Monthly Archives: 6月 2016

早朝活動報告(参院選挙にかかわる活動)は本厚木駅東口及び、中心市街地交差点(通算2159日目)/かねこ洋一「街頭リレー活動」(選挙応援弁士)

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(6歳)の小学校見送り、長女(3歳)を保育園に送り届けてから、早朝活動報告(参院選挙にかかわる活動)を本厚木駅東口及び、中心市街地交差点にて行いました。
平日毎日行っている早朝駅頭・街頭活動は、本日で通算2159日目(延べ日数ではなく実数)となります。
選挙の有無に関らず、可能な限り、毎朝、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。本日は、参院選挙にかかわる活動として、街頭に立たせて頂きました。

本日、本厚木駅東口にて行った早朝駅頭活動は、朝6時半から8時までの1時間半、後藤祐一代議士が行い、7時台後半から9時半までの1時間半超(中心市街地交差点の30分も含む)、私が行いました。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられました。県内各地の県立高校で、模擬投票が行われています。選挙権年齢が18歳以上になりました。将来を担う若い世代の声をこれまで以上に政治に取り入れるために引き下げられますが、そうした影響もあり、高校生たちのビラの受け取りが非常に良かった印象があります。有権者の皆さん、投票に行きましょう。

/本日は、この後地元を廻らせて頂き、その後、県庁へ登庁し執務を行った後、横浜にて行われている「かねこ洋一『街頭リレー活動』」に応援弁士として参加させて頂く予定です。今日も一日、頑張ります。

【写真】: 早朝活動報告(参院選挙にかかわる活動)は本厚木駅東口及び、中心市街地交差点(通算2159日目)

早朝駅頭活動は本日で通算2158日目/民進党神奈川県第16区総支部常任幹事による選対会議

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(6歳)の小学校見送り、長女(3歳)を保育園に送り届けてから、早朝活動報告(参院選挙にかかわる活動)を中心市街地交差点にて行いました。
平日毎日行っている早朝駅頭・街頭活動は、本日で通算2158日目(延べ日数ではなく実数)となります。
選挙の有無に関らず、可能な限り、毎朝、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。本日は、参院選挙にかかわる活動として、街頭に立たせて頂きました。

/新一年生の長男は、小学校生活ももうすぐ3カ月、毎日元気に登校しています。多くの方々に助けて頂いて心より感謝しています。

/本日も「お金持ち優遇のアベノミクスでなく、普通の人から豊かになろう。共に生きる社会をつくろう!」と訴え、頑張っています。

/夕方からは、民進党神奈川県第16区総支部常任幹事による選対会議が行なわれました。

【写真】: 今朝の本厚木駅北口。雨上がり。

Bregret(ブリグレット)/普通の人から豊かになろう/神奈川県生活協同組合連合会 第65回通常総会

英国で欧州連合(EU)離脱派が、バラ色の未来を語った「公約」を修正し、批判を浴びています。英国(Britain)と後悔(regret)をかけた「Bregret(ブリグレット)」という造語も生まれました。

「覆水盆に返らず」といいますが、今回の参議院議員選挙、終わってから「こんなはずではなかった」といっても元には戻りません。

今回の参院選も、安倍総理大臣が憲法改正を見据えていると言われていますし、英国のEU離脱の影響についても、公的年金積立金への悪影響がとても心配です。
アベノミクスの目標達成のためだけに利用された私たちの年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)(=安倍政権が株への投資・運用を50%まで可能とした)ですが、岡田代表も「すでに年度で見て、5兆円程度の赤字があるのではないかと言われている。本来であれば、7月の初めにその結果を出さなきゃいけないのを、わざわざ参院選の後に送ってごまかしているわけですが、5兆円ではとても足らないっていうか、(英国のEU離脱に伴う株価の急落で)その数倍の損が出る可能性が高まっているということだと思う。」と指摘をしています。

/本日も「お金持ち優遇のアベノミクスでなく、普通の人から豊かになろう。共に生きる社会をつくろう!」と訴え、頑張って参ります。

/また、本日は、ワークピア横浜にて「神奈川県生活協同組合連合会 第65回通常総会」が開催されました。毎年お伺いし、今年も来賓としてお招きを頂きましたが、地元公務と重なり出席叶いませんでした。盛会を御祈念申し上げました。


本日も参議院選挙活動に全力/昨日の「かねこ洋一『街頭リレー活動』~握手一日一万人!~終日、横浜駅周辺」/2016年度 厚木市少林寺拳法大会

本日も参議院選挙活動に全力。民進党候補、特に「かねこ洋一候補」の必勝に向けて活動を行っています。積極的な街頭活動や電話かけ、地元廻りなど、引き続き、活動を展開しています。

