Monthly Archives: 7月 2016

昨日は「土用丑の日」本日の昼食は家族で実家のうな重/果物の王様・ドリアン/納涼・盆踊り大会等を15か所程度廻らせて頂きました/平成28年度 厚木市市民参加型外部評価

本日の昼食は、実家のうな重。贅沢ではありますが、私の実家は、昭和二十年創業の鰻と季節の郷土料理の和風料理店です。御理解下さい。

/昨日は「土用丑の日」でした。数年前から「米国は、絶滅の恐れがある野生動植物の国際取引を規制するワシントン条約の対象種にウナギを加える検討を始めた」と報道されています。私の実家(和風料理おかめ)では、両親と実弟(3代目)が、店員さんたちと共に汗をかいて働いています。猛暑の中にあっても「何もしないで、食べるだけ」というのは恐縮ですが、家に持ち帰り、家族と共に食べさせて頂きました。市議会議員時代は、(毎年、土用丑の日は)店頭に立ち(時には厨房に入り)、常連さんや支持者の皆さんへの御挨拶を兼ねて働いておりましたが、今はそうもいかなくなりました。土用丑の日(今年は一日遅れ)は、やはり鰻です。

/週末も納涼・盆踊り大会等を15か所程度廻らせて頂きました。(8月の終わりまで)厚木市内を中心に盆踊り、納涼大会等にも広くお声かけ頂いております。地元関係者の方々との会話と交流を通じ、県政課題も多く頂きました。今年の夏も元気に、精力的に頑張ります。

/3時のおやつは、南国フルーツ「ドリアン」でした。長男が3泊4日の山梨県道志村キャンプに行っていた間、事務所の冷蔵庫で寝かしてありましたが、良い具合に熟れて食べごろでした。「ほんのりした甘味、そして独特の強烈なクセ(風味)とねっとりしたコクとまろやかさが渾然一体となった絶妙な美味しさ」と表現されますが、癖になる美味しさでした。子ども達も最初は食いつきが良かったのですが、大人の味を持て余しているようでした。

/昨日、本日と「平成28年度 厚木市市民参加型外部評価」が行われています。毎年欠かさずお伺いしておりますが、今年は、動画共有サイトUSTREAM(ユーストリーム)で視聴させて頂きました。

【写真】: 週末も納涼・盆踊り大会等を15か所程度廻らせて頂きました(厚木南地区納涼大会の写真は、望月真実厚木市議にご提供頂きました)/使用している鰻は、愛知県(一色町)産です。美味かったです/本日の昼食は、実家のうな重/果物の王様・ドリアン。ちょうど食べごろで美味しかったです。

各地区で開催される盆踊り・納涼大会を廻らせて頂きます/3泊4日のキャンプ(山梨県道志村)から長男帰宅/ららぽーと海老名。昼食はフードコート(仙臺たんや利久)

本日午前中は、妻と共に子ども(長女3歳)を連れて、「ららぽーと海老名」へ。

先ほど、3泊4日のキャンプ(山梨県道志村)に出かけていた長男が無事帰宅しました。ちょっと逞しくなって帰ってきました。

私はこれから、各地区で開催される盆踊り・納涼大会を廻らせて頂く予定です。今日も暑い一日になりそうです。

【写真】: ららぽーと海老名。昼食は、フードコート(仙臺たんや利久)でとりました。

本日も地元デー。議会関係の陳情対応

本日も地元デー。議会関係の陳情対応をしています。

/昨日(28日)の昼食は、厚木の超有名店「麺や食堂」さんでとりました。いつもは並んでいられるので、246号店(こちらも人気店で、いつも並んでいますが)に行くことが多いのですが、
昨日は、本店に参りました。望月真実厚木市議の御実家です。望月市議の選挙時にボランティア参戦していたりさちゃんも、お店に出ていました。いつもながら丁寧な仕事で、本当に美味しかったです。ポスターの御協力もありがとうございます。

【写真】: 昨日の昼食は「麺や食堂」さんでとりました。ポスターの御協力もありがとうございます。

本日発行の「タウンニュース厚木版(2016年7月29日号)」に活動報告を寄稿/「活動報告 No.199 要望ヒアリング実施」「ご意見を伺う」「厚木神社例大祭」「精力的に現場主義」

