本日もインフルエンザ自宅待機・自宅療養

本日もインフルエンザ自宅待機・自宅療養。

学校保健安全法においての出席停止期間は、「発症した後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで(ただし保育所や幼稚園に通う幼児は『解熱した後3日を経過するまで』)」と定められています。
これに準じて、公務もお休みいたしますので、御理解下さい。

早いうちから解熱し既に(解熱後)2日を経過しています。比較的元気です。外出こそはしませんが、本日は自宅にて、活動報告の原稿作成。第一稿はとりあえず完成しました。
病気完治を第一にしつつ、たまっている仕事にも手をつけます。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。