昨日の2016年度 厚木市少林寺拳法大会では、政治関係唯一の来賓として、お招き頂きました。「今ほど、拳禅一如、力愛不二の精神が、国際的に求められている時代はない」とご挨拶をさせて頂きました。

【写真】: ≪かねこ洋一「街頭リレー活動」~握手一日一万人!~終日、横浜駅周辺≫に応援弁士として参加/昨日の2016年度 厚木市少林寺拳法大会の様子/一日の締めくくり、遅い夕食は、仲間と共に「はなまるうどん」。

民進党公認候補、特に「かねこ洋一候補」の必勝に向けて活動を展開しています。

本日も厚木市内で選挙活動。民進党公認候補、特に「かねこ洋一候補」の必勝に向けて活動を行っています。ボランティア様の御協力を頂き、私の名簿3000件の電話かけが終了しました。引き続き、活動を展開してまいります。

2016年 実践倫理 壮年の集い(厚木市文化会館大ホール)/2016年度 厚木市少林寺拳法大会/≪金子 洋一「街頭リレー活動」~握手一日一万人!~終日、横浜駅周辺≫に応援弁士として参加/本日は私たち夫婦の結婚式記念日。妻からは、ハイビスカスの花

一般社団法人 実践倫理宏正会による「2016年 実践倫理壮年の集い」が、本日、厚木市文化会館大ホールにて開催されました。家庭教育、社会教育の講演会です。私も来賓として毎年、ご招待を頂いております。一般社団法人 実践倫理宏正会の活動は、現在の生活を「より善い」ものにしようと希望する人々の、自主的な実践努力を中心にしています。

/午後からは、2016年度 厚木市少林寺拳法大会に来賓とてお招きを頂いております。2012年9月の少林寺拳法・厚木道院創立40周年記念合同演武会・練習会においては、本部から学校法人 禅林学園理事長 山崎博通先生にもお越し頂きました。その後も、日當喜澄先生には、公私ともに大変お世話になっております。

2016年度 厚木市少林寺拳法大会の目的は、「市民の間に普及している少林寺拳法の技術向上を図るとともに、一市民としての自覚を施す場、並びに並びに社会づくりに寄与することを目的として、拳士間の連帯を高揚するために開催する」とあります。

私、佐藤知一は、日大藤沢高校時代に少林寺拳法部に所属(関東大会入賞・全国大会出場)し、高校卒業後はすぐに大学に進学せず、ニュージーランドに渡り、少林寺拳法の指導員として1年半を過ごしました。NZハミルトン支部、ハントレー支部に所属し、ハントレーカレッジでは、護身術(セルフディフェンス)の授業にも講師として指導をしておりました。帰国後は、いったん止めておりましたが、日當喜澄厚木道院長にお声かけ頂き、復帰しました。現在、稽古に通うことはなかなかできていませんが、こうした大会にもお声掛け頂き、心より感謝しています。

/2016年度 厚木市少林寺拳法大会にお伺いした後は、横浜に移動し選挙応援に入ります。
≪金子 洋一「街頭リレー活動」~握手一日一万人!~終日、横浜駅周辺≫に応援弁士として参加します。

/本日は、私たち夫婦の結婚式記念日。
入籍をしたのは、12月25日ですが、結婚式を挙げたのは、6月26日です。昼も夜も公務や選挙応援で(ゆっくりと結婚記念日を)祝うことはできませんし、(結婚記念日だけにしていますので)しませんが、認識だけはしています。
あくまでも結婚「式」記念日でありますし、結婚記念日は12月25日です。12月と1月だけで、長女の誕生日、クリスマス、結婚式記念日、正月、私の誕生日、長男の誕生日と目いっぱいイベントが目白押しで、今月頭には、妻の誕生日もありました。本日の県婚式記念日も「特にお祝いはせず」となりそうです。一年間を通じて、イベントもばらけてくれるとお祝いもしやすいのですが・・・。妻は記念にと、ハイビスカスの花を買って帰りました。これから家族で昼食をとって、また、出かけて参ります。

【写真】: ≪金子 洋一「街頭リレー活動」~握手一日一万人!~終日、横浜駅周辺≫に応援弁士として参加/子ども達と近所の公園/2016年 実践倫理 壮年の集い(厚木市文化会館大ホール)/本日は私たち夫婦の結婚式記念日。妻からは、ハイビスカスの花。

本日も厚木市内で選挙活動/地元消防団関係の意見交換会に出席

本日も厚木市内で選挙活動。民進党候補の必勝に向けて活動を展開しています。金子洋一候補ボランティア様の御協力も頂きつつ、私の名簿3000件の電話かけが終了しました。引き続き、活動を展開してまいります。