本日発行の「タウンニュース厚木版(2016年7月29日号)」に活動報告を寄稿しました。

大見出しは「活動報告 No.199 要望ヒアリング実施」、小見出しは「ご意見を伺う」「厚木神社例大祭」「精力的に現場主義」です。
http://www.townnews.co.jp/0404/2016/07/29/342390.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算199回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も14年11ヶ月29日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2016年7月29日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2170日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 14年11ヶ月29日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算199回
・タウンニュース掲載部数(合計) -1039万8690部
・献血回数 -158回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2016年7月29日号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第199号)。
※ 民進党県議団としてお受けするヒアリング、民進党県議団所属議員を含む横浜、川崎、相模原3政令市関係議員で行うヒアリング、連合神奈川と行うヒアリングに加えて、厚木市関係のヒアリングをあわせると「のべ100」を超える団体・自治体とのヒアリングを毎年行っております。かながわ民進党県議団、全員が力を併せて県政課題の解消に向けて取り組んでいます。

一昨日(27日):第40回相模ささら踊り大会(荻野運動公園体育館メインアリーナ)/玉川グリーンホーム 地域ふれあい納涼盆踊り大会(玉川グリーンホーム)

一昨日(27日)はヒアリングがあり、一日、横浜でした。
第40回相模ささら踊り大会(荻野運動公園体育館メインアリーナ)と玉川グリーンホーム 地域ふれあい納涼盆踊り大会(玉川グリーンホーム)等にもお招きを頂きましたが、残念ながら欠席とさせて頂きました。それぞれに祝電・メッセージを送らせて頂きました。
また、玉川グリーンホームについては、前日、盆踊り準備をされている中、ご挨拶にお伺いしました。
当日は(両会場共に)、望月真実厚木市議が(私の分まで)挨拶に廻って頂きました。県政と市政、それぞれ連携をとりながら、地域の声をしっかりと受け止めて参ります。

【写真】: 玉川グリーンホーム 地域ふれあい納涼盆踊り大会(玉川グリーンホーム)前日準備の様子/望月市議から頂いた第40回相模ささら踊り大会(開始前)の写真

神奈川県総合防災センター(厚木市下津古久)にて「第50回 神奈川県消防操法大会」/通夜に参列/昨日は第40回相模ささら踊り大会(荻野運動公園体育館メインアリーナ)・玉川グリーンホーム 地域ふれあい納涼盆踊り大会(玉川グリーンホーム)

昨日はヒアリングがあり、一日、横浜でした。
第40回相模ささら踊り大会(荻野運動公園体育館メインアリーナ)と玉川グリーンホーム 地域ふれあい納涼盆踊り大会(玉川グリーンホーム)がありましたが、メッセージを送らせて頂きました。
玉川グリーンホームは、前日、盆踊り準備をされている中、ご挨拶にお伺いしました。また、当日は、望月真実厚木市議が、私の代わりにご挨拶に廻って頂きました。連携をとりながら、地域の声をしっかりと受け止めて参ります。

/本日は、神奈川県総合防災センター(厚木市下津古久)にて「第50回 神奈川県消防操法大会」が行われました。私は地元選出県会議員として、開会式(午前9時30分から)から出席をさせて頂きました。今年は厚木市からは第5分団が選手として出場をされました。この日の為に分団を挙げて、訓練・準備をされてきたそうです。私自身も現役の消防団員として、県下各地の消防団員・消防職員の方々と交流をさせて頂きました。

/夜は、平素より親しくさせて頂いている方の御母堂の通夜に参列をさせて頂きました。謹んでお悔やみ申し上げますと共に 安らかなるご永眠を心よりお祈り申し上げます。

【写真】: 神奈川県総合防災センター(厚木市下津古久)にて行われた「第50回 神奈川県消防操法大会」の様子。

神奈川県議会・かながわ民進党議員団「平成29年度予算要望ヒアリング(3日目)」/平成28年度 第2回 厚木北地区安心・安全なまち会議(厚木北公民館集会室)/長男、3泊4日のキャンプに出かける

本日は、妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(6歳)と一緒に長女(3歳)を保育園に送り届けてから、長男の見送り。
長男は、本日より3泊4日のキャンプに出かけました。小学校一年生にして「いきなり3泊」ということになりましたが、学童保育等でお世話になっている引率者や同じ小学校一年生も多くいて、お兄さんお姉さんも沢山いる環境なので、何とかなると思っています。たくましくなった長男と再会するのを楽しみにしています。今夜の家の中はいつもよりも大分静かでした。

/本日は朝9時から、神奈川県議会・かながわ民進党議員団「平成29年度予算要望ヒアリング(3日目)」が、横浜の横浜市技能会館にて行われました。毎年、県議会(県庁新庁舎)にて開催されますが、昨年に引き続き今年も、夏休み期間中は耐震工事が行われるため、県議会会議室が使用できず会場を移しての開催となりました。関係者の皆様には、ご負担をおかけしましたが、有意義なヒアリングとなりました。

