのことです。平塚市にある「神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン」と比しても負けない見ごたえがあります。県立の花菜ガーデンは、ピークシーズンのこの時期、大人880円(個人料金/一人)で、別途駐車料金(1回 500円・緑化協力金20円含む)もかかります。シーズン中にも薔薇の花を見に「花菜ガーデン」に行く予定です。(当然、家族を連れて行くときは身銭を切って入場しています。公私混同はしていませんので念のため)

【写真】: 平成28年依知北地区春季健康まつり・第21回 依知南地区春季健康まつり・平成28年春季健康まつり 緑ヶ丘地区ドッヂビー大会・春季健康まつり厚木南地区球技大会/第4回コラボレーション大会(厚木市文化協会主催)/第33回 県央連合書展(県央四市連合書展実行委員会主催)/小田原市フラワーガーデン「春のローズフェスタ」の様子。今日も暑い一日でした。

昨日の「民進党神奈川県総支部連合会結成大会」において、金子洋一参議院議員が新代表に選出されました

昨日、横浜市のホテルにて「民進党神奈川県総支部連合会結成大会」が開催されました。「所属議員会議・民進党神奈川県連結成大会」については、私も現職議員として出席し、投票を行いました。県連代表選挙が行われた結果、金子洋一参議院議員が、新代表に選出されました。新代表が選出されたからには、ノーサイドの精神で、政権交代に向けて力を併せて参ります。まずは、参院選挙の勝利と同日選が噂される総選挙での勝利を目指します。

【写真】: 昨日の「民進党神奈川県総支部連合会結成大会」において、金子洋一参議院議員が新代表に選出されました。

民進党神奈川県総支部連合会結成大会(所属議員会議・民進党神奈川県連結成大会)/本日の地元行事などは、全て出席できません

本日も朝5時に起床し、デスクワークにあたっています。

本日は「民進党神奈川県総支部連合会結成大会」が予定されています。「所属議員会議・民進党神奈川県連結成大会」については、旧民主・旧維新間で行った新県連公式協議において合意した「この選挙には、民進党に入党して新県連への所属を希望するすべての議員・総支部長が参加できるものとする。」に則り、構成員名簿(5月11日付)を取りまとめました。

朝10時から開会される「所属議員会議」は、所属議員会議構成員と大会実行委員のみの参加で、その他一切の傍聴は認められていません。また、本日は、既に報道されております通り、県連代表選挙が行われます。代議員(所属議員)であっても午前10時に遅れると入場もできなくなり、投票もできません。

所属議員会議(県連代表選挙)の後、予定されている「民進党神奈川県連結成大会」は、フルオープンで行われる予定です。

民進党神奈川県総支部連合会結成大会(所属議員会議・民進党神奈川県連結成大会)出席の関係で、本日の地元行事などは、全て出席できません。御理解下さい。

【写真】: 昨日、京島圭子県議のフェイスブックにアップされた控室での写真です。第2回定例会開会中で、本格審議を前にきめ細かな問題箇所の抽出と対策準備に余念はありません。しっかりがんばります。

本日発行のタウンニュース厚木版(2016年5月20日号)に議会活動報告(通算第193号)掲載/「活動報告No.193 試される実現力」「佐藤知一と農政」「県環境審議会」「定例会開会中」/月刊さとう(特別版)「ケンセイニュース」(発行部数18万部)・本日8万8300部折込み

本日発行のタウンニュース厚木版(2016年5月20日号)(発行部数57,290部)に私の議会活動報告(通算第193号)を掲載して頂きました。

また、月刊さとう(特別版)「ケンセイニュース」も6月上旬までに18万部を配布する予定です。既に4万7000部配布済みですが、本日の新聞折込み(5月20日 2万3200部 毎日・神奈川・東京・産経・日経・G愛川=朝日・読売以外全紙)、生活情報紙 リベルタへの折込み(5月19日号 6万5100部)と併せて、8万8300部の折込みも併せて行われます。

/本日のタウンニュース厚木版・議会報告大見出しは「活動報告No.193 試される実現力」、小見出しは「佐藤知一と農政」「県環境審議会」「定例会開会中」です。
http://www.townnews.co.jp/0404/2016/05/20/332833.html