/朝8時から、真山勇一候補街頭宣伝活動を後藤祐一代議士、赤野孝之県会議員と共に本厚木駅北口にて行いました。

/夕方は、後藤祐一代議士と共に街頭活動。その後、地元消防団関係の意見交換会に出席する予定です。

【写真】: 真山勇一候補街頭宣伝活動の様子。後藤祐一代議士、赤野孝之県会議員と共に本厚木駅北口にて行いました。

平成28年 厚木商工会議所通常議員総会・表彰式「関東経済局長表彰」「ベストアクション表彰」「厚木商工会議所 会員拡大表彰」/本日も厚木市内で選挙活動/EUからの離脱の賛否を問うイギリス国民投票で、離脱派が勝利

本日も厚木市内で選挙活動。民進党候補、特に金子洋一候補の必勝に向けて活動を行っています。本日、ボランティア様の御協力を頂き、私の名簿3000件の電話かけが終了しました。引き続き、活動を展開してまいります。

/午後からは、平成28年 厚木商工会議所通常議員総会に来賓としてお招き頂きました。出席、ご挨拶をさせて頂きました。

また、総会に先立ち、表彰式が行われました。「関東経済局長表彰」として、厚木ヤクルト販売(株)(高田喜八代表取締役)、「ベストアクション表彰」として、厚木商工会議所が毎月第三金曜日に行っている早朝美化清掃の活動が評価されての表彰となりました。また、厚木商工会議所 会員拡大表彰として、有限会社安心堂様が表彰されました。
受賞されました皆様には。長年にわたる研究の成果が広く認められた由、心よりお祝い申しあげます。今後共、社会のさらなる発展のためにご尽力、ご活躍されますことを衷心より願っております。

/「EUからの離脱の賛否を問うイギリス国民投票で、離脱派が勝利」: 英国が欧州連合(EU)からの離脱を決めた23日の国民投票では、離脱派が残留派に3ポイント以上の差をつけて約52%の得票率で勝利しました。金融や為替市場に及ぼす影響は大きいと考えておりますが、大事なのは「現実を見ることなく単に不安をあおることはしない」ということだと私は考えます。ただし、GPIFが運用する私たち国民の年金資金は非常に心配です。

本日、英国のEU離脱について、岡田克也 民進党代表の談話が発表されています。
以下に転載します。

~~~~~
2016年6月24日
英国のEU離脱について(談話)
民進党代表 岡田 克也

本日、英国のEU残留の是非を問う国民投票の結果が判明した。英国民の判断ではあるが、EU離脱が確実となったことは大変残念である。世界経済はもとより、国際政治、欧州社会全体に与えるであろう甚大な影響を強く懸念している。

すでに為替、株式市場が大きく混乱している。短期的には、日本政府・日銀は、ドル資金供給など各国と協調した行動をとるとともに、急激な為替変動については適切な対応を行うなど、円高・株安のショックを緩和するための措置を迅速に講じることが必要である。

より重要なのは中長期的な対応である。この3年半、安倍政権は円安・株高という恵まれた経済環境のもと、金融緩和と財政出動に大きく依存し、成長戦略、構造改革を怠ってきた。その結果が、実質0.8%という低成長であり、二度に渡る消費税増税の先送りである。

私は選挙戦の中で、円安・株高を牽引車とするアベノミクスは、最近の円高・株安によって潮目が変わり、今や行き詰っていると繰り返し指摘してきた。今回の英国のEU離脱によって、円高・株安が更に進む可能性は極めて高い。
アベノミクスの宴は終わった、と言わなければならない。

気がかりなのが、GPIFが運用する国民の年金資金である。すでに5兆円とも言われる損失が、今回の混乱で更に拡大する。これまでの含み益が消え去り、年金資金に穴を空ける危険性が高まっている。多くの国民は、この運用姿勢に大きな不安を抱いており、それが消費の減退を招いている。
安倍政権は、速やかに運用実績を公開するとともに、2倍に引き上げた株の運用比率を引き下げるべきである。

英国のEU離脱というリスクを乗り越え、持続的な経済成長を実現するには、今こそ経済政策の転換が必要である。子ども・子育て、教育などの人への投資、年金など社会保障の充実の約束通りの実施、所得の公正な分配と格差の是正などによって、国民が安心して生活し、将来に希望が持てる社会をつくる。そのことが、消費を伸ばし、投資を生み、成長につながる。民進党は参院選を通じて、この「分配と成長の両立」を訴え続けていく。

以上
~~~~~

【写真】: 平成28年 厚木商工会議所通常議員総会・表彰式「関東経済局長表彰」「ベストアクション表彰」「厚木商工会議所 会員拡大表彰」の様子。

 

ばかすや「100円ランチ提供ボランティア」/参議院議員選挙第二日目。街頭宣伝活動ほか/熊本県を「食べて応援」・熊本県の名産品・南関あげ(塩山食品)