3つの班編成で、37団体(6市町含む)からヒアリングをお受けしました。民進党県議団としてお受けするヒアリング、民進党県議団所属議員を含む横浜、川崎、相模原3政令市関係議員で行うヒアリング、連合神奈川と行うヒアリングに加えて、厚木市関係のヒアリングをあわせると「のべ100」を超える団体・自治体とのヒアリングを毎年行っております。

「昨日は『子ども食堂』お疲れ様でした。ブログ観ました」と神奈川県歯科医師連盟会長様から、帰り際にお声掛け頂いて驚きました。平素はあまり密な交流の無い会長さん(藤沢市)も、私のブログをチェックして頂いているとは、全く思いもよらず、嬉しく思いました。本当にありがたいことです。

また、横浜建築業協会では、私の高校時代の同級生も幹部役員として御出席をされ、「私達もそういう年齢になったか」と、責任世代ということを再認識しました。他にも神奈川県私立幼稚園連合会の小澤会長、神奈川県建物解体業協会の役員の方など、厚木市からも多くお越し頂き、様々なお話をお聞かせ頂きました。心より感謝します。

/夜は、厚木北公民館集会室にて行われた「平成28年度 第2回 厚木北地区安心・安全なまち会議」に消防団部長の代理として出席をさせて頂きました。

【写真】 :長男、3泊4日のキャンプに出かける/神奈川県議会・かながわ民進党議員団「平成29年度予算要望ヒアリング(3日目)」(横浜市技能会館)/横浜市技能会館展示物/夜は、「平成28年度 第2回 厚木北地区安心・安全なまち会議」に消防団部長の代理として出席

津久井やまゆり園で発生した殺傷事件に関する議長声明

昨日(7月26日)、神奈川県議会 森議長がコメントを発表しましたので、お知らせいたします。
私自身も障害を持つ家族と共に育ち、障害を持つ家族にオムツを替えてもらいながら育ちました。
思うところはたくさんありますが、
現状は、正式な警察発表もなく、全てマスコミからの情報です。
議会としてもきちんとことにあたりますが、これ以上のコメントは(私からは)この場では致しません。御理解下さい。

=======
津久井やまゆり園で発生した殺傷事件に関する議長声明

本日早朝、県の指定管理施設である県立津久井やまゆり園に元職員と見られる男が侵入し、多数の利用者を殺傷するという大変痛ましい事件が発生しました。

犠牲になられた方々をはじめ、ご家族及び関係の皆様には、心より哀悼の意を表するとともに、負傷された方の一日も早いご回復をお祈りいたします。

何ら罪のない多数の命を奪う卑劣極まる行為は、断じて許すことはできません。

今後、県議会としても、県民の安全安心を確保するため、知事部局や関係機関とともに、再発防止に全力を尽くしてまいります。

平成 28 年7月 26 日
神奈川県議会議長  森  正 明
=======

望月真実厚木市議が、発起人・中心メンバーの一人として「あつぎ 子ども食堂」が企画されました。

望月真実厚木市議が、発起人・中心メンバーの一人として「あつぎ 子ども食堂」が企画されました。

「経済的な理由で夕食が食べられない、または仕事が忙しくコンビニ弁当になってしまう親子や1人で食べている子ども」を対象とする企画です。

【写真】: 「あつぎ 子ども食堂」。子ども達も大喜びでした。

えびな市民まつり花火大会

昨晩は、公務を早めに切り上げ帰宅し、妻と子ども達と共に相模川河川敷に(海老名市の)花火を見に出かけました。

我が厚木市は、あつぎ鮎まつり大花火大会(8月最初の土曜日)が有名で、毎年、50万人を超える人出があります。
私自身は、厚木の大花火大会では、地元消防団員として(毎年欠かすことなく)警戒・警備に出動しています。
(私の所属する第一分団は毎年、花火大会の際に県警や消防本部と連携を取り、交通整理や病人担架輸送等を受け持っています。)

ということで、結婚してもうすぐ13年となりますが、妻は勿論、子ども達とも、一度も一発も厚木の鮎まつりの花火大会で一緒に打ち上げ花火を観たことがありません。

昨夜は、えびな市民まつり花火大会を(対岸の厚木市側の)相模川河川敷で、妻と二人の子ども達とゆっくり、花火を観ることが出来ました。
今年は海老名市制45周年を記念して、スターマインを増発したとのことでした。限られた時間ではありましたが、楽しいひと時でした。

【写真】: えびな市民まつり花火大会(相模川河川敷)