/県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も14年10ヶ月20日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

既におなじみとなったローカル紙「タウンニュース」への議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。現在、通算193回目(タウンニュース掲載部数・1016万9530部=ニュースレター「月刊さとう」の発行部数は含まず)の掲載となりました。
紙媒体としては、タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載のほか、これとは別に「ニュースレター(月刊さとう)」の発行も行っています。

今回発行の「月刊さとう(特別版)」は、「ケンセイニュース」の形式をとりました。ケンセイニュースは、これまでも秦野市選出の安藤慶前県議他、仲間と共に「株式会社タウンニュース社 出版印刷部」に制作を依頼し、作成を継続して参りました。(今回も株式会社タウンニュース社 出版印刷部が作成しています)

「月刊さとう(特別版)」は、年3~4回、発行しています。「月刊さとう(特別版)」の毎回の発行部数は、10万部~18万部程度で、今回の発行部数は18万部です。記事内容は、タウンニュース厚木版への私の投稿記事が中心となっています。
(5月中旬から6月上旬の一か月間かけて、厚木市内を中心に配布する予定です)

=====
【数字でみる佐藤知一】(2016年5月20日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2143日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 14年10ヶ月20日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算193回
・タウンニュース掲載部数(合計) -1016万9530部

・月刊さとう 特別版(「ケンセイニュース」含む)総発行部数 -128万部
・献血回数 -158回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2016年5月20日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第193号)。

議運打合せ・議会運営委員会懇談会・議会運営委員会・県議団団会議、等々

本日は、早朝から議運打ち合わせ、議会運営委員会懇談会・議会運営委員会・県議団団会議、等々の開会が予定されています。

議会開会日は、通常の登庁時間よりも早い登庁が求められます。早朝街頭活動も立てない日が多めになりますが、公務優先でしっかりと課題に取り組んで参ります。議会運営委員就任に伴い、早朝議会活動報告ができない分、夕方の街頭活動の回数を増やして参ります。

※ 昨日の連合神奈川オフィシャル・フェイスブックにご掲載頂きました。
~~
【昨日の連合神奈川オフィシャル・フェイスブック】
連合神奈川に慶応義塾弁論部日吉会・藤沢会の皆さんが訪問され意見交換をいたしました。慶応義塾弁論部日吉会・藤沢会は弁論部OBである佐藤知一県議と大学OBの齋藤健夫県議の引率で連合神奈川を訪問されました。
意見交換では、佐藤副事務局長の司会で、連合神奈川を代表し、柏木会長から挨拶があり、連合神奈川の概要説明を林事務局長、労働運動の現状と課題について渡部副事務局長から説明があり、その後、活発な意見交換を実施しました。
~~

【写真】: 昨日の連合神奈川オフィシャル・フェイスブック、京島圭子県議のフェイスブックから写真を御提供頂きました。

議会運営委員会懇談会・議会運営委員会、かながわ民進党県議団団会議を経て本会議/総務政策常任委員会、教育・スポーツ振興対策特別委員会委員に選任/県環境審議会委員に知事から委嘱を受けました

本日から、議会運営委員会の委員としての仕事が始まりました。議会運営委員会は、円滑な議会運営を行うための協議機関です。議会の運営、会議規則や委員会条例に関することなどを協議・審査します。

議会運営委員会は、平成3年に地方自治法が改正され法律上認められるようになりました。(地方自治法改正で法制化(当時の地方自治法109条の2) されました)

本日午前中は、議会運営委員会懇談会・議会運営委員会、かながわ民進党県議団団会議を経て、本会議が行われました。

本日は、役職改選に係る議案が多く出されました。本会議議事日程は以下の通りです。
「常任委員の選任」「特別委員会の設置(選任)」「神奈川県内広域水道企業団議会議員の選挙」「神奈川県川崎競馬組合議会議員の選挙」「定県第63号議案 監査委員の選任について」「定県第64号議案 副知事の選任について」

本日の本会議で私は、議長指名により、総務政策常任委員会、教育・スポーツ振興対策特別委員会委員にそれぞれ選任され、就任させて頂きました。特別委員会は、本日、議長発議により、要綱案の通り、新たな特別委員会が設置されたことに伴うものです。