本日午前11時からは、選挙戦活動の合間を縫って、厚木の「ばかすや」さんで、100円ランチ提供のボランティアに参加しました。「ばかすや」さんの100円ランチは、時々テレビでも取り上げられています。6月12日(日曜日)にも「並んでも行きたい!ニッポン行列大賞2016」(テレビ東京系列全国ネット放送)で放送されたとお伺いしています。

毎月一回、給料日前に100円ステーキランチを提供していますが、数年前より牛肉の仕入れ価格が急騰し、当初は実費300円程度(ランチ全体の実費)だったものが、今は4倍~5倍まで上がってきていて「今も価格は全く下がっていない」との事です。

田村社長曰く「コンビニでカップラーメンを買っているサラリーマンさん達が給料日前の一番お財布の寂しい時に美味しいものを食べて、午後も元気に頑張ってもらいたいという思いでサーロインステーキの定食を100円でご提供することにしました!」との事です。私も飲食業を営む家に生まれ育ちましたが、足かけ5年間も毎月、100円ランチを提供することは経営上も大変な事で、実際にやり続けることは並大抵な事ではありません。

/本日も望月真実厚木市議と共にボランティアに駆けつけました。昨日より選挙戦が始まりました。最後、落ち着いたところで、失礼させて頂きましたが、本日もほぼ「フル」でボランティアに入ることができました。

/選挙戦第二日目。本日は、真山勇一候補が厚木入りと言うことで、後藤祐一代議士、望月真実厚木市議と共に応援をさせて頂きました。

赤野孝之県議会議員(横浜市青葉区)、大岩真善和横浜市議会議員(旭区)も本厚木駅に応援にお越し頂きました。

また、金子洋一候補には、私の3000件の名簿を用いて、投票依頼電話をかけ始めています。私の当面の目標は、選挙戦終了までに4500件の電話かけです。

閑話休題。今回の選挙戦は、それぞれが競い合いながら選挙戦を戦っています。佐藤知一は、金子洋一候補への応援を軸に選挙戦を戦っています。私は、党県連執行部(役員)の一人して、民進党公認候補お二人の活動を応援していますが、選対で所属しているのは、金子洋一選対のみです。

/過日、伊東県議(旭区)から、熊本県の名産品・南関あげ(塩山食品)を頂きました。熊本県南関町に古くから伝わる揚げ豆腐で常温長期保存できる食品です。焼きそばに入れたら、とっても美味しかったです。熊本県を「食べて応援」です。

【写真】: 本厚木駅での街頭活動/ばかすや「100円ランチ提供ボランティア」(店舗前のツーショット・スリーショット写真は過日のものを使用しています)/参議院議員選挙第二日目。街頭宣伝活動ほか。ポロシャツにしていますが、汗をかくので、一日に何度も着替えています/熊本県の名産品・南関あげ(塩山食品)、熊本県を「食べて応援」

さとう知一は、神奈川県選挙区では、現職の「かねこ洋一候補」を応援しています

本日から参議院議員選挙が公示されました。投開票日は、7月10日で、18日間の選挙戦のスタートです。国政選挙で初めて18歳選挙権が適用される選挙でもあります。民進党の県議会議員として、また、民進党県連 広報・宣伝委員会委員長としても勝利に向けて頑張ります。

第24回参院選は22日午後5時に立候補の受け付けが締め切られ、計389人(選挙区選225人、比例選164人)による争いが確定しました。参議院議員は、定数242の半数が3年ごとに改選され、今回の改選数は、選挙区選73、比例選48の計121議席となります。

神奈川選挙区では定数4に対しこれまで12人が立候補しました。わが民進党からは、金子洋一候補、真山勇一候補の二名が民進党公認候補として出馬しました。

本日の立候補届け後、選挙区内にある掲示板に各陣営から人が割り振られ、選挙用ポスターが掲示されます。厚木市内では、望月真実厚木市議と合わせて150か所の掲示板を受け持ち、300枚のポスターを全て午前中に貼り終えました。スタート時には、雨も降っていて、悪いコンディションの中ではありました。平日にもかかわらず、応援に入って頂いた多くの方々には、大変、感謝します。ありがとうございました。

私は、党県連執行部(役員)の一人して、お二人の活動を応援していますが、選対で所属しているのは、金子洋一選対のみです。金子洋一県連代表のもとで、執行部役員(広報・宣伝委員会委員長)にとりたてて頂き、今に至るまで働かせて頂いております。
佐藤知一は、神奈川県選挙区では、現職の金子洋一候補を応援しています。全国比例の民進党公認候補も大変お世話になった候補者も多く、それぞれ、応援しています。