本日の早朝議会活動報告は松枝交差点(肉の田口前・変則五差路)及び、中心市街地交差点(通算2219日目)/本日プレミアムフライデー/厚木中央公園(厚木市役所正面)遊具更新

本日は、プレミアムフライデーです。プレミアムフライデーとは、新たな個人消費喚起キャンペーンです。働き方改革への好影響も期待されていますが、内容と目的とするところが、正直実感できませんが、これからみんなで作り上げていくことで、徐々に定着していくのでしょう。県庁や県議会では、特にご案内は、頂いておりません。
毎月末フライデーに普段よりもプレミアムな生活を推奨する個人消費喚起キャンペーンと仄聞しておりますので、本日、2017年2月24日が第一回目となり、毎月末の金曜日が、プレミアムフライデーとなるようです。午後3時に仕事を終えることを奨励する働き方改革とも連携しするとも仄聞します。ワークライフバランスの推進に力を入れてきた私ですので、このプレミアムフライデーも、しっかりと日本に定着するように応援してます。

/本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、松枝交差点(肉の田口前・変則五差路)及び、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は本日で通算2219日目(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。

ただ、子どもが小学校にあがったことや県議会・党県連等での役職に恵まれることで、早めの登庁が義務付けられることが多くなり、朝の街頭活動の時間を取りにくくなりました。昨年夏から、夕方・夜の街頭活動を復活させています。通算2219日という回数ですが、延べ日数ではなく実数ですので、朝・夕・晩と複数回立っても、増えることはありません。毎日の小さな積み重ねは、応援して頂く人たちへの「私の感謝の想い」を述べるつもりで行っております。

今朝も風が強かったです。風にも負けず、寒さにも負けず、交差点に立ちました。

/その後、地元事務所に戻り、事務作業。一旦、帰宅し、公務についています。

いよいよ、来週月曜日から、常任委員会、特別委員会、予算委員会と審議が続きます。私は、常任委員会は「総務政策常任委員会」、特別委員会は「教育・スポーツ振興対策特別委員会」に所属しています。
総務政策常任委員会は、県行政の総合的企画、ヘルスケア・ニューフロンティアの総合的企画、調整及び推進、広報、市町村その他公共団体の行政一般、基地、統計及び情報化、組織及び職員、予算、県税その他の財務、県有財産、文書、そのほか政策局、総務局、会計局などの仕事について審査します。 また、教育・スポーツ振興対策特別委員会は、教育問題、高校入試問題、東京オリンピック・パラリンピック、ラグビーワールドカップ、スポーツ振興について調査します。いずれも(常任委員会、特別委員会共に)、県政順位第一位の委員会で、扱う内容も非常に大切な案件である、重厚です。両委員会共に、私も県議団を代表して、質問に立たせて頂くように本日も準備しています。

常任委員会の間に挟まれる形で、予算委員会が開かれます。予算委員会は、予算及び予算関係の議案で、2以上の常任委員会に関係するものを審査するため開催されるものですが、知事に対しての総括質疑は、テレビ放映も入り、代表質問に匹敵するほど注目される委員会です。私は、委員会運営の責任と県議団の質問の責任者となる「理事」の職に就かせて頂いております。松崎第一副委員長を支え、しっかりとした議論ができるように努めます。

/昨晩は、本会議・一般質問終了後、部会での勉強会、県議団予算委員会委員全体会合、県議団予算委員会質問予定者ミーティング、議会改革検討会議にかかわる会議(議会運営委員として参加)、常任委員会質問準備・打合せ、特別委員会質問準備・打合せ等、夜遅くまで、執務に励みました。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告は、松枝交差点(肉の田口前・変則五差路)及び、中心市街地交差点(通算2219日目)/厚木中央公園(厚木市役所正面)の遊具更新工事が終わり、2月16日に一般開放されました。更新にあたっては、ミニ滑り台やミニネットクライムなどを設置した「幼児遊具」、立体複合遊具にロング滑り台を設置した「児童遊具」。そして高齢者でも利用でき、日々の運動不足の解消に役立つ「健康遊具」を配置したとのことです。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。