【写真】: 県議会議長から議会推薦を頂き、昨年度に引き続き、神奈川県環境審議会委員として、黒岩祐治神奈川県知事から(本日2016年5月19日付)委嘱を受けました。神奈川県の環境行政推進の為、しっかりと頑張って働きます。/委嘱状と過日の環境審議会の机上

慶応義塾大学弁論部、神奈川県議会議場、本庁舎大会議室見学と副議長室への表敬訪問/慶応義塾弁論部日吉会・藤沢会の後輩たちとの現地調査・ヒアリング、及び、意見交換会を実施(連合神奈川・柏木教一会長)/早朝議会活動報告は厚木郵便局前交差点(国道246号)他、中心市街地交差点(通算2143日目)

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(6歳)の小学校見送り、長女(3歳)を保育園に送り届けてから、厚木郵便局前交差点(国道246号)他、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。長男の通う小学校では、登校班というものはなく、それぞれで登校することになっています。
新一年生の長男は、同じ新一年生とご近所の保護者の方と共に登校しています。助けて頂いて心より感謝しています。

平日毎日行っている早朝駅頭活動は本日で通算2143日目(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、毎朝、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。

本日の街頭活動では、熊本地震(九州大震災)に対して熊本県への支援について触れました。具体には、「神奈川県警察(広域緊急援助隊・現地広報チーム)」「神奈川DPAT(災害派遣精神医療チーム)」「神奈川DMAT(災害派遣医療チーム)」「応急危険度判定士(県土整備局職員)」の現地派遣について、東日本大震災時の神奈川県の被災地支援の取り組みについて、語らせて頂きました。他に、民主党から民進党に変わったこと、今年夏に予定されているの参議院議員選挙(金子洋一参院議員)のこと、県議会(第一回定例会)での議論、役職改選が予定されていること等を中心に演説をさせて頂きました。多くの方にお声掛け頂きました。心より感謝します。本日は、天気が良くて気持ちのいい早朝議会報告活動でした。

/本日は、慶応義塾大学弁論部の学生たちに、大勢、お越し頂き研修会を行いました。研修会に先立って、神奈川県議会議場、本庁舎大会議室見学と副議長室への表敬訪問を行いました。実は、慶應義塾大学藤沢会の金子幹事長は、ハイスクール議会のOBです。本日は、ハイスクール議会(高校2年生)以来の県議会を楽しんでいました。

また、昨日、副議長に御就任された大村博信副議長にも(公務引継ぎなど)ご多忙の中、時間を割いて、御対応頂きました。心より感謝します。

/午後4時からは、連合神奈川を訪問し、慶応義塾弁論部日吉会・藤沢会の後輩たちとの現地調査・ヒアリング、及び、意見交換会を実施しました。視察先は「連合神奈川」(日本労働組合総連合会神奈川県連合会)です。
連合は、日本最大の労働組合であり、連合神奈川は、神奈川県下の労働組合を束ねています。連合神奈川への調査・ヒアリングは、2013年3月8日に行い、今年2月8日には、少人数による現地調査が行われました。労働組合・連合は、国や都道府県・市町村といった自治体の審議会に人材を派遣し、毎年、政策制度要求を作成し、国や自治体に対して提出しています。日本の労働環境や労働法制を語るうえで、欠かせない存在でありながらも、議員事務所や行政組織と同様、なじみの薄い組織の一つです。後輩にあたる慶大弁論部の学生たちとは、これまでにも神奈川県議会代表質問傍聴など、勉強会を行ってまいりましたが、最も好評だった企画が、3年前に行った連合神奈川での現地調査・研修会でありました。

本日、連合神奈川では、柏木教一会長、林事務局長、佐藤副事務局長、渡部副事務局長の皆様に非常に丁寧に御対応頂きました。また、慶大弁論部出身ではないのですが、大学OBとして齋藤健夫県議会議員にも研修会・意見交換会(懇親会)共に御出席頂きました。連合神奈川柏木会長ほか3名様にも、研修会・意見交換会(懇親会)に御参加頂きました。当初は、(日吉とSFC併せて)40名ほどの部員を想定しておりましたが、必修授業などもあり、当初予定の半分程度の出席となりました。その分、濃密な時間となりました。

/今年2月8日、慶應義塾大学弁論部日吉会の学生が労働法制についての現地調査に連合神奈川(柏木教一会長)を訪問し、ヒアリングを行わせて頂きました。1時間20分にわたって林克己事務局長、佐藤進副事務局長に御対応を頂きました。そのヒアリングを受けて、過日(5月14日土曜日)、第12回東京大学五月祭記念弁論大会に出場し、「地上の星」という演題のもと労働環境(労働基準監督官の人員不足等)について弁論を行い、第三位入賞を果たしました。本日、その報告を受けて、ヒアリングの御対応頂きました林克己事務局長、佐藤進副事務局長も非常に喜んで頂きました。

後輩たちとの交流は、いつも楽しいです。齋藤健夫議員も次の予定があるにもかかわらず、大幅に時間を超過して、お付き合い頂きました。懇親会に使ったお店は、伊東康宏県議に予約などお手伝い頂きました。皆様に感謝します。

実は、弁論部では、通常最後に円陣を組んで、「若き血(陸の王者慶応)」と「弁論部部歌」(弁論部部歌は若き血と同じく、堀内敬三作詞作曲)を歌いますが、今日は失念しました。ちょっと失敗しました。

【写真】: 慶応義塾弁論部日吉会・藤沢会の後輩たちとの現地調査・ヒアリング、及び、意見交換会を実施(連合神奈川・柏木教一会長)/慶応義塾大学弁論部、神奈川県議会議場、本庁舎大会議室見学と副議長室への表敬訪問

県議会本会議正副議長選挙:新たに森正明議長、大村博信副議長が選任/議会運営委員会の委員に就任(副委員長に齋藤健夫議員)/第59回 神奈川県環境審議会(産業貿易センター)/平成28年度 厚木市防火安全協会定例総会(会場:厚木アーバンホテル)/平成28年度 玉川商栄会通常総会(会場:和風料理おかめ)

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(6歳)の小学校見送り、長女(3歳)を保育園に送り届けてから、朝一番に登庁して、執務にあたっています。ただ今は、県議会かながわ民進党控室(神奈川県庁新庁舎)にて執務中です。午前中は、各種打ち合わせや会議が断続的に行われ、団会議が行われました。

/午前中の議会運営委員会において、正副議長から「辞職する旨」が表明されました。冒頭、副議長が、議長の辞意(辞職願を受領した旨)を表明し、議会の同意を得たのち、まず議長選挙を行います。その後、副議長の辞任、選挙においても同様な手続きを踏んで行われます。(これは厚木市議会とほぼ同じ手続きです。)

これを受けて、午後の本会議では、正副議長選挙が行われ、新たに森正明議長、(我が団の)大村博信副議長が選任されました。

新正副議長選任後、「議会運営委員会の選任」が上程され、議長指名により選任されました。私も議会運営委員会の委員に選任され、委員長に嶋村ただし議員、副委員長に我が団の齋藤健夫議員がそれぞれ選任されました。

/本日はこの後、午後3時から予定されている、第59回 神奈川県環境審議会(産業貿易センター会議室)に出席する予定です。

/また、本日は、「平成28年度 厚木市防火安全協会定例総会(会場:厚木アーバンホテル)」「平成28年度 玉川商栄会通常総会(会場:和風料理おかめ)」にて行われます。前述の通り、県議会本会議、神奈川県環境審議会に出席する関係で、その他、お伺いできない全ての会場に(事前に)祝電・メッセージを送らせて頂きました。

【写真】: 新デザインとなった相模鉄道9000系リニューアル車両。全12カ所のボックスシートにミュアヘッド社(英国スコットランド)の本革を使用しています/本日は朝から雨/昨晩も引継ぎなどで残業しました(写真提供は京島圭子県議)

第2回神奈川県議会定例会(本会議)/ヘルスケア・ニューフロンティア政策調査特別委員会

本日、第2回神奈川県議会定例会(本会議)があり、本会議終了後、ヘルスケア・ニューフロンティア政策調査特別委員会が開会されました。

本会議終了後も新年度への移行に向けて、各種打合せ等に追われています。夜は、後藤祐一代議士の衆院選挙に係る準備会議がありますが、現在、他日程・予定等を調整しています。


 

平成28年度 第19回少年少女フェスティバル/春季健康まつり厚木北地区自治会対抗ソフトボール大会/春季健康まつり小鮎地区大会/春季健康まつり第18回森の里球技大会/睦合南地区春季健康まつり第21回スローピッチソフトボール大会/第48回春季健康まつり荻野地区球技大会/厚木南公民館・春の祭典/小林建築事務所 50周年作品展~ 繋つなぐ~(株式会社 小林建築事務所)/第42回此君書芸展(此君書芸会)/立正佼成会 青年の日イベント/厚木市緑のまつり(二日目)/あーすフェスタかながわ(あーすぷらざ・横浜市栄区)(二日目)/あつぎホストタウン交流大使によるラグビー教室

本日もイベント盛りだくさん。公民館単位で行われている春季健康まつりは、「春季健康まつり厚木北地区自治会対抗ソフトボール大会」「春季健康まつり小鮎地区大会」「春季健康まつり第18回森の里球技大会」「睦合南地区春季健康まつり第21回スローピッチソフトボール大会」「第48回春季健康まつり荻野地区球技大会」と開催され、厚木南公民館では「春の祭典」が、行われました。全ては廻ることができませんでしたが、全ての会場に(事前に)祝電・メッセージを送らせて頂きました。御披露頂いた事務局の皆様に心より感謝します。

/本日は、朝8時から望月真実厚木市議と共に「春季健康まつり厚木北地区自治会対抗ソフトボール大会」「厚木南公民館・春の祭典」「平成28年度 第19回少年少女フェスティバル」「小林建築事務所 50周年作品展~ 繋つなぐ~(株式会社 小林建築事務所)」「第42回此君書芸展(此君書芸会)」「立正佼成会 青年の日イベント」等々を精力的に廻らせて頂きました。

特に第19回少年少女フェスティバルは、厚木市青少年指導員の他、ジュニアリーダー、母親クラブ、ボーイスカウト、大学生防犯ボランティア連絡協議会など諸団体と厚木市内十数地区がそれぞれブースを設けられています。望月市議と共に丁寧に各ブースを廻らせて頂き、様々な情報をお伺いすることができました。私も望月市議も共に地元生まれ地元育ちですので、恩師や幼馴染みなど、多くの方々とお話をすることができました。また、昨年は、子どもの玩具を作成のお手伝いをしてくれた三橋さん(玉川地区)からも、事前にお誘いを頂きました。

/その後、私は(いったん自宅に戻り)長女3歳と共に第42回 厚木市緑のまつり(二日目)、厚木支部落慶9周年地域感謝祭(地元団体)などを廻らせて頂きました。厚木市緑のまつりでは、(長女は)ふわふわドームやよさこい演舞、ミニ動物園などを楽しみました。熱っぽい長男を残しているので、妻からの買い物リストを手にオーケーストアで買い出しをして帰宅しました。妻も風邪気味のようですが、本日も充実した一日でした。

/本日は、「あーすフェスタかながわ(あーすぷらざ・横浜市栄区)(二日目)」等、県関係のイベントも多く開催されましたが、残念ながら欠席とさせて頂きました。あつぎホストタウン交流大使によるラグビー教室も荻野運動公園で行われました。事前に情報を頂き、見ておきたかったのですが、伺うことができませんでした。いずれもフェイスブック等を見る限り、盛会だったようです。

【写真】: 「春季健康まつり厚木北地区自治会対抗ソフトボール大会」「厚木南公民館・春の祭典」「平成28年度 第19回少年少女フェスティバル」「小林建築事務所 50周年作品展~ 繋つなぐ~(株式会社 小林建築事務所)」「第42回此君書芸展(此君書芸会)」「立正佼成会 青年の日イベント」等は、望月真実厚木市議と共に精力的に廻らせて頂きました。その後、私は、長女3歳と共に第42回 厚木市緑のまつり(二日目)、厚木支部落慶9周年地域感謝祭(地元団体)などを廻らせて頂きました。